公開日:2017/08/10 

大きい胸で悩んでいる人におすすめ!ワコールの胸を小さく見せるブラ

「大きな胸は女性の憧れ」とも言われていますが、同時に、「大きな胸」に悩んでいる人がいるのも事実です。胸の大きさは大きければ大きいほどよいというわけではないようです。

そんななか、大きい胸を小さく見せたい人に、ワコールの小さく見せるブラが人気だといいます。老舗の下着メーカーであるワコールが、この悩みを解消するべく打ち出したブラがあります。さっそく、その「胸を小さく見せるブラ」の歴史と効果についてみていきましょう。

ワコール発「胸を小さく見せるブラ」のなりたち

「胸を小さく見せるブラ」を打ち出しているワコールは、1946年に生まれた会社です。1950年ごろからどんどん大きくなっていった会社なのですが、その歴史の過程において、さまざまな「新しいブラジャー」を開発していきました。

特に、「バストを美しく見せる」ということにこだわってきた会社であり、その考え方は、65年ほど前から変わっていません。さまざまな革新的なブラ、バストラインを美しくみせるブラを開発してきたワコールが、新しく開発したブラのかたち。それが、「胸を小さく見せるブラ」でした。

2010年発売、「胸を小さく見せるブラ」

ファッションや価値観が多様化していくなかで、「バストを豊かに見せること」だけでなく、「豊かなバストをボリュームダウンして見せること」にも注目が集まりました。

さまざまなファッションを美しく着こなしたり、大きな胸のせいで太って見えたりするという悩みを解消するべく、ワコールが打ち出したのが、「胸を小さく見せるブラ」です。2010年に販売されたこの商品は、ワコールの打ちだす商品のなかでも、大ヒットを飛ばす商品となりました。

胸を小さく見せるブラのもたらすもの

胸を小さく見せるブラを使った人の、実に82.7パーセントが、「胸が小さく見えることに満足している」と答えています。

また、「着けたときに安定していること」を評価する声も半数を超えています。さらに、「サイズ展開が豊富であり、自分自身のサイズに合わせたものを選べる点が気に入っている」と答えた人も、4人に1人という結果になっています。

これはワコールが、「胸を小さく見せるブラ」を使った人の1547人を対象として、2015年の8月に1週間にわたって行ったアンケートです。

「女性のバストラインを美しく見せること」「望みのバストラインをつくること」を、創業以来の目標として開発を続けてきたワコールの努力と技術が、このようなアンケート結果にも表れています。

大きい胸を持つ人のさまざまな悩み

大きい胸に憧れる!という人もいるでしょう。しかし、大きい胸の人はさまざまな悩みを抱えているといいます。いったいどのような悩みなのでしょうか。

1.周りの視線が気になる
胸を強調するつもりはなくても、周りから「露出が多いのでは?」と言われることもあるようです。初対面の人でも、胸ばかり見られることが嫌だという人もいます。

2.太って見える
胸が大きいと全体的に体のラインが太く見えてしまう場合も。細身のシャツのボタンが留めにくいなど、スマートな服は着られないことに悩んでいるという人は多いようです。

このように大きい胸を持つ人はさまざまな悩みを抱えているようです。

胸を小さく見せるブラの効果とは

大きい胸を小さく見せられると話題のワコールの「小さく見せるブラ」は2010年の発売以来、多くの女性から高い支持を受け、現在は3/4カップブラ、フルカップブラ、ストラップレスブラのほか、ブラキャミなどといった商品が販売されています。

さて、ここからは胸を小さく見せるブラの効果について見ていきましょう。胸を小さく見せるブラは名前の通り、「胸を小さく見せること」を目的としています。しかしそのメリットは、単純に外見上のボリュームダウンにとどまるわけではありません。「洋服を美しく着こなす」ということにも大きく寄与しているのです。

シャツもきれいに着こなせる

胸が大きい人ならば1度は頭を抱えたことがあるであろう悩みが、「シャツをきれいに着こなせない」ということでしょう。胸が大きいと、どうしてもその分ボタンとボタンの間に隙間ができやすくなります。場合によっては隙間からブラが見えてしまうことも。

人によっては、「わざわざ安全ピンで内側からシャツを止めている」という人もいるほどです。しかし胸を小さく見せるブラを使えば、胸のボリュームを上手に押さえることができます。これによって、通常のブラと比べて隙間があきにくくなるのです。

大きな胸でも安定感を持たせられる

胸が大きい人の場合、通常のブラでは胸が安定しにくいことがあります。通常のカップでは覆いきれない部分が出てきたり、ワイヤーでうまく支えきれなかったりするからです。胸を小さく見せるブラの場合、「大きい胸の人」を対象としてつくられています。

そのため、ボリュームダウンをはかるだけでなく、「大きな胸を安定して支える技術」にも特化しています。カップのサイズを大きくするなどの工夫がとられており、胸があふれ出ることを防いでいます。

特許取得のほっそりシートでサイズダウン

大きい胸をしっかりホールドしつつ、サイズダウンを目指したい人におすすめしたいのがフルカップブラです。フルカップブラのカップの表側とカップの裏側の間にも、ほっそりシートが内蔵されています。

さらに、伸びにくい不織布を使用し脇をすっきりと見せてくれるほか、カップのワイヤーを広げることでバストトップの位置を低くし、バストのボリュームを抑えてくれるようです。また、 カップの上辺ラインが高くなっているため、バストを覆う面積が大きくなり、バストを安定させることができるといいます。

ワコールの小さく見せるブラを使った人の感想は?

ワコールの「小さく見せるブラ」シリーズは、ボリュームダウン効果が期待できるだけでなく、さまざまなタイプの商品展開がされていることからシーンにあった着こなしができる点でも人気があるようです。

では、実際に小さく見せるブラを使っている人はどのような意見を持っているのでしょうか。ここでは、ワコールの小さく見せるブラを使っている人の口コミについてみていきましょう。

胸が気にならなくなり姿勢がよくなった

背筋を伸ばすと胸を張ることになるため、大きな胸は強調されることになります。そのため、胸の大きさが気になる人は猫背の場合が多いといわれています。

小さく見せるブラを着けることで、胸の大きさが気にならなくなり、胸を張って生活できるようになったという意見がありました。姿勢がよくなったことで、スタイルもよくなったように感じるという意見もみられました。

高さがなくなりスッキリ見せられる

大きな胸を持つ人のなかで、できるだけシャツは着ないようにしているという人が多いといいます。これは、シャツを着ると胸の部分だけシャツが開いてしまい、胸が強調されるためのようです。

小さく見せるブラを着ることで、バストトップの位置が下がり、高さが気にならなくなるので、シャツスタイルもすっきり着こなすことができるようになった!という声が多くみられました。

胸を小さく見せるブラの種類について

ワコールの「胸を小さく見せるブラ」には、さまざまな種類があります。まず、「3/4ブラ」。これは多種多様なデザインが魅力のもので、選ぶ楽しみがあります。

L字のかたちのワイヤーを使っており、中央に胸を寄せるかたちでバストを処理します。ただ、寄せられたバストも、ワコールならではのカップによってそのボリュームが抑えられるようになっています。

機能性重視の人はぜひ「フルカップ」を

3/4ブラに続いて紹介したいのは、「フルカップ」のブラです。こちらは、カップが大きく、胸の大部分を覆えるようになっています。そのため、抜群の安定感を誇ります。

「今までのブラでは、胸があふれ出てしまっていた」という人にとっても使いやすい商品だと言えるでしょう。また、これはワキをすっきり見せる効果もあります。通常よりも伸びない素材の布地を使うことで実現できたメリットであり、着やせ効果を見込めます。

他の商品もあわせて考える

胸が大きい人は、洋服のデザインに制限がかかることがあります。胸が大きいあまり、ストラップレスブラでは胸を支えることができないからです。「肩を出したファッションを楽しみたいのに、ブラのストラップが邪魔で選べない」という人もいるでしょう。

しかしワコールでは、そのような悩みに寄り添える、ストラップレスブラも販売しています。バストサイズが98センチまでの人ならば利用できるもので、これにも胸を小さく見せる効果があります。

大きな胸を小さく見せたいなら、ぜひお試しを

大きな胸が気になる人にとってワコールの小さく見せるブラは救世主と言っても過言ではないでしょう。

  • 長年の歴史に裏打ちされた技術で作られている
  • 胸の大きさに悩む人の悩みを解消する
  • 胸をスッキリと見せてくれる効果が期待できる
  • ファッションの幅が広がる
  • いくつかの種類がある

大きな胸を小さく見せたいという人はぜひ、小さく見せるブラの効果を試してみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

16