公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/08/07

多忙女子の恋愛塾|彼氏ができない理由は忙しいから?

「仕事が忙しくて恋愛できない」と彼氏ができない理由を仕事のせいにしてませんか?でも周りには「多忙女子」であってもリア充している人がいますよね。リア充「多忙女子」の特徴を知り、多忙でも恋愛チャンスを逃がさないためにやるべきことを紹介します。

身に付けたい!モテる多忙女子の共通点

充実を感じる立ち振る舞いの多忙女子

素敵な多忙女性は、立ち振る舞いが優雅。所作の美しさは男性だけでなく同性からも好感度が高く、仕事の充実さを感じさせます。行動を観察すると共通しているのが時間に追われている気配を感じさせないところです。大きなポイントとして

  • 走っている姿を見かけることがなく、会社やミーティングに駆け込んでこない
  • 遅れるということがなく、会議への出席や提出物の納期がきちんと守られてる

この2つが徹底していると、バタついていることを人に感じさせません。日頃バタついていると思う人がやるべきことは、5分前行動を意識して仕事に取り組むことです。余裕を感じさせる立ち振る舞いは、時間が足りないオーラを出している人よりも男性から声がかかりやすくなり、自然と恋愛を引き寄せているのです。

女性らしい心くばりがある多忙女子

責任あるポジションを任されるようになってくると忙しくなり、いつの間にか多忙女子になっていたという人も多いでしょう。男性と肩を並べ活躍する多忙女子に、彼氏がいない、モテないというわけではありません。

多忙女子の方が生き生きとしていてモテるという説もあるくらいです。多忙でも男性の視線を集める多忙女子は、仕事への取り組み方に女性らしさを感じさせます。ビジネスシーンを和やかにしているところや仕事仲間とのやり取りにやさしさがあります。

細やかな心くばりある仕事っぷりは、社内だけでなく社外の人にも伝わり、多忙でも「モテる」「彼氏ができる」につながっていくわけです。多忙が「一心不乱」に見えないよう仕事に取り組むことを心がけたいですね。

恋を呼び寄せる身だしなみの多忙女子

モテる多忙女性は、不思議と身なりが整っています。「忙しいから自分に構っていられない」と思うのはNG多忙女子。「髪がボサボサ、ネイルは剥げてる、肌が荒れている」なんてことになっていませんか?「若いから髪や肌は大丈夫だから」という過信も禁物です。

多忙でも身なりはきちんと整えておきましょう。怠らないために、髪と爪、肌のお手入れは「休日」のルーティンとすることです。カラーリングやカットが必要そうであれば次の「休日」に予約を入れます。ネイルは「剥げてないからまだまだ大丈夫」と思わずオフして塗り直しましょう。

そして最後に肌。時間が不規則な多忙女子は、肌が荒れがちです。週に1度は「パック」をするなど肌には栄養を与えます。いつ素敵な男性に出会っても良い身だしなみで整えておきましょうね。

彼氏ができない理由は恋を逃す日頃の行動

「多忙PR」が大げさすぎることが原因

「あ~忙しい」と過大PRする多忙女子が社内でひんしゅくをかっていることご存じでしょうか。同性からだけでなく男性からも受けが良くないケースです。

  • 自宅に仕事を持ち帰り「寝る暇もない」と社内でいっておきながら、SNSを毎日更新している多忙女子
  • 要領が悪いだけなのに「仕事の量が多くって毎日残業だわ」と忙しぶる多忙女子
  • 「忙しい」といって他の仕事を引き受けないで人任せする多忙女子

反感を買う行動は、仕事仲間との調和を乱し、恋を逃します。思い当たる行動をしているならすぐに止めましょう。「忙しい」と言わずに淡々と仕事をこなしていくスマート多忙女子を目指しませんか。

「他の人では無理」仕事への執着が原因

「私でないと他の人はできないから」と自分で多忙に追い込む人も恋を遠ざけいています。任されている責任によっても違いありますが、今している仕事が自分にしかできないものなのかよく考えましょう。

他の人ができる仕事まで自分で抱え込んでしまうと、多忙になってしまいます。自分の時間も減らすことになり恋愛だけでなく自分磨きもできない状態にしてしまいます。

執着をなくせば仕事量が減り時間の「余裕」をつくることができます。またもし会社を休んでも他の人が代わりを務めることができる状態にしておくことは組織にとっても良いことなのです。

  • 仕事を抱え込まない
  • 仕事量を上手くコントロールする

心がけてみましょう。

「恋愛対象域」を狭めていることが原因

恋愛ができないと思っている女性に多いのが「同じ業界の人は嫌」と決めている人です。違う業界の人だと、違う刺激を受けられそうで確かに魅力あります。でも、それと同じくらい同じ業界の人と付き合うことにはメリットがいっぱいなのです。

  • 休日の曜日が同じなのでデートの予定が立てやすい
  • 繁忙期も同じなので、平日会えないのも理解してもらえる
  • 仕事で困っていることや悩みが理解してもらえる

毎日が多忙で、他の業界の人と出会う機会が少ない上に、条件を追加していては素敵な恋愛も逃してしまいます。第1希望は違う業界に人と思っていても、同じ業界の人でも良いという「柔軟な考え」で、恋愛対象域は広めておくこと。これも恋愛のチャンスを逃さないポイントです。

恋愛をキャッチするための多忙女子の心得

先を見据えた人生プランのための多忙

人生の目標を持っていますか。3年後、5年後、10年後と自分がこうなっていたいと思うビジョンを描いていることは大切なことです。目標を達成する時期によって仕事に取り込む姿勢が違います。

目標達成のための多忙であれば、プラスに作用するので必要なこと。ただ常に10年後の目標達成のために100%以上の力で毎日仕事をしていては、恋愛もできませんし、身体まで崩してしまいます。

長期のプランを立てる利点は、仕事に打ち込む比重をコントロールできること、多忙でない時をつくることができます。目標達成のためのいっときの多忙は、前向きな気持ちになり仕事への不満も減らします。人生プランにも大きくかかわる恋愛のタイミングを逃さないためにも長期で人生プランを立てましょう。

周りからの評価ばかりを気にしない!

仕事は頑張るだけ評価されるかというとそうでない場合があります。仕事量が評価の基準ではない場合が多くあります。「自分より仕事してない人が評価された」と悔しい思いをした多忙女子もいるのではなのでしょうか。「私はいつもこんなに頑張ってるいるから」と思っていることは、毎日毎日を評価されるために仕事をして自分を追い込んでしまうようなものです。

  • 周りからの評価を求めるための仕事は止める
  • 仕事の計画を日単位でなく週単位や月単位でたてる

こうすることで時間や気持ちに余裕が出て恋愛にも目を向けることができるようになります。毎日残業している人が高い評価されるわけでないことは、心得ておきましょう。

多忙でも忘れてはいけない自分磨きの時間

多忙で後回しにしてしまう自分磨きの時間。多忙すぎて好奇心まで失っていませんか。自分を内面から磨くことも魅力ある女性になるために必要です。

  • 興味あることはどんどん挑戦する
  • 人脈がつくれそうな会に参加する

いわゆる「自分への投資」は忙しくても忘れてはいけないのです。自分磨きの時間は心地が良いものです。日頃のストレスが発散できて癒されます。毎日が忙しい人こそ仕事を合理化して時間をつくりましょう。

会社とは違う場所に足を運ぶと人脈をつくることができます。ビジネスの上でも役に立ち、男性との出会うチャンスでもあります。「異業種の男性が良い」と思っている人にとってはますます良いチャンスです。自分磨きの時間の捻出をぜひ心がけてくださいね。

多忙女子でも素敵な恋愛ができる!

  • 多忙でも素敵な恋愛をしている人がいる
  • 恋愛ができない多忙女子のNG行動がある
  • 恋愛を呼び寄せるために心得ておくことがある

多忙ばかりが恋愛の妨げになっていないことがわかりました。恋愛を遠ざけている原因がわかれば、やるべきことが見えてきますね。ぜひ参考にして素敵な恋愛をキャッチしてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

230