公開日:2017/06/26  最終更新日:2018/10/26

水の選び方を知って、美BODY・美肌を手に入れよう

日の長さが夏の始まりを匂わせるこの季節!「水が身体にいい!」と知っていてもついついあま〜いジュースや冷たいドリンクを選んでしまったりしてはいませんか??今回は、水着を着たい!と思っている身体にはもちろんのこと、財布にもあまりやさしいとはいえないドリンクを断つきっかけになるかもしれない”美人の水の選び方”についてまとめてみました。

水の力

皆さんの生活の中でも一番身近な存在の『水』

まずは水自体を改めて見直してみましょう!水には皆さんの知らない力があるかもしれません。
  1. ダイエット効果
  2. 基礎代謝が上がる
  3. 風邪予防
  4. 美肌効果
  5. ニキビ・吹き出物解消
  6. 血液サラサラ効果
  7. 心臓病の予防
  8. リンパの流れ改善
  9. むくみの解消
  10. 便秘改善
  11. 水分不足頭痛
  12. 疲労回復体力向上
  13. 運動能力向上
  14. 脳の活性化
  15. 二日酔い解消
と、こんなにもたくさんの効果があるんです。味のあるものや、甘い物の方がいいのは分かりますが健康の事を考えると、水もちゃんと飲む習慣を付けた方がいいのが分かります。そして、その水にも種類があるんです。皆さんも一度は聞いたことあるかと思いますが。。。次はその水の種類についてお話します。

硬水と軟水の違い

”硬水”と”軟水”。

きっと聞いたことがある人も多いはず。 水の硬度、すなわち水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量によって分類されています。 →硬水・・・硬度120ml/l以上の水 →軟水・・・硬度120ml/l未満の水 というようにWHOの基準で分類されています。また、関東や福岡の一部、あと沖縄以外はほとんど軟水なので、日本人にとっては軟水の方が馴染みがあるのかもしれません。軟水はまろやかで癖が少ないので飲みやすく、カルシウムやマグネシウム、ミネラルが少ない分、お茶やコーヒーの本来の味が出やすいのが特徴です。それ以外にも素材のうまみを引き出す効果がある軟水は、和食を作る時に使用するといいそうです。また、臓器機能が未熟な赤ちゃんの粉ミルクを作る際には、ミネラルが少ない軟水が適しているといえるでしょう。 海外旅行に行かれたことがある方は経験しているかもしれませんが、旅先で水を飲んでお腹をこわしたことはありませんか?これは硬水が原因の場合があります。硬水はマグネシウムの作用により胃腸に負担をかける可能性があります。海外では硬水が主流なので、旅行を計画している方は気を付けましょう。

硬水と軟水のメリット、デメリット

【硬水】

=メリット=
  1. 便秘解消効果の期待
  2. 洋風の煮込み料理に適している
  3. 動脈硬化の予防
=デメリット=
  1. 結石のリスクが高まる
  2. お腹がゆるくなる
  3. 素材の風味を活かした料理に適さない
=市販の硬水ミネラルウォーター=
  1. evian(エビアン)
  2. perrier(ペリエ)
  3. サンペレグリノ
  4. GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)
  5. Contrex(コントレックス)
  6. クールマイヨール

【軟水】

=メリット=
  1. 日本料理に適している
  2. 赤ちゃんや小さな子どもでも安心
  3. 肌や紙に優しい
  4. 泡立ちが良い
=デメリット=
  1. ミネラル補給はできない
=市販の軟水ミネラルウォーター=
  1. い・ろ・は・す
  2. 南アルプスの天然水
  3. 六甲のおいしい水
  4. Classio(クラシオ)
  5. CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)
  6. Volvic(ヴォルビック)

硬水と軟水の選び方

美BODYを手に入れたいあなたには

では、この2種類の水をどのように飲み分けるといいのか、、、美容の目的によって飲み分けることをオススメします!! 「硬水」がオススメです!私たちの身体の機能を維持したり調節したりする役割のあるミネラル。ミネラルは多くても少なくてもダメで、人の身体に最適なミネラルバランスというものがあります。一般的にミネラルが足りていない人が多いのですが、、そのようにミネラルバランスが良好でない場合、身体の機能がうまくはたらかなくなります。ミネラルバランスが良い状態では、さまざまな体調不良を起こしにくいだけでなく、代謝がよくなり太りにくい身体になるというメリットもあります。 また、ミネラルの中でもマグネシウムは便秘の解消に効果あり!というのも、マグネシウムのはたらきのひとつに、便をやわらかくする作用があるからなのです。便秘にお困りの方は起床してすぐに1杯硬水を飲むと便秘に効果的。

美肌を手に入れたいあなたには

「軟水」がオススメです! 軟水のミネラルバランスは、人体のミネラルバランスととてもよく似ているといわれています。そのため、飲むことにより体内に取り込むだけでなく、皮膚に触れる水としても軟水がオススメです。シャンプーや洗顔などに使うことで、皮膚からの吸収が期待できるのです。日本の水は軟水なので、日本人の髪や肌がキレイな理由はコレなのかもしれませんね!美肌になりたいのならこまめに飲むことが大切です^^ 硬水と軟水がわからない!!という方はぜひFamily Martの飲料コーナーに足を運んでみてください。硬水と軟水がわかりやすくラベルに書いてあるので手にとってレジへGo!ちなみに緑のキャップが硬水、青のキャップが軟水です。

ミネラルウォーターとは・・・

先述した軟水と硬水のミネラルウォーターをご紹介しましたが、そもそもミネラルウォーターとはどんなものか皆さんご存知でしょうか?実は、ミネラルウォーターの『ミネラル』とは私たちの身体の一部なんです。人の身体の96%が酸素や水素などの元素でできています。そして、残りの4%がこのミネラルです。ミネラルは体液量や、酸・アルカリ度の調整、筋肉や神経の働きを調整するのに必要な栄養素になります。このミネラルは残念なことに人間の体内で作り出すことができないため、摂取して取り入れることしかできません。 摂取量が不足すると欠乏症になり、さまざまな病気の元になります。特に女性の方は注意してほしいところです。生理や妊娠、更年期などの女性特有の事情はミネラル不足を引き起こす原因となります。その他、食事制限のダイエットなどもミネラル不足の大きな原因となります。これを見るともっとミネラルウォーターを取り入れようと思いますよね。

水を飲んで痩せよう

最後に補足記事になりますが、これまで記述してきた『水』ですが、ダイエット効果があるんです。水ダイエットのポイントを最後にお伝えして終わりたいと思います。
  • タイミング
少量をこまめに飲むこと(30分にコップ1杯) ※意識して飲むべきタイミング 起床時/運動時、運動の前後/お風呂の前後/寝る前
  • 飲む水の温度
常温もしくは温かい水 注)飲み過ぎはよくない・・・水を飲み過ぎることにより起きる弊害もあるんです。
  • 不整脈
  • 脱水症状
  • 水中毒
飲み過ぎも良くなく、1日最大4L以上は飲まないようにしてくださいね。

夏に向けて意識して水を飲もう!

皆さんの身近にある水には意外にも多くのメリットが存在することが分かりました。余談ですが今回この『水』について触れてきましたが、日本という先進国だからこそ実感できない水問題が世界的に起こっています。それは、世界人口(約70億人)のうちの7億人もの人がきれいな水を得る事ができずに、25億人が衛生状態が確保できない状況に陥っているそうです。国連の調査によると衛生状態の悪さが原因で20秒に1人の子どもが命を落としているそうです。私たち、日本人は恵まれすぎていて気付かずにいて、つい水の無駄遣いをしたり、贅沢をしたりしがちだと思います。 今回ご紹介した『水』ですが、健康な日々を送るために重要なものになりますし、世界的にも水不足で困っている人たちがいるなど、色んな視点から考えると改めて『水』の大切さや重要性が再認識できたのではないでしょうか?話が反れてしまいましたが、これから夏に向けて外見はもちろん、中身からも美BODYを手に入れるため、普段より意識して水を摂取してみるのはどうでしょうか?
  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

420

Editor's Information

水の選び方を知って、美BODY・美肌を手に入れよう
桜井怜奈(さくらい れな)
生年月日:1996.09.04
サイズ:T164 B75 W65 H88 S25.5
趣味:バスケットボール、体を動かすこと
特技:安かわファッションをすること

2014.04~09 ギャル雑誌 egg読者モデル
2016.07.27 太田川ホットサマーガーデン/イメージモデル
2016.10.05 ミスユニバースジャパン愛知/セミファイナリスト
2016.11.12 名古屋ファッションフェスタ/ゲスト出演
2016.12.02 東京ガールズコレクション TGC Night NAGOYA/公式レポーター


ページのトップへ