公開日:2017/09/13  最終更新日:2018/12/19

viageのナイトブラは効果ある?正しいサイズ選びが効果実感のポイント

寝るときにナイトブラを着用すると、美乳効果があると言われていますが、本当でしょうか?

特に評判の良いviageのナイトブラについて、その効果はもちろん、着用方法、サイズの選び方まで紹介します。

viageのナイトブラが効果あると評判

評判の良いviageのナイトブラの特徴はどういったものなのでしょうか?まずは、ナイトブラの役割について理解していきましょう。

ナイトブラってそもそもどんな商品?

「昼間はブラジャーの必要性を感じるけれど、夜寝ている間はつけない方が楽だし、つける必要性を感じない」という人も多いかもしれません。

しかしナイトブラは、昼間つけるブラと同様、バストを重力や衝撃から守る役割を果たします。

昼間、ノーブラで過ごすとしたらどうでしょう?少し動いただけで、バストは左右上下に揺れ、また重力により下へ引っ張られているのを感じるのではないでしょうか。

夜の間、ブラをつけないでいることは、昼間ノーブラでいることと同じことが起きています。寝ている間は、仰向きになったり横向きになったり、そのたびにバストは重力により流されてしまいます。

夜寝ている時間は、決して短い時間ではありません。その時間をずっと無防備な状態でバストを放置しているのと、きちんと保護しているのとでは、明らかにバストへの影響は変わってきます。

寝苦しさを感じることのないよう、夜には夜専用のナイトブラを使用することで、しっかりとバストをサポートする必要があるのです。

viageのナイトブラの特徴

viageナイトブラは、その設計に特徴があります。生地は『ゴム編み』という特殊な手法によって作られていて、離れたバストを引き寄せる効果があります。

バストが流れやすい脇の部分も『脇高設計』により、しっかりガードされています。アンダーバストには、『着圧ライン』が施されていて、横や下に流れたバストも寄せ上げ、中央へ集めます。

背中のお肉も逃さないよう、背面にも『着圧強化設計』が施されています。そのため背中もスッキリとシェイプされます。

バストの丸みを潰さないよう、胸元の生地を高くする『胸高設計』も取り入れられ、さらに厚みのある凹凸パットまで挿入されています。

このパットにより、下からバストを持ち上げることが効果もあります。

パットはブラのサイズにより大きさを変えているので、寝ている間にパットがずれる心配もありません。

viageナイトブラのバリエーションは?

viageナイトブラのバリエーションには、どのようなものがあるのでしょうか?

気分も変わる4色展開

viageナイトブラのカラーバリエーションは『ブラック』『ピンク』『ライトブルー』『パープル』の4色があります。

引き締めて見せてくれる『ブラック』は王道の人気のカラーです。『ピンク』は淡い優しい色合いが特徴で、ガーリーな雰囲気が漂います。

『ライトブルー』は清潔感のある優しいカラーです。フェミニンさが漂う『パープル』も使いやすい色味でしょう。ブラの左下に、ロゴが入っているのもポイントです。

viageナイトブラはどんな人向き?

viageのナイトブラは、どんなバストの人に向いたブラなのでしょうか?

垂れている、離れているのが気になる人へ

viageナイトブラは、胸が垂れている、離れているのが気になる人に向いているブラです。

脇高設計により、垂れて横に流れているバストを中央に引き寄せホールドし、夜の間中しっかりバストを守ってくれます。

また、毎日つけ続けることにより、理想のバストに近づけてくれます。

viageナイトブラの効果実感にはサイズ感が大事?

寝ている間のバストをしっかり守ってくれるviageナイトブラですが、サイズ選びはどのようにすれば良いのでしょうか?

効果を実感できるサイズ選びの基準について詳しく説明します。

ジャストサイズを見つけることが第1歩!

viageナイトブラの効果をしっかり実感したいなら、自分のバストのジャストサイズを選ぶことが重要です。

もし合わないサイズをつけたら、どのようになってしまうのでしょうか?

サイズが小さいと苦しくて継続できない

昼間つけるブラジャーでも、小さいサイズは苦しいですが、夜眠る間は、サイズが小さいと特に苦しく感じてしまいます。

実際にサイズが小さいと、バストを締め付けてしまい、その結果、肉が左右や上下に流れ、形崩れを起こすことにもつながります。

また、血流も悪くなり、栄養も行き届きにくくなるので、バストの成長にも影響があるだけでなく、肩こりを引き起こす可能性もあります。

反対に、サイズが大き過ぎた場合も、viageナイトブラの効果を実感できません。

それはブラの中で、バストが泳いでしまい、しっかりホールドできないためです。ナイトブラをつけていないのと同様に、バストの垂れや型崩れを引き起こしてしまいます。

ジャストサイズならしっかりホールドできる

ナイトブラとして優秀なさまざまな機能を持つ、viageナイトブラの効果を実感できるのは、ジャストサイズでつけた場合です。

ジャストサイズなら、ブラの中でバストが泳ぐこともなく、潰れて左右に流れることもありません。

しっかりとバストをホールドし、胸を中央へ集めてバストアップ効果も期待できます。

サイズ目安は公式情報をしっかり確認

viageナイトブラのサイズはS・M・Lの3サイズに分かれています。

  • Sサイズ (トップバスト:72-80cm アンダーバスト:60-65cm)
  • Mサイズ (トップバスト:79-87cm アンダーバスト:65-75cm)
  • Lサイズ (トップバスト:86-95cm アンダーバスト:70-80cm)

2つのサイズで悩む場合は、アンダーサイズを基準に選ぶと良いでしょう。

viageのナイトブラは正しく着用しないと効果なし?

viageのナイトブラの着用方法は、普通のブラジャーとは少し違います。

この着用方法を、しっかり守らないと効果はないのでしょうか?

普通のブラとは違う着用方法

viageのナイトブラの付け方を説明します。

  1. ナイトブラを両手で広げ、足から履いていく
  2. ナイトブラを胸下まで持ち上げてから、腕をとおす
  3. 前かがみになり、脇や背中の肉をバストカップに集める
  4. 肉が横からはみ出てないか確認する

ポイントは、しっかりとカップの中に胸まわりのお肉を集めることです。

マッサージするように血流を促しながら行いましょう。

正しく着用しないと垂れ乳に?

ナイトブラを正しく着用できていない場合は、胸の『クーパー靭帯』を傷つける可能性があります。

胸には、『クーパー靭帯』という、乳腺と皮膚を筋肉でつなぐ、コラーゲンでできた靭帯があります。

これが、バストの揺れや衝撃などにより、伸びたり切れたりすると、バストが垂れて形崩れを起こす原因となります。

ナイトブラをつけるなら、自分にあったジャストサイズをつけるのが基本です。ジャストサイズを着用することで、形崩れを防ぎ、さらにはバストアップ効果も期待できるのです。

viageナイトブラで美乳を目指そう

脂肪でできているバストは、サポートするためのブラジャーをつけないでいると、垂れて形崩れを引き起こしてしまいます。

昼間だけではなく、夜寝ている間も、ブラで胸を優しくしっかりホールドすることが大切です。viageナイトブラは優れた機能を持つブラです。夜は夜専用のナイトブラで美乳を目指しましょう!

Viageビューティアップナイトブラ【公式販売店】

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

176



ページのトップへ