公開日:2018/05/10 

スマホ片手にダンスするだけ!ダンスダイエットの方法と口コミで人気のアプリ

楽しくダンスをするだけで痩せられるのが、ダンスダイエットです。しかし実際1人で踊るとなると、ちょっと踊りにくいかもしれません。

そこでスマホで見られるダンスアプリを使えば、気軽にダンスができるでしょう。そこで口コミで評判のアプリを見てみることにしました。

楽しく踊って痩せれるダンスダイエットの方法

ダンスアプリを紹介する前に、このダイエットの方法について紹介するので、確認しておいてください。

そもそもダンスをするだけで、ダイエットができてしまうのかというと、じつはすごく効率よく痩せられるようになります。

それは普段使わない筋肉が活発になることで、代謝がアップし、脂肪を燃焼してくれるからです。

もちろんしっかり正しい方法でダンスをしないと、ダイエットに成功しません。ですから正しい方法を、ここでマスターしておきましょう。

必ずダンス前にストレッチや筋トレで体を温めておく

ダンスでダイエットをする場合、必ずといっていいほど、このウォーミングアップをしておくべきでしょう。

ケガを防止できてしまううえに、代謝があがりやすくなるからです。ストレッチをしてから踊ると固まった筋肉をやわらかくして、血液の循環を高めます。

そして筋トレは、とくに脂肪の燃焼効果を高められるので、おすすめです。そもそも筋肉は血流を押し出す、ポンプのような存在なので、さらに血流がよくなります。

これらのウォーミングアップをするだけで、ダンスのダイエット効果をしっかり上げてしまうでしょう。

ヒップホップやフラダンスなどの好みのダンスを全力で楽しむ

人気が高くなっているダンスダイエットの大きな理由は、自分の好きなように踊れるからです。ダンスのジャンル関係なく、楽しみながらダンスを踊りましょう。

しかしここで、注意しなければいけないことがあります。それは全力でダンスが踊れているかどうかです。手抜きをして踊ってしまうと、代謝が上がらないばかりか、無駄な時間を過ごしてしまうでしょう。

さらに楽しみながら踊ることでストレス発散になり、代謝がアップできます。全力で楽しむのが、ダンスダイエットの効果をより一層上げられる、唯一のコツといっていいでしょう。

クールダウンをしてダンスダイエットを続けやすくしよう

いくらダイエットの効果が高いからといって、踊るのをやめてしまうと、その時点で代謝が落ちて効果を下げてしまいます。

逆に毎日続けると、短時間でも体がすぐに暑くなってくるので、脂肪が燃焼されやすくなるでしょう。

そこで毎日続けやすいように、クールダウンをしっかり行うようにしてください。

クールダウンとは筋肉に溜まった乳酸を、ちょっとでも体から抜けるようにする、ちょっとしたストレッチのことです。

そのストレッチをしっかりしていると、次の日の疲れや筋肉痛が変わってきます。

つまりダンスダイエットが毎日続けやすくするための、メンテナンスのようなものと思っていいでしょう。

面倒になる理由を作らないという意味でも、しっかりクールダウンをして、毎日楽しくダンスダイエットを続けましょう。

ダンスダイエットの口コミでおすすめのアプリ

ではダイエットが楽しくなってしまう、口コミでも評判のいいダンスアプリを紹介しておきます。

ダンスの上手な人はアプリではなく、音楽があれば自然とダンスができるでしょうが、まだまだダンスになれていない人は以下のアプリを使いましょう。

お手本になるキャラが画面の中で踊ってくれるので、それを見て踊るだけという気軽さがおすすめです。

ダンスに自信がない人でも、そもそもアプリなので、自宅で気軽にできてしまいます。

スマホがコントローラー?一緒にダンスができる「Just Dance Now」

このアプリはインターネットに繋がっているパソコンや、テレビが必要になるので、ダンスダイエットをする前に準備しておきましょう。今持っているスマホとテレビやパソコンとリンクさせると、準備完了です。

あとは曲を選択して画面に出てくるキャラと一緒に、同じように踊るだけで、ダンスができてしまいます。

しかもスマホを連動すれば、何人でも同じように踊れてしまうので、心細い人は誰かを誘いましょう。ダンスの評価までしてくれるので、ゲーム感覚でダンスダイエットができてしまいます。

しかしこのアプリにも欠点があるようで、Wi-Fi環境が悪い場所なら、接続エラーができてしまう口コミがありました。しっかり電波があるところで、使うといいでしょう。


3Dのキャラを見てダンス!カロリー消費の表示機能がある「Step Master」

ダンスを上達しながら痩せたいのなら、このアプリがおすすめです。こちらはスマホの画面上にキャラが登場し、その画面を見ながら踊りましょう。しかし先ほどのアプリと違うのは、3Dになっているところです。

さまざまな角度から、振り付けが見られるので、ダンスの研究にもちょうどいいでしょう。さらにリズム感を覚えるための要素が含まれているので、ダンスの基礎の練習になります。

ダンスが終了すれば、消費カロリーが表示されて、ダイエットの目安になっておすすめです。しかしトレーニングステージは、有料になるようなので注意しましょう。


自分のダンスをチェックして上達!ダンス上達アプリ「STEEZ」

先ほどのアプリを使って、ある程度ダンスに慣れてくれば、このアプリを使いましょう。好きな音源を選んで、その音楽でダンスができてしまいます。

もちろんそれだけでなく、その踊った画面をスマホに録画できてしまうのが、このアプリの大きな特徴です。

しっかりリズムにのれて踊れているか、確認しながらダンスができるので、ダイエットをしながら練習ができてしまいます。

ダンスをうまくなりたい人は、このアプリを使いましょう。ちなみに操作性も簡単で、口コミでも評判がいいようです。


ダンスによって痩せる部位が変わる!目指せ全身痩せ!

このダイエット法は楽しく全力で踊るだけの、脂肪を燃やせられます。さらに踊る前にウォーミングアップをして、代謝をよくした状態で踊ることが重要です。

さらにダンス後は疲れを残さないように、クールダウンをしましょう。毎日続けやすくなります。

そしてダンスをする場合は、スマホのアプリを使うと気軽に踊れてしまうでしょう。画面を見て一緒に踊れるものがおすすめなので、上記のアプリを使ってみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

53



ページのトップへ