公開日:2018/06/21  最終更新日:2018/10/29

リラックス効果もあるゆず茶ダイエットでつや肌とナイスボディを手に入れる!

美容に関してすごく知識が深い韓国では、昔から飲まれているものがあります。それがゆず茶といわれるもので、甘くておいしい飲みものなんです。

これを飲み続けているとダイエットになると評判になっており、その効果の秘密は飲み方にあるでしょう。おいしくて続けやすいからこそ、飲み方に気を付けてください。

ゆず茶の効果をうまく引きだす飲み方をすればダイエット可能

もともとこの飲みものの原料であるゆずは、日本にも親しみのある果物でしょう。免疫力を高めるために食べていたもので、使い方としては飲む以外にもさまざまです。

これを砂糖などとまぜてジャムにし、それを薄めたものがゆず茶といい、お茶とは少し違う扱いと思っていいでしょう。

ですからただお茶の代わりに飲んでいると、脂肪が増える原因となってしまい、ちょうどいいタイミングで飲むという飲み方をすれば痩せられます。

寝る前に飲むと取りこみやすいビタミンが入っていて代謝アップ!

ダイエットというと汗を流して運動をするイメージでしょうが、あれは体の筋肉を鍛えて血流をよくし、代謝を高めているんです。

結果的に代謝が高まれば、ダイエットとして効果的なので、ゆず茶を飲むだけでもそれができてしまうでしょう。

これはビタミンが関係しており、疲れがたまってしまうと出てしまう、活性酸素が関係しています。

これを減らせられるゆず茶を飲むと疲れだけでなく、体中に出ているこの酸素を少なくでき、なんと体が若返るんです。

加齢とともに体重が…というように、若返ったほうが体の機能が高まっているので、脂肪を少なくできます。

この効果を出しているのが、ゆず茶に入っているビタミンで、これを寝る前にとるという意識を持ちましょう。

もともとこの栄養は寝ているときが、とくに体にとり込みやすいので、もっと代謝を高められます。ですから寝る前にゆず茶を飲むといいのですが、飲みすぎは要注意です。

食事の前に飲めば糖をためにくくする効果が高まる!

ゆずは繊維質なものが入っており、もちろんこのお茶にもタップリ含まれています。これがお腹に残っていれば、糖を体にとり込むときに止めてくれるんです。

つまり脂肪になりにくくなるので、ダイエットとしてはちょうどいいでしょう。

そしてその糖が体に増えすぎるタイミングが食事ですから、その前にゆず茶を飲んでおくと、必要最小限で済むわけです。

ちなみにこの栄養は腸を元気にする効果もあり、便をためこんでいると、体の機能がうまく働けません。ですからゆず茶を飲んで腸から便を出しきっていると、さらに代謝が高められるでしょう。

飲む前に香りを楽しめばストレスを少なくできる!

体調が万全でないとダイエットがしにくいといわれていますが、それは代謝が高められないからです。不調があると、体がうまく機能されないため、脂肪をうまく使えません。

その不調を治すのは睡眠が必要で、その質を高めるのにもゆず茶が役立ちます。

ただ飲むだけでも効果はありますが、とくに匂いを使えば、その効果を高められるでしょう。

酸味の効いたゆず茶の匂いは、アロマにも使われている成分が入っており、精神的に落ち着きを出してくれる効果が高いんです。

だからこそ寝る前に、ゆず茶の匂いを楽しんでから睡眠に入ったほうが、深く眠れて効果を高められます。

リラックスするというのは、基本的にストレスを少なくできるので、イライラしたときにゆず茶を飲むのもひとつの方法です。

それほど精神的なことはダイエットに関して、とくに重要だと思っておきましょう。

ゆず茶ダイエットをする事でリラックスや安眠効果も

先ほども紹介しましたが、このお茶にはいい香りがする特徴があります。これを使えば気持ちが落ち着いて、ホッとしてリラックスできるものです。

ダイエットと関係がある?と疑問でしょうが、じつはリラックスというのは、代謝が高められる効果があります。

それが最高潮になれば眠くなってきて、最高に代謝が高まり、脂肪を少なくできるんです。その手助けとなるのがゆず茶であり、その匂いを使ったらいいでしょう。

そしてそのゆず茶を飲めば、以下の効果が出せるのでうまく利用してみてください。

疲れがとれやすくて血流アップ!血液の流れだってよくなりだす!

運動をして体を絞ろうとする人は、次の日に起きたら疲れがとれてない状態で、生活している人が大半でしょう。

極端なことを言うと、体がさび付いているとこのような疲れとなって症状に出てくるんです。そしてそれが取り除けないでいると、老化となって体がだるい状態が続きます。

もちろんダイエットとしてもあまりいい状態でなく、なるべく早く解消しないと、脂肪がもやせずドンドン体にたまっていくでしょう。

そこでゆず茶を飲めば、そのさび付きがなくなっていき、代謝が高まっていきます。その際には血流だってよくなっていくので、脂肪が少なくできるわけです。

腸にたまった便を外に追い出して体全体の機能を高めよう

植物性の食べものは基本的に繊維質なものが多く、体に取りこむと腸にたまった便にくっついて、一緒に外に出す効果をもっています。

ゆず茶もその効果があるので、飲むだけで腸を元気にさせて、体全体の代謝を高めるのに役立つでしょう。

ちなみに便がくっつくと同時に、水分も吸ってしまい、大きくふくらむ効果だってあるんです。そしてそれが腸に当たって、その刺激から元気にさせられます。

甘いものが欲しいときのストレス解消にピッタリ

ゆず茶を作る際に砂糖などで作るので、甘さがあるのも他のダイエットにいい飲みものには、あまりない珍しい特徴です。

だからこそ甘いものが好きな人からしたら、それだけでストレスが軽くできるでしょう。欲しいなと思ったときに飲めば、幸せと感じて脂肪を少なくさせるホルモンが出てきます。

これを利用するためにも、ゆず茶はちょうどいいですが、その分飲みすぎると体に脂肪としてたまってしまうので、加減して使ってください。

ゆず茶をはじめて美肌になる人も多いのがこのダイエットの魅力

代謝がアップするだけでも体の機能が高められるので、肌がきれいになります。ところがゆず茶に限ってはビタミンがタップリで、ダイエットができつつ美肌になれてしまうんです。

さらに女性ならうれしい甘みがあるので、気軽で続けやすいダイエットとして人気があるのでしょう。

その特徴を活かして飲むタイミングをかえて、きれいに痩せられれば、理想に近いダイエットとなります。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

146



ページのトップへ