公開日:2017/06/15  最終更新日:2017/06/27

女の魅力を引き出す!「うるつやリップメイク」の作り方

女性の魅力の1つである唇。その唇を最大限にセクシーでキュートに見せる「うるつやリップメイク」で、周りの視線を独り占めしませんか?男性も女性も、あなたの魅力の虜になること間違いなしです!

男性も女性も注目するポイント「唇」で魅せる!

目指すは「ぷるん」として「ツヤ」のある唇

女性がメイクをする際、どうしても入念になりがちなのがアイメイクだそうですが、それはかなり勿体無いということが言えます。実は目元同様、唇も人の視線を集める重要な箇所なのです。潤いのあるプルプルした唇は人にセクシーな印象を与え、モテるために必要不可欠な条件の1つです。

例えば口角がキュッと上がった唇は若々しい印象を与えてくれます。さらに、しっかりリップメイクすることにより、口元だけでなく肌色を綺麗に見せてくれる効果も期待できます。ポイントメイクと思わず、全体の印象を左右する重要なポイントだということを覚えておいてくださいね。

男性の目線は、意外に唇に注がれている!

男性が初対面の女性を見る時、どこを見ていると思いますか?実は約60%の男性が唇を見るという結果に。さらに、一緒に過ごしている時間の約半分は唇を見ているとのこと。それほど唇は重要な箇所だと言えます。男性にとって唇は女性を感じる部分だという声が多く、特に「プルプルした唇」や「ツヤツヤした唇」が魅力的だそうです。唇を意識することにより、キスをイメージしやすいのかもしれませんね。

女性の予想以上に視線を集めている唇だからこそ、カサカサのままにしておくより、きちんと手入れしてツヤツヤに仕上げておきましょう。口紅やグロスも、とりあえず塗っておいたほうが良いということです!

リップメイクで運勢が左右される!?

「顔相」によると、キュッと上がった口角、輪郭がはっきりした唇、ツヤと潤いがある唇が恋愛運が良いと言われています。若々しく見えるということだけでなく、運勢をも左右する力を秘めている箇所だと言えますね。特に口角が上がった唇は、恋愛運が良いとのこと。意識して口角を上げることも大切ですが、リップメイクによって上げることも可能です。

また、下唇にボリュームを持たせることも恋愛運がアップする秘訣だそう。リップグロスを上手に使い立体感をつけてボリュームアップしたり、ボリュームアップ効果のある口紅やグロスを使用することも効果的ですね。

そして、ツヤのある顔が素敵な恋愛や幸運を引き寄せるとのこと。顔にツヤ感を出すためには、ツヤのあるリップメイクが手っ取り早いと言えます。人の視線を集める唇にツヤを持たせることで、幸運を引き寄せることができますよ。

ポイントメイクで魅力的な「唇」を作る!

自分にぴったりの「色の選び方」

自分に合う口紅の色を選ぶ際のポイントは、肌の色です。まず、自分の肌の色が「イエローベース」なのか「ブルーベース」なのかチェックしてみましょう。どちらかというと肌が黄みがかっている、日焼けをするとすぐ黒くなる、唇の色がピンク系という方は「イエローベース」、どちらかというと肌が青みがかっている、日焼けをすると赤くなる、唇がローズ系という方は「ブルーベース」です。

「イエローベース」の貴女に似合うのは、サーモンピンクやオレンジ、そしてアプリコットといった、どちらかと言うと黄色っぽい色味です。そして「ブルーベース」の貴女に似合うのは、ローズピンクやマゼンタ、ベリーレッドなどの青みのある色です。

また、女性らしく柔らかい印象を与えたい方はツヤのあるシアータイプを、カッコいい印象を与えたい方はマットタイプを選ぶのがおすすめです。

まずは下準備「ベースの作り方」

顔全体のメイクと同様、リップメイクもベース作りが重要です。まず最初に、保湿のためにリップクリームを塗り数分放置します。このひと手間で、縦皺が目立ちにくくなり、ぷっくりボリュームある唇を演出することができます。

また、顔全体のベースメイクをする際に、唇にも薄くファンデーションやパウダーを塗ってあげてください。余分な油分を抑えることにより、発色が良くなり口紅やグロスの持ちも長続きします。

乾燥が気になって再度リップクリームを塗った際は、ティッシュで軽く油分をオフしてあげてください。あまり油分が多すぎると、せっかく塗った口紅やグロスの色がすぐに落ちてしまう可能性があります。

失敗しない、正しい「口紅の塗り方」

直接指でつける方も、スティックでそのままつける方も、リップブラシを使ってつける方も、意識したいのは口角から中央に向かって塗ることです。そして塗り終わったらムラができないように全体を馴染ませましょう。

リップラインだけ残り全体の色は取れてしまう方は、まず最初にリップペンシルで唇全体を塗りつぶすのがおすすめです。しっかりと全体に色が密着した後に、上から口紅やグロスを重ねてあげましょう。リップペンシルは口紅よりも密着しやすく色落ちしにくいので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

仕上げはグロスで「シャイニー」なリップメイク

テカテカは逆効果!正しいグロスの使い方

大人の女性ほどグロスを多量につけて、テカテカになりすぎるのはおすすめできません。まるで油モノを食べた後のようにギトギトでテカテカの唇はセクシーを通り越して、もはやホラーです。そうならないためには、適度な量を的確につけるのが重要。グロスにはほとんどの場合、付属のチップがありますが、縦皺が気になる方はリップブラシを使うとさらに綺麗に仕上がります。

まずは下唇の中央にポンと置くようにつけ、そのまま左右に伸ばしていきます。口角に向かうほど薄めにつけると、程よい立体感が出て口角が上がって見えますよ。上唇は、下唇につけた際に余ったものをつける程度でOKです。その際には上下の唇をこすり合わせてつけるのではなく、ブラシに残ったグロスをつけてあげましょう。

最初にグロス、後に口紅の新スタイル

口紅をつけてから仕上げにグロスという順番がほとんどだったと思いますが、口紅の前にグロスをつけると、さらに自然な仕上がりになるという声もあります。グロスを先につけることで、テカテカになりすぎるのを防ぐことができ、保湿効果アップも期待できます。口紅の色が濃いめの場合も先にグロスを塗っておくことにより、少し薄めの色に仕上がります。よりナチュラルなリップメイクを好む方におすすめですね。

注意してほしいのが先に口紅を塗るのと同様に、まず最初にリップクリームや下地クリームをきちんと塗ったうえでグロスを塗るということです。そのままグロスを塗ってしまうと荒れてしまう可能性もあるので、まずは保湿してあげることが重要です。

「ふっくら唇」を作るグロスを活用

「テカリ」を与えるだけでなく、保湿を期待したいという方におすすめしたいのが、コラーゲンやヒアルロン酸のような美容液成分が配合されたもの。しっかりと色づきしますので、単なる美容液感覚ではなく、きちんとグロスとして使えるのが嬉しいですね。つける度に保湿効果によりふっくらした唇が作られ、見た目もツヤツヤの仕上がりになる頼れるアイテムです。

そして、ボリュームアップを期待したい人には、カプサイシン入りのものがおすすめです。カプサイシンにより「ぷっくり」したフォルムの唇になり、縦皺も分かりづらくなるという効果が期待できます。女性が憧れる「ぷっくり」したボリュームある唇が簡単に作れますよ。

魅力的な唇作りが全体の印象を左右する!

リップクリームだけを塗って仕上げているという方は、今から「リップメイク」に重点を置いてみませんか。

  • リップメイクで恋愛運も上がる
  • 理想は、ツヤがありボリュームある唇
  • 上手にグロスを使い大人の唇に!

魅力的な唇で、周りの視線を独り占めしてください!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,576



ページのトップへ