公開日:2017/05/18 最終更新日:2017/10/31

いい匂いのボディクリームが欲しい!20代女子が選ぶ安いボディクリーム17選

ボディクリームを買うなら、保湿効果だけでなくいい匂いにもこだわりたいですよね。そこで今回は、いい匂いが楽しめるボディクリームを、17種類ご紹介いたします。500円~2,000円程度の安い商品を集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ドラッグストアの定番ボディクリーム

ジョンソンボディケア 高保湿ローション

それではまず、ドラックストアで気軽に購入できる、定番ブランドのボディクリームからご紹介していきます。ひとつめの商品は、「ジョンソンボディケア」の「エクストラケア 高保湿ローション」です。ジョンソンボディケアで長く愛され続けている人気商品なので、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

ミネラルオイル、スクワラン、ダイズ油、ヒマワリ種油といった4つの美容保湿オイルが配合されており、肌を乾燥から守ってくれます。また、ローズとジャスミンのやさしく優雅な香りも魅力的です。200gで600円程度ですので、毎日たっぷりと使用することができますね。

ジョンソンボディケア プレミアムローション

同じく「ジョンソンボディケア」から、「リッチスパ プレミアム ローション(ザクロ)」という商品をご紹介します。こちらはジョンソンボディケアのプレミアムラインで、まるでスパを訪れたような、贅沢な気分を味わえるのが特徴です。

フレグランスには特にこだわっており、トップノートからラストノートにかけて、香りが徐々に変化していきます。トップノートはフルーティーなザクロの香り、ミドルノートは華やかなジャスミンの香り、そしてラストノートではムスクやビャクダンなどの深みのある香りを楽しめますよ。値段は、エクストラケア 高保湿ローションとほぼ同じくらいです。

ニベア ハッピータイム ボディミルク

「ニベア」といえば、大人から子どもまで使える、シンプルな「ニベアクリーム」が有名ですよね。しかしそれだけではなく、いい匂いにこだわった「ハッピータイム ボディミルク」という商品も販売されています。

香りのバリエーションは、フルーティーで甘い「スウィートハッピー」と、爽やかな「シトラスハッピー」の2種類。心地良い香りがふんわりと漂う、人気のフレグランスボディミルクです。保湿成分のグリセリルグルコシドや、うるおい持続成分の高保水型ヒアルロン酸も配合されており、高い保湿効果を期待できます。値段は200gで600円程度です。

ビオレ プライムボディ オイルin ボディミルク

「ビオレ プライムボディ」は、カサつきがちな大人の肌を滑らかにしてくれる、ボディケアシリーズです。「オイルin ボディミルク」のほかにもボディウォッシュやボディスクラブなどがあり、どの商品にも100%天然由来の生花オイルが使用されています。

「オイルin ボディミルク」の香りは、華やかな「フラワーガーデン」と、すっきりとした「ハーバルオアシス」の2種類です。どちらも、甘すぎない大人っぽい香りに仕上がっています。保湿力も高く、とろりとしたミルクがしっとりとした柔らかい肌に整えてくれますよ。値段は200mlで900円程度です。

ドラッグストアのおしゃれなボディクリーム

アロマリゾート ボディミルク

ここからは、同じくドラッグストアで購入できる、香りが良くて見た目もおしゃれなボディクリームをご紹介していきます。ひとつめの商品は、香りのバリエーションが豊富な「アロマリゾート ボディミルク」です。

ローズ、ピーチ、ベリー、オレンジ、アップル、ミモザといった6種類の香りが用意されており、パッケージもカラフルでおしゃれ。200gを約500円で購入することができますので、いくつかまとめ買いして、気分によって香りを使い分けるのも良いですね。うるおい成分としては、アボカドオイルやホホバオイル、アサイーオイルなどの植物性オイルが配合されています。

プレシャスガーデン ボディミルク

「プレシャスガーデン ボディミルク」は、シアバター、ホホバオイル、グレープシードオイルを配合した、保湿力の高いボディミルクです。シアバターとホホバオイルは、第三者機関の認証を得たオーガニック植物から抽出した成分となります。

香りはローズ、ラベンダー&ジャスミン、ピーチ、ベリーの4種類で、それぞれに天然香料を配合。「プレシャスガーデン」という名の通り、植物の恵みを贅沢に感じられる商品となっています。また、花やフルーツがたっぷりと描かれた、ロマンティックなパッケージデザインもおしゃれです。値段は200gで約500円ですので、気軽に購入できますね。

マンダム オイルインボディミルク

「マンダム オイルインボディミルク」は、憧れのプリンセスのような美しさを目指す、ボディケアシリーズです。香りは3種類で、それぞれのパッケージにその香りのイメージに合ったプリンセスのイラストが描かれているのが特徴です。

清楚な「ホワイトジャスミン」の香りはシンデレラ、可憐な「フローラルブーケ」の香りはオーロラ姫、そしてみずみずしい「フルーティカクテル」の香りは白雪姫をイメージしたものなのだそう。自分の好きなプリンセスの香りを、選んでみてくださいね。容量は240mlで、値段は850円です。

アハロバター ボディクリーム

「アハロバター ボディクリーム」は、シア脂やカカオ脂などの濃潤バターと、生コラーゲン、さらに13種類のオイルを配合した、リッチなボディクリームです。肌に溶け込むような、トロッとした質感に仕上げられています。

香りは、甘い「ハニーミルク」と女性らしい「スウィートローズ」、爽やかな「クラシックフローラル」の3種類。トップノートからラストノートにかけて、香りの変化を楽しむことができます。また、それぞれのパッケージには、かわいらしい動物のイラストが描かれているのも特徴です。値段は150gで900円となっています。

人気ブランドのボディクリーム

LUSH 肌の愛情

ここからは、人気のボディケアブランドで販売されている商品を、いくつかご紹介していきます。ひとつめは、カラフルなバスボムやハンドメイド石鹸などで有名な、「LUSH(ラッシュ)」の「肌の愛情」という商品です。

バナナやカカオバター、バニラといったおいしそうな材料で作られたボディクリームで、肌に塗ると甘い香りがふんわりと漂います。また、バナナやカカオバターには栄養が豊富に含まれているため、肌の調子を整えて柔らかくしてくれるのだそう。甘めのフレグランスが好きな方に、特におすすめの商品です。値段は95gで1,050円となっています。

THE BODY SHOP ボディバター

イギリス生まれの自然派ボディケアブランド、「THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)」。肌の上でとろける濃厚な質感の「ボディバター」は、ザ・ボディショップの中でも特に人気のある商品です。シアバターやココアバター、グレープフルーツシードオイルなどの天然原料が、肌をしっとりとした質感に整えてくれます。

香りのバリエーションも豊富で、フレッシュなピンクグレープフルーツや華やかなローズ、爽やかなオリーブ、甘いココナッツなどから、お好みのものを選べます。値段は200mlで約2,400円です。

ハウス オブ ローゼ プティビジュー

続いては、「ハウス オブ ローゼ」の「プティビジュー ボディクリーム」をご紹介します。「プティビジュー」はフレグランス感覚のボディケアシリーズで、ベルガモットやローズ、すずらんなどを織り交ぜた、爽やかでほんのり甘い香りが特徴です。

ボディクリームはふんわりとした軽い質感で作られており、配合されているユリエキスやヒアルロン酸が、肌に潤いを与えてくれます。同じ香りのボディコロンやボディソープ、ボディジェルなどもありますので、ライン使いするのも良いですね。値段は85gで1,300円です。

フェルナンダ フレグランスボディバター

人気フレグランスブランドの「フェルナンダ」では、いい匂いを楽しめる「フレグランスボディバター」が販売されています。香りのバリエーションは、エンシャントスコティア、リリークラウン、ピンクエウフォリア、マリアリゲル、アモールサボネッテの5種類。

中でも、ジャスミンと洋梨を基調にすずらんの香りを加えた、マリアリゲルが人気です。甘すぎない、上品でやさしい香りを楽しむことができますよ。フレグランス感覚で、外出前に使用するのもおすすめです。値段は100gで1,200円となっています。

MARKS&WEB ハーバルボディクリーム

ナチュラルなエッセンシャルオイルの香りが好きな方には、「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」の「ハーバルボディクリーム」がおすすめです。マカデミアナッツ油とスクワランをベースにしたボディクリームに、エッセンシャルオイルで香り付けをしています。

ボディクリームの香りは3種類。ゼラニウムとカモミールの「リラックス」、マンダリンとラベンダーの「リフレッシュ」、そしてペパーミントとローズマリーの「ウェイクアップ」です。朝・昼・夜と、時間帯によって使用する香りを変えるのも良いですね。値段は130gで約1,500円です。

肌にやさしいボディクリーム

ケアセラ 高保湿スキンバーム

いい匂いだけでなく、肌にやさしい成分にもこだわりたい…という方も多いはず。最後は、そんな方におすすめの肌にやさしいボディクリームをご紹介します。ひとつめの「ケアセラ 高保湿スキンバーム」は、天然型マルチセラミドを配合した、低刺激性、パラベンフリーのボディクリームです。

肌の潤いに大切なセラミドを補給できるので、乾燥肌の方や、肌のバリア機能が低下している敏感肌の方などにおすすめですよ。また、やさしいピュアフローラルの香りも魅力的です。値段は40gで900円程度となっています。

クナイプ ボディクリーム

「クナイプ」は、植物由来の成分にこだわっている、ドイツ生まれのボディケアブランドです。さらに、パラベン、パラフィン、シリコン、鉱物油は不使用、動物実験は行わない、というこだわりも持っています。クナイプのボディクリームには、アーモンドオイルやシアバター、ヒマワリ種子オイルといった天然植物オイルが配合されており、しっとりとした滑らかな肌に整えてくれます。

香りのバリエーションは、ホップ&バレリアン、レモングラス、ジャスミン、カシスの4種類。ナチュラルで上質な香りを楽しむことができますよ。値段は200mlで1,200円です。

ママバター ボディローション

続いてご紹介するのは、シアバターをメイン保湿成分としたボディケアブランド、「ママバター」のボディローションです。シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン不使用の肌にやさしい商品ですので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

香りは、華やかなワイルドローズと気品のあるラベンダーの2種類です。どちらも天然のエッセンシャルオイルで香り付けされており、植物のやさしい香りを楽しむことができます。強い香りが苦手な方にもおすすめですよ。値段は140gで1,500円です。

まかないコスメ ボディクリーム

最後にご紹介するのは、金沢の老舗金箔屋から生まれた和コスメブランド、「まかないコスメ」のボディクリームです。こちらの商品はトレハロースなどの食品主成分のみで作られており、石油系界面活性剤や合成酸化防止剤、合成防腐剤、合成着色料、合成香料は使用されていません。

トレハロースやヒマワリ油、ホホバ種子油などのナチュラルな成分で肌を保湿しながら、上品な椿の香りを楽しむことができます。また、のびが良くべたつきの少ない質感も魅力的です。容量は90gで、値段は約1,500円となっています。

自分に合った香り付きボディクリームを探そう!

安さを重視するのであれば、気軽に購入できるドラッグストアのボディクリームがおすすめです。しかし人気ボディケアブランドの商品も、1,000円~2,000円程度で購入できる価格のボディクリームもあります。

また敏感肌の方には、無添加で低刺激のボディクリームがおすすめ。合成香料が気になる方は、天然香料のみで香り付けされている商品を選ぶといいでしょう。

体が敏感肌じゃなくても、顔は敏感肌、という人は多いようです。顔に使用するスキンケア商品はボディクリームと同じように肌に優しいものを選ぶといいですね。体だけじゃなく、一番目立つ顔もきちんとお手入れしてあげましょう。美白を目指す方に今話題の化粧水をご紹介します!
参考>> 化粧水で美白対策!人気の美白化粧水ランキング

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

20,479