公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/08/07

恋愛を遠ざける?ズボラ女子の特徴を知って今すぐ改善!

愛され女子にはほど遠い、ズボラ女子。もしかしたら、わたしのことかも!と思い当たることがあったら要注意です。今回は、ズボラ女子の特徴と簡単にできる改善方法を紹介します。

まずは生活習慣をチェックしてみて

自分の持ち物が整理整頓できない

「ズボラ」とは、態度や行動がきちんとしていないため、しまりがなく、だらしなく見えるという意味を持っています。ズボラ女子の多くに共通しているのは、持ち物の中身を整理整頓できないということです。

どれだけ高価でおしゃれなカバンを持っていても、カバンの中身が乱れていると男性からも冷たい視線が送られてしまいます。ズボラ女子を卒業するためには、自分の持ち物はしっかりと整理整頓できるように心がけましょう。

カバンの中身がうまく整理整頓できない人は持ち物をポーチに入れて小分けにするといいでしょう。また、バックインバックを使ってカバンの中身を見やすくするのも1つの手段です。

スケジュール管理が苦手で遅刻連発

スケジュール管理が苦手なのは、ズボラ女子の特徴です。自分中心のだらしない生活習慣が当たり前になってしまうと、知らぬ間に時間にルーズになっていきます。

その結果、予定を忘れたり、遅刻が多くなったりと周りに悪い印象を与えることになってしまいます。「時間にルーズ」というのは、決していい印象ではありません。もう一度、スケジュール管理の方法を見直してみてはどうでしょうか。

時間に余裕がないときは無理に予定を詰め込まずに、自分の生活に合わせた時間の使い方をすることが大切です。スケジュール帳やスマートフォンのアプリを有効利用しながら、予定を「見える化」することもスケジュール管理を上手に行うポイントです。

めんどくさいは女子力低下のもと

ズボラ女子は面倒なことを避けたがる傾向があるといわれています。家事が嫌いというわけでもないのに、わざわざすることが面倒だからしないというのがズボラ女子の考え方なのです。当たり前ですが、汚れた部屋でインスタント食品ばかりの生活を送っていては、女子力が低下してしまいます。

「面倒」と思う前に「面倒でもやってみる」と考えるようになることが、ズボラ女子から脱却するためには必要です。そのためには、掃除や料理を楽しんでする習慣を身につけましょう。自分が作りたい料理を探してみたり、新しい掃除グッズを購入してみたり。モチベーションを上げるために工夫してみてはいかがでしょう。

恋愛を遠ざける!ズボラ女子のNG行動

美容のためにも身だしなみには要注意!

ズボラ女子が板についてしまうと、自然と恋愛から遠ざかってしまいます。それもそのはず。ズボラ女子には、身だしなみへの注意が欠けているケースが目立ちます。

身だしなみを整えることができない女子は、男性から見ると恋愛対象外になりがちです。例えば、いつも汚れた靴を履いていたり、シワのついたままのシャツを着ていたりすると清潔感のない印象を与えます。

仕事などで疲れているとついつい手を抜いてしまう人も要注意です。1日くらいメイクを落とさなくても平気!という考え方は、身だしなみに気を遣っていない証拠です。身だしなみを整えることは、美容のためにもズボラ女子にならないためにも重要なことなのです。

ふとした瞬間の立ち振舞いが見られている!

面倒なことを避けたいズボラ女子には、横着な立ち振舞いが身についてしまっている場合があります。ゴミ箱に向かいゴミを投げたり、扉をお尻や足で閉めようとしたりすることはないでしょうか。こんな姿を男性に見られたら、幻滅されてしまうかもしれません。

思い当たる節がある人は、1つ1つの動作を丁寧に行うように心がけましょう。立ち振舞いが雑だと、女性らしい仕草が台無しになります。ゴミはゴミ箱の近くまで行ってから捨てる、扉を開閉する際は手を使うなど。基本的なことですが、些細なことにも気を配ることが、ズボラ女子にならないポイントです。

美人オーラはゆっくりがポイント

雑な仕草や立ち振舞いは、恋愛を遠ざけてしまう残念な行動です。誰からも愛される美人オーラのある人は「ゆっくり」とした仕草や立ち振舞いが身についています。物を受け取るときは両手を使う、ゆっくりと立ち上がり音を立てないなどの仕草は周りに安心感や柔らかい印象を与えます。

その結果、自然と美人オーラが身についていくのです。また、話し方にも落ち着きがあり、ゆっくりとしているのも美人オーラを作るポイントです。早口で焦るように話してしまうと、どうしても雑な印象を与えてしまいます。ズボラ女子を改善したい人は、まずはゆっくりとした仕草や話し方を心がけてみるといいでしょう。

自分磨きに手を抜いていたら要注意!

定期的にお手入れをして女子力アップ!

自分磨きに手を抜いていたらズボラ女子予備軍かもしれません。傷んだままの髪の毛で長い期間過ごしていませんか?髪のお手入れができていないと、それだけで清潔感のない印象を与えてしまいます。自分磨きのためにも、美容院は定期的に通うようにしましょう。

同じく、お手入れを心がけたいのが指先です。指先は意外と人に見られている部分です。剥がれたネイルや伸びすぎている爪は、手入れが行き届いていないと思われてしまうポイントです。ネイルや指先のケアも手を抜かないようにしましょう。定期的にネイルサロンに通ったりマニキュアを塗り直したりするだけでも印象は変わります。

ムダ毛処理は意外と見られている

面倒なことが苦手なズボラ女子は、人目につかないムダ毛処理を怠りがちです。何気なく腕まくりをしたときにムダ毛処理が甘いことが見られてしまうと、恋愛対象から外されてしまう原因になりかねません。

多くの男性は、女性のムダ毛処理には厳しいものです。普段からしっかりとケアすることをおすすめします。まずは、季節を問わずムダ毛処理をする習慣をつけることを心がけましょう。同時にボディケアを行えるようになると、女性らしい柔らかな肌に近づくことができます。

ズボラ女子はお風呂でのケアやお風呂上がりのケアを簡略化する傾向がありますが、自分磨きも兼ねて少し時間をかけてみるのもいいかもしれませんね。

ズボラ女子には永久脱毛がおすすめ

毎日のムダ毛処理がどうしても面倒な場合は、医療機関での永久脱毛を考えてみてはいかがでしょう。最近の技術では、脇だけではなくVラインや顔面、襟足など細かい部分も脱毛を受けることができます。これなら、日々のムダ毛処理の手間を省くことができます。

また、皮膚科で受けることができるレーザー脱毛は、毛の生え変わる周期に合わせて施術を受けることで、ムダ毛の量を減らすことができます。サロンなどでの光脱毛に比べて効果も高いといわれており、短期間で脱毛を終わらせられると人気です。通うことが面倒だと感じるズボラ女子には向いているのではないでしょうか。

ズボラ女子を脱却して愛され女子に

  • 家事や自分磨きを面倒に思っていたら要注意!
  • ズボラ女子に共通している清潔感のなさは、恋愛を遠ざけてしまう
  • 雑な印象を与えないように、ゆっくりとした立ち振舞いを

これ、わたしのことかも!そう感じることがあった場合は要注意です。ズボラな行動は知らない間に習慣化してしまい、気がつくと当たり前になってしまうケースが多いです。まずは、毎日の心がけでズボラ女子を脱却しましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

308