公開日:2018/08/30 

うまみたっぷりの手羽先でダイエット♪気になるカロリーと手羽先レシピ

食べる量を気にしすぎて、本来食べられるものを避けている人も多いでしょう。無理に食事を避けていると、ストレスがたまってむしろ食欲が爆発してしまいます。

とくにお肉は食べられないと思っている人が多いでしょうが、手羽先だと脂肪がたまりにくくて、しかもスープにしてしまえばダシが効いておいしく食べられるでしょう。

手羽先を上手に使えばダイエットに最適な美容フードになる!

もともとお肉が避けられているのは、脂肪になってしまうというカロリーの基準を、大きく上回っているのが原因です。

これは脂身が数値を高くさせており、なるべくそれを少なくできれば、カロリーだって少なくできます。

ではダイエットでも食べられるという手羽先は、どれくらいのカロリーなのか気になるでしょう。

じつは手羽先1本につき100kcal以上あり、味付けをしているものだと、多くて200kcalほどの量になってしまいます。

これを見ればさらにやめておこう…と思うでしょうが、食べ方をしっかり守れば、むしろダイエットの補助として役立つ食べものになるんです。

もともとカロリーを高くしているのは、味付けを濃くするために、さまざまなものが使われているからでしょう。

ですから塩だけで味付けをしているシンプルなものを選べば、半分ほどのカロリーにできるんです。

もちろん塩分はダイエットの邪魔をするので、食べすぎには気をつけましょう。

これらを気にしていれば、脂肪がたまる心配がないので、以下の効果が力を出してくれます。

糖質が少なくてたんぱく質がタップリ!代謝を高めて脂肪を減らしやすい!

もともと体が脂肪としてたまってしまうのは、カロリー以外にもあり、それが糖質という栄養です。これが多くとりすぎると脂肪となって、体にたまっていって肥満に繋がっていくでしょう。

しかし手羽先はこの糖質が少ないので、他の太りやすいとされる食材よりも、脂肪がたまりにくいとされています。

筋トレをいっしょにすると効果が高い

その分筋肉が増えるたんぱく質がタップリで、代謝がアップして脂肪をむしろ減らす効果が高いわけです。

筋肉ということは運動をしていると、手羽先の効果だって引き上げられるため、ダイエットしやすくなるでしょう。とくに筋トレを中心に体を動かしていると、体がポカポカしてきます。

食べるのに時間がかかって満足感が高いから食べすぎる心配がない

現代ではおいしいものがたくさんあって、パクパク食べ続けていても、とくに飽きずに満足できてしまうでしょう。

食べすぎというのは休みなく口に運んでいるからこそ、自然と量が多くなってしまうのが原因です。

ところが手羽先は骨が入っているので、どうしても食べるスピードが遅くなるので、量が少なくても満足できます。

もちろん食べにくさもその要因ですが、お肉独特の脂質の量が入っているため、その影響でも少しの量でも満足ができるでしょう。

脂身は消化のときに1番最後にまわされるため、お腹のなかで残りやすく、手羽先もそのひとつです。お腹に残るからこそちょっとした量でも、お腹が満たされたと勘違いを起こしてくれます。

血液をサラサラにして美容にいい栄養だってタップリ

さらに手羽先には他のお肉にはないものも入っており、そのおかげで血液の流れをよくできる効果があるんです。

またビタミン類だって入っているので、脂肪をためにくくできる働きだってあり、ダイエットにいいとされています。

そんな独特の栄養がタップリだからか、体を若返らせてくれる効果だって隠しもっており、そのおかげで肌もきれいになれるでしょう。

ただ体重が少なくなるなら、さまざまな食材がありますが、きれいになれながらダイエットをするなら手羽先を使うのがおすすめです。

スープにすれば出汁が出るので塩分やカロリーを控える事ができる!

上記でも紹介しましたが、この食べものは他の食材と違って、お肉に骨がついたまま食事で出てきます。

これが逆に料理をするときのポイントとなり、なんとダシが出やすくておいしいレシピがたくさんあり、ダイエットを続けるのにもメリットとなるでしょう。

これをうまく利用すれば味付けを濃くする必要がなく、シンプルに塩だけでも問題ありません。とくにスープで使うとカロリーが低くできて、ダイエットに活かしやすいレシピとなるでしょう。

ちなみにスープだと時間がかかるという人は、焼くだけでも十分手羽先はおいしいので、そのレシピだって作ってみてください。

野菜タップリでホクホク!手羽先のダシが効いたスープ

  • 白菜
  • ニンジン
  • 大根
  • えのき
  • 手羽先
  • コショウ
  • コンソメ
  1. 食材を好きなように切り、切り込みを手羽先にも入れておく
  2. 鍋に野菜類を2分の1ほど入れ、その上から手羽先も半分置く
  3. さらにその上から残りの野菜を入れて、残りの手羽先を1番上にする
  4. 酒を上からかけて蓋をし、中火でしんなりするまで火にかける
  5. 水を入れて調味料で味付けをしたら、再びしばらく煮て放置する
  6. お皿に盛り付けるときにパセリをかけて完成

もともとお肉は代謝を高めやすいというメリットがありますが、実際使ってみると腸が弱ってしまう欠点があり、それが続くとダイエットの邪魔になってしまいます。

そこで手羽先をスープにしたときに、そこにタップリの野菜を入れてしまうと、うまくダイエットがしやすくなるでしょう。

手羽先のダシを効かしただいこんの和風煮物

  • 手羽先
  • しょうゆ
  • みりん
  • 砂糖
  • だいこん
  1. だいこんの皮をむき、食べやすくカットしておく
  2. 圧力鍋を用意して、食材をすべて入れて水も投入
  3. 強火にして煮たら、圧力がかかってきた段階で弱火にする
  4. 10分たったら火を止めて、圧力がなくなるまで待つ
  5. 蓋を外したら火をつけて、中火でさらに煮続けていく
  6. 再び10分たったら、盛りつけをして完成

スープのようなものに飽きてきたら、ダシの効いた煮物にできるのも、手羽先の使い勝手のよさです。圧力鍋を使えば、大根だって中まで手羽先のダシがしみて、ホクホクおいしく食べられるようになるでしょう。

ちなみにそこに出たお汁も一緒にお皿に入れて食べると、しっかり出た栄養も逃がさずとれて、ダイエットだってしやすくなります。

とにかく簡単!キノコのパワーで痩せやすい手羽先のグリル

  • エリンギ
  • オリーブ油
  • 塩コショウ
  • 手羽先
  1. シートを用意し、耐熱皿に敷いておく
  2. 食べやすくエリンギをカットし、手羽先と一緒に並べる
  3. すべてに塩コショウをかけて、オリーブ油もかける
  4. 20分ほどグリルで焼いて、色がついたら完成

どうしてもスープにしてしまうと、しっかりダシを出す必要があり、時間がかかってしまう欠点が気になるでしょう。そこでグリルにして焼くだけでも、塩コショウをするだけでおいしく食べられます。

そこにキノコを入れられたら、脂肪がたまりにくい効果があるので、ダイエットしやすい組み合わせになるんです。

手羽先ダイエットレシピを上手に活用して美肌と肉体美を手に入れよう!

この食材のいいところは基本的にたんぱく質がタップリで、筋肉が増やしやすいところでしょう。体を動かして汗を流しているのなら、手羽先も一緒に使って毎日の食事のレシピに加えてみてください。

体が温まって脂肪を減らせられます。それでも味付けに注意にしないと、カロリーが高くなってダイエットの邪魔となるので、ダシを効かしたスープを基本に食べるようにしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

180



ページのトップへ