公開日:2018/06/06 

3日坊主もずぼらダイエットなら大丈夫!楽して痩せる運動とレシピ

体を細くするには毎日その方法を続けないと、効果を発揮できないものです。しかしどんな方法でも続かないのが、ずぼらのいけないところでしょう。

面倒になる人はほとんどですが、内容によったら簡単に痩せられる方法があり、それを使ったものだと気軽に続けられます。

ずぼらができる運動や食事のポイント期間!そして簡単なダイエット

どんな方法でもうまくいかない…なんてずぼらな性格の人は、体すら動かしたくありません。

もともとダイエットとはその決められた方法を、毎日続けるのが基本となっていると、思い込んでいるからでしょう。

しかしその方法というのは、人によってうまく使い分けても、ダイエットとしての効果を高められます。

とにかくどんな方法でもポイントをおさえていれば、簡単な方法でも、いいとこ取りしていいんです。

とくにずぼらな人は面倒になったらやめてしまうので、気軽に続けられる方法を、うまく組み合わせてあげるのがいいでしょう。

そのおさえるべきポイントを紹介するので、自分なりにアレンジしてダイエットに取り入れてみてください。

代謝をアップさせるのが中心!それでも簡単な方法を見つけよう!

簡単に痩せるのはまず体の体質をちょっとずつ変えていくと、難しい方法をしなくても、すぐに効果を発揮します。そのコツはとにかく代謝を高められるどうかです。

これは体の機能がアップしていくほど、代謝が高くなっていき、ちょっと体を動かしただけで脂肪を減らしてくれます。

これがうまく高められた場合、なんと寝ているだけでダイエットができるようになり、これはずぼらにとって最適な方法でしょう。しかしすぐにそんなことができるわけでありません。

以下の運動や食事などを使って、面倒にならない程度に、続けているといつの間にか痩せていた!と思える日が来るでしょう。

食事はするけど腹8分目!ゆっくりダラダラと食べるのがコツ!

ダイエットで重要になるのは、体に取り込んだものが脂肪に変わる食事です。食べたいものが口にできないストレスから、ずぼらな人は面倒になってやめてしまうでしょう。

しかしそこまで深く考えずに、一般的にカロリーが高いといわれているものを食べすぎなければ、痩せられないことはありません。

まずダラダラとした生活が好きなずぼらな人にとって、食事もゆっくりしたい気持ちが強いはずです。それをうまく利用して、ゆっくりと食事をとってみてください。

これだけでもお腹がいっぱいになる効果があり、食事の量を減らせられます。

もちろんそれだと食べすぎてしまう…と思うなら、よく噛んで8割くらいお腹がいっぱいになったら、食事をやめてしまえばいいんです。

噛むという行為は自然とお腹がいっぱいになるので、8割以上食べてしまうという心配はいりません。

とにかくゆっくり時間を作って、食べものを口にもっていく回数を減らすだけでも、ダイエットになります。

ちなみに代謝も徐々に上げていく必要があるので、お肉を中心に筋肉の材料となるものをメインに、レシピを変えてしまいましょう。

運動をするなら簡単な筋トレを!内側を鍛えるものだと効率的!

上記でも紹介しましたが、代謝をいかの高められるかが、ずぼらの人がダイエットで成功する秘訣です。運動でそれができるものが筋トレでしょう。

ここでムキムキの人を連想したでしょうが、あれはキツイメニューをたくさんこなさないと、あのような姿になりません。

もちろんずぼらな人はキツイ運動をすると、面倒になってしまうので、すごく簡単な方法を取り入れましょう。筋トレをするのは変わりありませんが、体幹を鍛える努力をしてください。

これは体の奥にある筋肉で、すごく簡単な方法でもここを鍛えられます。しかも代謝が高めやすい方法も多く、ずぼらな人にピッタリの運動です。

ずぼらでもおすすめの運動とレシピでダイエット

では上記で紹介した方法を参考に、おすすめの運動のやり方や、食事をする際のレシピを紹介します。

レシピとしてもすぐ作れて代謝がアップしやすく、運動だって気軽に続けられる方法をチェックしてみました。面倒なものではないので、気が向いたときにやってみてください。

ずぼらが運動をするならコレ!気軽にできる筋トレを!

なぜずぼらがダイエットできないかというと、長期間同じことができないからです。つまりある程度したらやめてもいい運動でないと、うまく痩せられないでしょう。

そこでおすすめをピックアップしました。もちろん自宅でできる、あまり体を動かさない方法なので、比較的続けやすいでしょう。

◆ちょっと横になってお尻を上げるだけ!ヒップリフトに挑戦!

  1. 仰向けになって膝を立てておく
  2. 手をお尻の付近に持っていき、腕を伸ばす
  3. そのままの姿勢でお尻を上にゆっくり上げる
  4. 限界まで上に上がったら、ゆっくりお尻を下げる
  5. これを繰り返して慣れてきたら、さらに負荷をかけていく
  6. お尻を浮かせたまま片足を上げる
  7. 反対の足も繰り返しあげて、交互に鍛える

◆動かなくていいけど体幹アップ!プランクだと気軽にできる!

  1. うつ伏せの体勢で肘を床に立てて、つま先立ちになる
  2. 体がまっすぐ床と平行になった状態で、それをキープする
  3. お尻に位置が、高くなるのも低くなるのもNG
  4. 30秒耐えたら休憩をはさみ、5セット繰り返す

ずぼらが食事をするならこのレシピ!

面倒臭がりが多いずぼらな人が、とくに挫折しやすいのが、食事にレシピを考えるところでしょう。

とくに深く考えずに一般的にダイエットと相性が悪いものを控えれば、それだけで体を細くできてしまいます。

それが面倒な人のために、すぐ作れてダイエットと相性がいいレシピを紹介するので、うまく取り入れてみてください。

◆ホイル焼きなら勝手にカロリーが減らせられる!

  • 野菜
  • バター
  1. アルミに食材を一緒に投入
  2. フライパンで焼けば、これだけで完成
  3. それが面倒ならトースターでも、電子レンジでも作れる

◆お気軽に作れるものといえば汁物!切って入れるだけのスープ

  • キャベツ
  • セロリ
  • 鶏肉ミンチ
  • きのこ類
  • トマト缶
  • コンソメ
  • 玉ねぎ
  • こしょう
  1. 食べやすい大きさに食材をカット
  2. 鍋にお肉と玉ねぎ、セロリやキャベツという順番で投入
  3. 食材が浸る程度に水を入れて、コンソメを入れる
  4. 煮てきたら火を弱めて、蓋をして柔らかくなったら完成!

ずぼらダイエットで痩せたいのなら基本的な生活を心がけるだけで変わる!

細かいルールや無理な制限が多い方法は、どうしても面倒になって、やめてしまう人が多いでしょう。それができないからこそ、ダイエットが続けられなくて失敗してしまうわけです。

しかし代謝さえ上げられたら、自然と体が細くできてしまうので、そのポイントをおさえられていれば失敗しません。

もちろん生活習慣を正していれば、体の生活リズムから自然と、脂肪を燃やしてくれる体に早変わりします。ですから不摂生をしていない人なら、ダイエットができてしまうわけです。

それに上記の方法を取り入れてさえいれば、面倒にならずに痩せられます。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

61



ページのトップへ