公開日:2017/06/25 最終更新日:2017/10/12

化粧水で美白対策!人気の美白化粧水ランキング

肌悩みの代表格であるシミ。本気で改善を目指すなら、紫外線対策とともに大切なのが、化粧品によるスキンケアです。日々のこまめなお手入れが、未来の美白につながります。今回は、シミ対策の基本知識と美白化粧品のおすすめランキングをご紹介します。

美白化粧水はシミ改善に効果的?

化粧品でケアできるシミの種類

シミにはいくつか種類があり、化粧品で改善できるものとできないものがあります。化粧品を選ぶ前に、自分のシミがどのタイプに当てはまるか知っておきましょう。

化粧品でケアできるシミは、肌表面(表皮層)にできたシミです。表皮層のシミは、日焼けや肌荒れによって起こる肌内部の炎症による色素沈着、目の下にできる肝斑(かんぱん)が挙げられます。一方、皮膚の奥(真皮層)にできたシミは化粧品ではどうすることもできません。生まれつきのものや、そばかすなどの遺伝性の強いもの、イボのように盛り上がったシミなどが該当します。

化粧品を使った美白ケアの目的は、メラニンが原因で黒くなった皮膚の色を元に戻したり、目立たなくしたりすることです。それ以外の原因のシミは、クリニックでの対処が必要となります。

シミのメカニズムと美白成分の働き

シミの原因として悪者扱いされるメラニンですが、元々は肌を紫外線から守ってくれる大切な存在です。肌がきちんとターンオーバーできていれば、メラニンが生成されても皮膚と一緒にはがれ落ちるので問題はありません。しかし、老化や不規則な生活、外部からの刺激によってターンオーバーに支障が出ると、メラニン色素が表皮に留まって、肌が黒ずんでしまいます。

そこで出番となるのが、美白化粧品です。中に含まれる美白成分がメラニンの生成をブロックし、肌が本来持っているターンオーバーの機能を正常化するよう働きかけます。またよく誤解されるのですが、美白化粧品で「色白になれる」という認識は間違いです。ゴールは「元の肌色に戻す」ことで、それ以上に白くすることはできません。

厚生労働省が認めた美白成分

美白成分の中には、厚生労働省が美白に有効であると認めたものがあります。その成分が配合された化粧品は、より高い効果が期待できることから「医薬部外品(薬用化粧品)」という扱いになり、一般的な化粧品と区別されます。

実は化粧品によっては、いかにも美白できそうなのに、有効性に疑問のある商品も存在するんです。たとえば美白成分が配合されていなかったり、配合されていてもほんのわずかしか入っていないといったものです。ですが「医薬部外品」という表示があれば、ある程度効果が実証されているので安心して使うことができます。化粧品を選ぶ際は、必ずチェックしてみてください。

化粧水で美白を目指すならコレ!美白化粧水人気ランキング

富士フィルムの最新シミ予防「アスタリフト ホワイト」

1位:アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

価格 1,000円(税抜 / 送料無料)
内容量 約5日分

アスタリフトホワイトは成分を肌に届け、届けた成分を働かせ、紫外線からしっかり守る。独自のナノユニット技術を使い、強力な攻めと守りで美白に働きかけます。

美白有効成分として配合されているビタミンC誘導体とアルブチンに加えて、肌荒れ防止有効成分配合(グリチルリチン酸ジカリウム)で、肌の奥深くにあるメラニンの元を細胞レベルで抑制しつつ、みずみずしい潤いや弾むようなハリもキープ。また紫外線の中でも従来まで防げなかった、「Deep UVA」という特殊な光までブロックして、シミの予防に作用します。



洗顔からケアまで豊富なラインナップの「ビーグレン」

2位:ビーグレン ホワイトケアトライアルセット

価格 1,800円(税抜 / 送料無料)
内容量 約7日分

ハイドロキノンをギリギリまで配合し、なおかつ安全に使えるように開発された化粧品シリーズ。有効成分を独自の浸透テクノロジーで極小カプセルに包み込み、角層の奥までしっかり届けます。

美白だけでなく保湿力にも優れ、シミ改善に高い効果が期待できます。



皮膚の専門家が開発した美白化粧品「アンプルール」

3位:アンプルール ラグジュアリーホワイトトライアルキット

価格 1,890円(税込 / 送料無料)
内容量 約7日分
アンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」が安定した美白効果を実現。ラグジュアリーホワイトは朝・夜のケアで顔全体を24時間徹底美白してくれるのが魅力の美白化粧品です。

RelatedMayu 27歳Check it

ランキング1位の富士フィルムアスタリフトホワイトはしっとりとした使用感で、使い続けるうちにモチモチ肌になっていくのがわかります!

5日間分のトライアルセットは価格が1,000円(税抜)とお手頃なので、まずはアスタリフトホワイト美白トライアルキットを使って効果を実感してみて下さい!

美白化粧水に含まれる有効成分がシミ改善に効果的

美肌作りの定番「ビタミンC誘導体」

体内のコラーゲン増加を助ける役割や高い抗酸化作用を持ち、肌のキメを整える整肌成分として、シミ改善以外にもさまざまな美肌作りに役立つビタミンC。しかし成分自体がもろく、化粧品に取り入れにくいというデメリットがありました。その欠点を補うのがビタミンC誘導体です。

ビタミンCの効能はそのままに、壊れやすい成分を安定化させ、誘導体によって肌に届きやすくしたものです。メラニンの生成を抑えてシミ改善に働きかけるほか、アンチエイジングやニキビ予防にも期待できます。一方、皮脂の分泌を抑える作用があるので、乾燥肌の方が使用するとつっぱりや刺激を感じやすくなることがあります。

肌の漂白剤「ハイドロキノン」

メラニンの生成を抑えるだけでなく、メラニン色素を作る細胞を減少させる働きも持つハイドロキノン。別名「肌の漂白剤」とも呼ばれるほど即効性のある成分として知られており、海外ではシミ治療の定番です。

ただし強い効果に期待できる反面、肌トラブルの副作用には注意が必要です。少し前までは医療現場でしか扱うことができず、医師の処方箋が必要でした。現在は2%以下の濃度であれば化粧品に配合できるようになりましたが、敏感肌の方や肌が弱っている時は濃度の高いものは避けるほうが無難です。

最近では肌への刺激をおさえた商品もたくさん開発されていますので、どの程度の割合で入っているか確認するといいですね。

天然成分由来の「アルブチン」

ハイドロキノンとブドウ糖が結合した成分で、コケモモや梨、ハーブといった植物に含まれています。天然成分なのでハイドロキノンよりも低刺激。それでいて肌の中ではハイドロキノンの作用も一部発揮するという優れものです。

メラニンが黒くなる原因は、シロチナーゼという酵素によるもの。アルブチンはそのシロチナーゼに作用し、メラニンが黒く酸化しないよう働きかけます。肝斑(かんぱん)に対する臨床効果で、厚生労働省より美白有効成分と認められました。

アルブチンの効果をより高めるなら、ビタミンCと一緒に使うのがおすすめです。ビタミンCにはターンオーバーを促す効果があるので、角質層の古い細胞が取り除かれ、くすみのない透明肌に近付けることができます。

自分に合った化粧水でトータル美白ケア!

  • 自分のシミの種類を知る
  • 美白有効成分が入っているか確認
  • 肌質に合ったものを選ぶ
RelatedMayu 27歳Check it

以上の3点をふまえた上で化粧水を選ぶと、美白・シミ改善がより効果的にすすみます!

どんな目的で使いたいか、自分の肌状態はどうかをきちんと見極め、まずはお試しセットでライン使いしてみるのがおすすめです。
私がおすすめするのはやっぱりアスタリフトホワイト。是非一度試してみて下さい!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

6,090