公開日:2018/09/25 

どこから細くなる?ダイエットで痩せる順番とは?

ダイエットをするときには、「太ももを○センチ細くしたい」などの目標を立てたりしますよね。

でもダイエットを始めたからといって、すぐに狙い通りの場所が細くなるわけではありません。

ダイエットをするとどこから痩せるのか、その順番を見ていきましょう。

体に蓄積する脂肪には痩せる順番がある

脂肪には、内臓の周りに蓄積する「内臓脂肪」と、皮膚のすぐ下につく「皮下脂肪」があります。

実はこの2つの脂肪は、それぞれ消費されるスピードが異なります。

キレイに痩せるためのヒントとして、その順番を知っておきましょう。

脂肪の痩せる順番

ダイエットをした際には、内臓脂肪→皮下脂肪の順で落ちるといわれています。

その理由は、内臓脂肪のほうが代謝が早く、日常生活の中ですぐにエネルギーに変換されて消費されるため。

対して皮下脂肪は代謝が遅く、消費するためには長期的なダイエットが必要になります。

痩せる順番は肝臓から遠い部分から

ダイエットを行って内臓脂肪が落ちると、次は体中に蓄積された皮下脂肪が消費されていきます。

実はその皮下脂肪も、どの部分から落ちていくか、個人差はありますが決まっています。

ダイエットをすると、肝臓から遠い部分の皮下脂肪から消費され、痩せていくのです。

その理由は、肝臓が生命維持に関わる重要な器官のため。

痩せるときは、生命維持に関わりの少ないパーツから痩せていくようになっているのです。

では、実際に皮下脂肪が落ちていく順番をご紹介しましょう。

体のパーツの痩せる順番

①手首・足首

②前腕

③ふくらはぎ

④肩

⑤上腕

⑥太もも

⑦胸・顔

⑧お腹

⑨お尻

下半身・顔は痩せにくい!

以上のように、脂肪がつきやすい太ももやお尻、お腹などは痩せるのが遅めです。

この部分は肝臓に近いだけでなく、赤ちゃんが宿る子宮も近くにあります。

子宮周りの皮下脂肪は、いざというときに赤ちゃんを守るクッションのようなもの。

そのせいもあって、この部分の脂肪は特に落ちにくいのです。

「下半身をほっそりさせたい!」と願う女性は多いかと思いますが、下半身痩せを叶えるためには、ダイエットを長く続ける必要があるといえます。

また、顔は肝臓から遠い部位ですが、生命維持に欠かせない脳が近くにあります。

そのため、顔も痩せる順番が遅いパーツの1つなのです。

下半身・顔は痩せにくい!

ダイエットを始めても、狙った場所が痩せないと悲しくなってしまいますよね。

でも痩せる順番を知っていれば、「もう少し頑張れば、痩せたい部分が細くなる!」と前向きに考えられると思いませんか?

たとえばダイエットを続けて肩周りが細くなってきたら、次は二の腕や太ももが細くなる可能性大。

「お腹やお尻を引き締めたいから、ちょっと大変だけど長めのダイエットを頑張ろう」とも思えるはずです。

痩せる順番を意識して、計画的で無理のないダイエットを行いましょう!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

126



ページのトップへ