公開日:2018/02/09 

お腹ポッコリがスッキリ!禁酒ダイエットなら一週間で効果が出る!

ビール腹、酒太りとダイエットの大敵というイメージが強いアルコール。健康にも良くないことがたくさんあるため、思い切って辞めてみましょう。禁酒ダイエットで本当に痩せられるのか、また意志が弱い方でも無理なく続く方法についてご紹介します。

禁酒ダイエットは短期間でお腹のポッコリに効果的

お腹がポッコリ膨らんだりんご体型にコンプレックスを抱えているようなら、糖質に反応しやすい体質です。ビールや梅酒など糖質が多いお酒を飲むと太りやすく、お腹周りを中心に脂肪がついてしまいます。糖質が少ないお酒を飲めば良いかというとそういうものでもなく、もともと炭水化物が大好きな体質だけにおつまみやシメのメニューで糖質をとってしまいがちです。コントロールするのが大変でストレスが募るくらいなら、禁酒ダイエットですっぱり辞めてしまうのが得策でしょう。ダイエットで目標達成した後に好きなだけ飲んでも良いと割り切れば、一定期間は我慢できます。

美肌を目指せるメリットも魅力

禁酒ダイエットは体型の乱れを改善するばかりか、若々しく潤い感じる肌へと導く効果も期待されます。お酒を飲むとお手洗いが近くなるように感じた経験は誰もが一度はあるはずです。アルコールを残さないために必要な反応ですが、行きすぎると乾燥トラブルがひどくなってカサカサ、ゴワゴワしているように感じるリスクがあります。

最近は、男性でもお肌のハリを気にする時代。若々しい見た目を維持することで、異性からの評価も変わってきます。フケや湿疹などもお酒と関係するという説があり、清潔感を維持するためにも禁酒が推奨されるようです。

禁酒でダイエットができるの?

お酒には体内脂肪をつけやすくする作用があり、脂肪の分解を抑制する要因ともいわれています。禁酒することによって脂肪を分解しやすい体質に変わるため、ダイエットには効果的です。お酒が肝臓で分解されるときに「アセトアルデヒド」が生成されて、ミトコンドリアを傷つけてしまうとされます。すると脂肪酸の分解がスムーズに進まなくなるため、運動しても痩せにくい状態になるということです。お酒を飲み過ぎたから運動でカバーするというより、アルコールそのものを辞めるところにメリットがあります。

お酒を飲む代わりに身体を動かす

仕事終わりのお酒が楽しみだった方にとっての禁酒は、孤独との戦いです。じっとしているとついお酒に手が伸びてしまうこともあるため、とにかく身体を動かしましょう。自宅で簡単なストレッチをするだけでも良い運動になり、筋肉をほぐすことで代謝を高めて、ダイエット効果が出やすい身体へと変えてくれます。お腹ポッコリを解消することに注力するなら、ドローインがおすすめ。背筋を伸ばした状態で真っ直ぐ立ち、お腹を思い切り凹ませた状態で30秒維持するだけです。

飲み会はノンアルコールビールで乗り切ろう

禁酒するとはいっても職場や友人同士の付き合いは多くあり、全てを断ることがストレスになるケースもあります。楽しくおしゃべりするだけでも良い気分転換になるため、お酒を控えさえすれば参加しても問題ありません。何でも話しができる親しい相手なら、あらかじめダイエット宣言しておくのも良いでしょう。禁酒ダイエットをしていることを伝えて、ビールやサワーに手が伸びたときに「待った」をかけてもらいます。

ウーロン茶では味気ないように感じるため、ノンアルコールビールがおすすめです。場の雰囲気も壊さず、自然に禁酒を継続できます。ノンアルコールカクテルは糖分が多いものも多いため、甘過ぎないものなら良いでしょう。自分の中で「これなら平気」というメニューを決めておくと、禁酒しながらでも楽しい時間を過ごせます。

お酒が好きな方は禁酒サポートアプリを活用してダイエット

自分だけではどうにも禁酒できないようなら、役立つアプリを使ってみましょう。禁酒サポートアプリにもさまざまな種類があり、大きくは3種類に分けられます。

禁酒記録をつけられる計測系

禁酒できた日数、時間を記録として残すことにより、モチベーションを維持していく方法です。前回は3日、今回は一週間と記録更新を目指していくことによって、自然にお酒の量が減っていきます。ダイエットでいうところの、毎日体重を量るようなものです。何かの形で記録に残していくことで、客観的に自分を管理できます。

禁酒期間をお金に換算する節約系

お酒を飲まなかったことで節約できた金額を自動で計算してくれて「アルコールを飲まなかったから、このくらい得した」という大まかな目安を教えてくれます。1日あたり300円くらいお金を使っている方が一週間禁酒したら300×7で2100円、1ヶ月継続できたら9000円といった具合です。貯まったお金で1サイズ小さなジーンズを買うなどやり方を工夫すれば、禁酒ダイエットを終えるころには理想的な着こなしができるかもしれません。節約分でおいしいものを食べる、ケーキを買うなどのあり方は本末転倒になってしまうので、ダイエット目的で使う場合は気をつけましょう。

誰かと一緒に禁酒するコミュニティ系

友人や家族などのサポートを受けながら禁酒するアプリです。監視をお願いしたい相手に同じアプリをインストールしてもらって、応援メッセージを受け取ったりこっそりお酒を飲んだことに気付かれたときにアラートを出してもらったりしながら、禁酒の成功を目指していきます。

彼氏のために禁酒する、奥さまとの約束で禁酒するといった特定の人が決まっていれば、非常に有効に機能するアプリです。知らない誰かと励まし合うのではなくて、自分の知り合いに監視を依頼するところが特徴です。このアプリは、禁酒だけではなくて禁煙、禁スイーツなどシリーズ展開しています。お互いがお互いを監視するスタイルでスタートすれば、ゲーム感覚で目標達成を目指せるはずです。

一週間の禁酒で効果検証してみよう

禁酒ダイエットが嘘か誠か疑う前に、まずは一週間お酒なしの生活を試してみると良いでしょう。身体が軽くなった、ウエストラインがわずかにくびれたなど何らかの変化が見られると、継続していくモチベーションにつながります。一生お酒を辞める、と決めるのではなくて短い期間の禁酒を繰り返し行っていくあり方がストレスなく続ける秘訣です。ご夫婦、カップルなど大切な人を巻き込んで、禁酒ダイエットを始めるのも良いでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

539



ページのトップへ