公開日:2017/09/19  最終更新日:2018/12/04

するるのおめぐ実の効果とは?むくみ対策や脚やせを目指して続けよう

スラリとした美脚になりたいけれど、いつもパンパン、キツキツ…そんなむくみに悩んでいるのなら『するるのおめぐ実』がおすすめです。

ちょっとユニークなネーミングですが、体に優しい成分からつくられた、実力派のサプリメントです。

するるのおめぐ実は効果を期待できる?

パンパンの脚や、朝起きて鏡を見たときのぶよぶよなむくみ顔にうんざり…。実に女性の3人に1人がこのむくみに悩まされていると言われています。

そんな辛いむくみの解消が期待できるサプリ『するるのおめぐ実』について詳しく見ていきましょう。

するるのおめぐ実とは?

するるのおめぐ実は、数あるサプリメントの中でも、『むくみ』に特化したサプリメントです。

こだわりぬいた自然の成分を主原料につくられており、体の内側にアプローチして、たまっていた老廃物や、余分な水分の排出をサポートしてくれます。

「顔や脚のむくみを楽にしたい」「なんだか冷えやすくて辛い」などで悩んでいるけれども、運動やマッサージを毎日続けるのは難しいという人に、するるのおめぐ実は選ばれているのです。

自然由来にこだわった成分

するるのおめぐ実に使われている原料は、主に次の3つで、すべて自然由来の厳選されたものばかりです。

  • 赤ぶどうの葉
  • 明日葉
  • とうもろこしのひげ

赤ぶどうの葉は新、陳代謝を高める飲み物として昔からお茶にして飲まれてきました。

ポリフェノール量はワインの100~300倍と言われています。 明日葉はビタミン・ミネラルが豊富です。代謝を助けるビタミンBも含まれています。

とうもろこしのひげは、別名コーンシルクと呼ばれ、むくみ解消に効果的なカリウムを多く含む食品です。

これらに加えて、腸内環境を整えてくれる微生物『乳酸菌』も配合されています。

体に負担をかけない絶妙なバランス

赤ぶどうの葉、明日葉、とうもろこしのひげは、それぞれにむくみに特化した効能が期待できるため『するるのおめぐ実』の主力成分として選ばれました。

どの成分も自然界に存在し、普通に口にすることのできる食品ですが、考えなしに摂っては、体への悪影響を及ぼすこともあります。

するるのおめぐ実は、これらの自然由来成分を絶妙なバランスで配合しているため、体に負担をかけずに、むくみ対策ができるのです。

するるのおめぐ実にはどんな効果が?

するるのおめぐ実にギュっとつまった自然由来の栄養素は、体の中のめぐりをサポートする働きをします。

これにより期待できる効果を見ていきましょう。

夕方のパンパンが気にならなくなる

するるのおめぐ実を飲んでいると、むくみを感じる多くの人の悩みである『夕方のパンパン』が軽くなった、下半身の動きが楽になってきたという声が多いようです。

夕方の脚は太くて当たり前…

だから冬場はブーツを履くことはあきらめている、スキニーパンツは封印しているという人も、するるのおめぐ実を取り入れれば、もっともっとおしゃれを楽しめるようになるかもしれませんね!

すっきり脚やせが期待できる?

部分痩せが難しいと言われている、脚やせを可能にするために、運動やトレーニングを取り入れる人も多いでしょう。

しかし、むくみの原因が『余分な水分』だったらどうでしょう。いくら脂肪を落とすダイエットや運動ばかりをしても、思うような結果が得られないのではないでしょうか。

「自分の脚が太めなのはむくみが関係しているかも?」という人なら、するるのおめぐ実の働きですっきり脚やせも夢ではないです。

するるのおめぐ実のダイエットへの効果は?

どこから細くなる?ダイエットで痩せる順番とは?

するるのおめぐ実を継続している人の口コミを見ていると、1ヵ月から3ヵ月で体重が減ったというものや、脚が細くなった、顔がすっきりと小顔になったというものが見られます。

『ダイエット効果を期待』して飲み始める人も多いようですが、実際にはどうなのでしょうか。

むくみではなく脂肪太りには効果なし?

結論から言うと、いわゆる肥満と呼ばれる脂肪太りには、するるのおめぐ実は直接的な効果はありません。

ただし余分な水分がたまってむくみが起きている人の場合、老廃物や水分が排出された分の体重が減少する、実際にサイズダウンするということはあります。

また、するるのおめぐ実に配合されている乳酸菌の働きで腸内環境が整うことによって、ダイエットにつながる人もいるでしょう。

しかし、いずれにしても「するるのおめぐ実には脂肪燃焼の効果は期待できない」ので注意してください。

めぐりがよくなり代謝アップは期待できる

するるのおめぐ実で、実際にサイズダウンやスタイルアップしたという人が多いのは事実です。

それは、するるのおめぐ実に含まれている『めぐりを良くする成分』の働きによって、飲み続けていくうちに『基礎代謝が上がって脂肪が付きにくい体質』に近づいたということでしょう。

するるのおめぐ実を飲むだけではなく、適度な運動を取り入れたり、食事内容に気を付けたり、生活習慣を見直したりといったことを同時に実践することで、結果としてダイエット効果につながるのかもしれません。

するるのおめぐ実の効果的な飲み方

サプリメントの飲み方には、水やぬるま湯で飲むといった基本的なこと以外にも、決まりやコツがあります。

飲み合わせによっては、せっかくのサプリの成分の効果が発揮できなくなってしまうためです。 『するるのおめぐ実の効果を上げる飲み方』を紹介します。

3カ月以上続ける

サプリメントは医薬品とは違い、治療効果をうたっているものではありません。

そのため、即効性は期待できないものの、継続していくうちに体を健康な状態に近づける『健康食品』の位置にあるものです。

1週間や1ヵ月程度飲んで「効果がない」と決めつけてしまうのは、少し結果を急ぎ過ぎていると言えるでしょう。

サプリメントを飲み始めて、不快な症状が出ていない場合には、まずは3か月以上は続けて飲んでみることをおすすめします。

むくむ時間帯により飲むタイミングを変える

むくみに悩む人はそれぞれ、1日の中でのむくむ時間帯に違いがあります。それによってサプリを飲むタイミングを変えていきましょう。

朝起きたときに顔がむくんだり、夜足が冷たくて寝付けなかったりする人は『寝る前』に飲みましょう。

また、夕方から夜にむくみやすい人は、『昼食後』に忘れずに飲むようにしてください。いつもの夕方よりも、脚が軽く感じられるかもしれません。

適量を守って飲もう

するるのおめぐ実は、用量が決められています。1日2~4粒が目安です。

小粒で飲みやすい錠剤タイプなので、効果が出るならとついつい過剰摂取してしまいたくなる人もいますが、過剰摂取により体に負担がかかる可能性があります。

健康被害を避けるためにも適量は必ず守りましょう。 朝2錠、夜2錠に分けたり、飲むタイミングを夜だけにして4錠まとめて摂取したりと、あらかじめ決めておくと飲み忘れや飲みすぎを防ぐことができます。

するるのおめぐ実の効果で全身すっきりしよう

『するるのおめぐ実』は、赤ぶどうの葉・明日葉・とうもろこしのひげをメインに、乳酸菌をプラスしたサプリメントです。無添加なので体に負担をかけずに、むくみの改善をサポートしてくれます。

むくみやすいからと言って水を控えてみたり、一気に水分を出そうと自己判断で利尿剤などに手を出したりするのはとても危険です。用法用量を正しく守りましょう。

また、サプリメントの効果を高めたいのであれば、生活習慣の見直しも忘れてはいけません。

全身すっきりとした理想の自分に近づけるために、生活スタイルを正し、するるのおめぐ実をじっくりと続けていけていきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

177



ページのトップへ