公開日:2018/02/08 

高たんぱくで低カロリーな生麩ダイエットは楽しく痩せれる女性におすすめのダイエット!

生麩を毎日食べて痩せるといわれても、ピンとこない人もいるでしょう。生麩はお吸い物などに入っている、フワフワとした食材です。この生麩はいろいろな料理に活用できる優れたダイエット食品なのです。生麩ダイエットの方法や効果について紹介しましょう。

生麩ダイエットは毎日の料理に活用できる

生麩ダイエットは毎日の食事に取り入れることで、ダイエットができるというものです。しかし、生麩を使った料理といわれてもすぐには浮かばないかもしれません。すぐに浮かぶのは、お吸い物くらいでしょうか?

生麩は精進料理にもよく使用される食材で、たんぱく質が豊富な食材です。修行中の僧侶はお肉を食べることができないため、たんぱく質を生麩で補っていました。脂質を含まない消化の良い食材の生麩は、さまざまな料理に活用でき、それがダイエットにつながるのです。

生麩の材料は強力粉と塩、水、白玉もち粉です。これらの材料を使ってできる生麩は、パスタやうどんの代わりにもなり、ソースであえたり、スープに入れたりすることもあります。また、焼いたり、煮たりしていただくこともできます。

お刺身にしてシンプルに食べたり、味噌田楽にしたり、フライにして食べるのもおいしいです。豆腐のように揚げ出しにするのも良いでしょう。生麩はさまざまなレシピのバリエーションができるため、飽きることなく食べ続けることができるのです。

和食は海外でも人気ですが、生麩も大人気です。イタリアではスーパーフードのキアヌよりも人気だといわれています。天ぷらや唐揚げ、さらにスイーツとしても食べられるため、ダイエット料理をする際にも便利です。毎日の料理に活用しやすいのが生麩ダイエットの成功のカギともいえるでしょう。

生麩ダイエットのうれしいところは低カロリーなのにたんぱく質を補える!

生麩のカロリーは100gで163kcalです。一切れは10g程度であるため、非常に低カロリーといえます。そのため、ダイエットには適した食材といわれています。しかし生麩の魅力は低カロリーだけではありません。生麩にはたんぱく質が豊富に含まれているのです。

たんぱく質はダイエットをする際には重要な栄養素

体に必要な最大栄養素のひとつであるたんぱく質は、筋肉や皮膚、髪の毛や爪、内臓、さらにホルモンや免疫体などを構成する重要な栄養素です。

たんぱく質が不足すると、肌荒れや薄毛などのトラブルが引き起こされますが、筋肉量も減ってしまいます。筋量が増えれば基礎代謝がアップするため、消費カロリーが増えます。

基礎代謝は運動などをしていなくても、寝ているだけでも熱を発生させ、カロリーを消費させます。ダイエットにはこの基礎代謝を上げることが大事です。

また、筋肉は脂肪を燃焼させる工場のようなものです。脂肪を燃焼させるには、有酸素運動などで脂肪を分解させることが必要になります。筋肉細胞にあるミトコンドリアに脂肪酸が運ばれることで脂肪が燃焼するため、筋肉がないと脂肪を燃焼させることができないのです。

筋肉量を増やすことは痩せるためには重要なことであり、たんぱく質は筋肉を作る大切な材料といえます。

生麩にはミネラルがバランス良く含まれている

生麩にはたんぱく質のほかに、亜鉛、鉄、リン、マグネシウム、ナイアシン、胴、マンガンなどのミネラルがバランス良く含まれています。さらに、ビタミンB1も含まれています。

ビタミンやミネラルには、体脂肪を燃やしたり、脂肪の蓄積を防いだり、また筋肉を作ったり、血行をよくしたりする働きがあります。ダイエット中はビタミンやミネラルが不足しやすいため、生麩を摂取し痩せやすい体でいることが大事です。

生麩ダイエットのレシピ

さまざまな料理に使える生麩は、便利でおいしいものです。ダイエット中は食事制限をしなければならないと思うとストレスにもなりますが、生麩を使った料理を作って、ストレスのないダイエットをしましょう。生麩を使ったレシピを紹介します。

生麩を使ったステーキ

  1. 生麩を食べやすい大きさにカットします
  2. 醤油、酒、酢、生姜(おろしたもの)、にんにく(おろしたもの)をまぜタレを作り、生麩を漬けこみます
  3. 生麩にタレが染み込んだら、小麦粉をふりかけます
  4. フライパンにオリーブオイルを熱し、焦げ目がつくまで焼きます

生麩ときのこ、青梗菜の煮物

  1. 生麩、青梗菜、まいたけ、しいたけを食べやすい大きさにカットします
  2. 鍋に、めんつゆ、みりん、砂糖、水、だしの素を入れて沸騰させます
  3. 沸騰したら、生麩、きのこ、青梗菜を入れて煮ます

生麩の田楽

  1. 味噌、酒、みりん、砂糖をまぜ、火にかけて沸騰させます
  2. 生麩を食べやすい大きさにカットします
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、生麩を焼きます
  4. 少し焦げ目のついた生麩に1.のタレをかけてできあがりです

生麩のピザ

  1. 生麩を食べやすい大きさ、モッツァレラチーズは5mm程度の厚さにカットします
  2. 耐熱皿にオリーブオイルを塗って、生麩、トマトソース、モッツァレラチーズの順にのせ、塩・コショウをします
  3. 200℃のオーブンで5分程度焼き、焦げ目がついてきたらできあがりです

生麩には味がないため、あらゆる料理にアレンジ可能です。いろいろな料理を作ってみましょう。消化がいいのも生麩のメリットです。胃腸の調子が悪いときや、夕食が遅くなったときなどにもおすすめです。

無理なく、楽しく痩せられる生麩ダイエット

生麩のダイエット効果や生麩のもつ栄養素などについて紹介しました。生麩レシピはさまざまです。こんなふうに生麩が使えるのは、意外だった、という人もいるのではないでしょうか?生麩田楽は簡単に作れますし手間もかかりません。スープなどに生麩を入れるのもおすすめです。ピザを食べたくてもカロリーを気にして我慢していたのであれば、生麩ピザを作ってみましょう。

食事制限をするからダイエットは苦手という人でも、生麩を活用すれば、ストレスを溜めずにダイエットができるでしょう。また、栄養不足は肌荒れを引き起こし、それもストレスになるものです。しかし、ミネラルも豊富な生麩は、肌荒れ予防にもなります。生麩で楽しく、キレイにダイエットをしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

21