公開日:2017/06/15  最終更新日:2018/11/19

寝坊した時の心強い味方!時短メイクでスマートに

毎日忙しくて深夜の帰宅、いつも朝はがんばって起きているけどたまにやってしまう寝坊。会社への遅刻は嫌、それでもちゃんと化粧はしたいものですよね。そんな時に役に立つ「時短メイク」をご紹介します。

高機能コスメで時短メイクを!

手抜きはNG、いつもの丁寧さで時間短縮

ただでさえ忙しい朝、そんな時に寝坊をしてしまうとさらに忙しい朝になってしまいます。とはいえ、手抜きメイクはしたくないという女性は多いはず。そんな時には「オールインワン」や「多機能」なコスメを利用するのがベストです。

この時短メイクをマスターすれば、毎日のメイクにも応用ができます。時短メイクで心がけたいのが「雑にならないこと」、「いつもより質を落とさないこと」です。ただ簡単で時間がいつもよりかからないだけでは、手抜きメイクになってしまいます。短時間・簡単に加えていつもの丁寧さがあることが本当の時短メイクです。必要最小限のステップと時短コスメを有効に使うのが最大のコツとなります。

正しい時短メイクのために準備しておくもの

時間を短縮するためにはある程度準備が必要です。特に1番重要なのが「時短コスメ」の準備。これで一気に時間短縮ができます。この準備がなければただの「手抜きの時短メイク」になってしまいますので、以下のものを準備しておきましょう。備えあれば憂いなしです!

  • BBクリーム
  • フェイスパウダー
  • リップクリーム(グロスタイプ)
  • アイシャドー
  • アイライナー(リキッドタイプ)
  • 眉マスカラ

いまあるものはそのまま流用し、不足しているものは新しく購入することをおすすめします。ただし、購入の際には自分の肌質に合うか確認をしておきましょう。また、BBクリームやCCクリームの色が自分の肌の色を合うのかも要確認。いざ、時短メイクをしたら肌の色と合わずに浮いてしまった…ということがないようにしたいものです。

BBクリームは時短メイクの必需品!

寝坊してもしっかりメイクをするための必需品として準備して欲しいのが「BBクリーム」です。オールインワンコスメとして人気があり、ファンデーションやコンシーラー、美容クリーム、それに日焼け止めなどの機能がひとつになっています。

多くのメーカーから発売されていて、3~5種類の機能が含まれているのが主流です。中には7種類以上の機能のものもあります。高機能で多機能化しているBBクリームですが、自分の欲しい機能が含まれているか、また期待する効果の成分がどれだけ含まれているかを成分表で確認することが大切です。

初めて使用するBBクリームは、まずはカバー力が十分にあるか、クリームを伸ばした時の使用感が良いかどうかなどアイテムをチェックした上で選んでみて下さいね。

時短メイクのステップを紹介

BBクリームで時短のスタートダッシュ

それでは時短メイクのステップを詳しく紹介します。ただし、これは基本のステップなので人によっては省くところや追加することもあるでしょう。何回かやるうちに自分のステップにカスタマイズするのもOKです。

1.BBクリーム

下地やコンシーラーなどいくつもの機能を備えた時短コスメの代表のBBクリーム。いままで複数のステップで行っていたものを、1つのステップで一気に終えることができます。両手を使い、ゆっくりと手に取ったクリームをやさしく顔全体に伸ばすようにします。急いでいるからといって強くこすりつけてしまうと肌へ負担がかかってしまいます。できればBBクリームはUVカット成分が入っているものを。このステップで紫外線対策もできます。

メイクの最大のポイント、唇に気をつける

2.フェイスパウダーでテカリ防止

BBクリームの後にはテカリ防止でフェイスパウダーを。大きめのパフを使えばはたく回数も減ります。小さなことですがこういった積み重ねが時短につながります。

3.口紅(グロスタイプ)

口紅は、なにがあってもひかないと顔にメリハリがなくなり、メイクのバランスがくずれてしまいます。固形タイプのものだと唇にひくのに時間がかかるので、ここではグロスタイプの口紅を活用します。これだとひと塗りで一気に唇全体をカバーできますし、グロスなので簡単に潤いを出すことができます。唇の印象がメイクの印象、女性の顔の印象を大きく左右するので口紅は最重要です。

目も重要なメイクポイント

唇を目立たせたら、あとは目をしっかりとつくること。アイシャドーとアイライナーでさっとメイクしましょう。

4.アイシャドー

できれば、粒子が大きく目立ちやすいパール系のものがベター。粒子が大きいから一度塗りでも発色してくれます。いつもより回数を減らしつつ同じ効果がでるアイテムを選ぶのが時短メイクのコツです。

5.アイライナー

フェルトタイプのアイライナーがおすすめ。他のものに比べて乾きが早いから時短に繋がります。ひく回数を少なくしたいので自分が書きやすいものを選ぶのがコツです。

6.眉マスカラで完成

最後はマスカラで眉をなぞって時短メイクの完成です。ブラシタイプであれば一筆でも可能。自分の書きやすい、そして自分の眉の幅に合わせたブラシを選ぶことが大切です。

時短メイクで使いたいコスメを紹介!

時短メイクの必需品、BBクリーム

BBクリームの登場で実現可能となった時短メイク。朝の忙しい時間でも、このBBクリームをさっと使えばOKです。いま人気のBBクリームをいくつかご紹介します。

  • ホワイトBBクリーム モイスト(雪肌精)

美容液、乳液、日焼け止めなど1つで6役のBBクリーム。しっとりタイプでスキンケアをしながらシミ・くすみをカバーしてくれます。

  • UVエクスペール BB(ランコム)

BBクリームの中でも日焼け止め対策に力を入れているコスメです。独自の「アーバンシールドテクノロジー」を搭載し、紫外線や酸化ストレス、炎症によるダメージから肌を守ってくれます。これから夏の時期に使いたい人気のBBクリームです。

夏の紫外線対策としても使いたいBBクリーム

時短メイクの必需品のBBクリームですが、本格的な紫外線シーズンの対策としてUV効果にフォーカスしたものの人気が高まってきています。

  • ホワイトニングBB(オルビス)

時短メイクはもちろんですが、メイクしながら美白効果も期待できるのがこのコスメです。持続性ビタミンC融合体が配合されており、日中でも美白効果が期待できます。美白溶液、日焼け止め、化粧下地やコンシーラーなどの6役をこなしてくれます。

  • BBクリーム UV SPF40(MISSHA)

ベースメイクがこれ1本、さっと塗って1分で完了するという優れものです。SPF40なので、時短だけでなく普段のメイクやレジャーでも使いたいBBクリームです。

さらに時短が可能なリップ&チーク

今回の時短メイクの手順ではご紹介しませんでしたが、リップ&チークジェルのコスメを利用するとさらにメイクに幅をもたせることができます。チークを乗せればポイントにもなりますし、かわいらしい雰囲気をだすこともできます。ただ、チークは色使いが難しく、別にコスメを準備する必要があります。この悩みと手間を省いたのが「リップ&チークジェル」。1本で唇と頬のメイクができるので便利です。

  • リップ&チークジェル(キャンメイク)

チークとして使えばしっとり、そしてツヤ感。リップに使えばマットな仕上がりで少し落ち着いた感じになります。他社からもいろいろなタイプが出ていますので自分の雰囲気に合う色を見つけてくださいね。

寝坊しても慌てない!時短メイクでいつもの顔に

寝坊してしまうとついつい焦ってしまうもの。焦ってしまってはミスもしてしまい、いつも以上に時間がかかるかもしれません。また時間がないからといって手抜きはNG。時短メイクをおこなっていつもの顔で出かけましょう。

  • 時短メイクのために必要なアイテムをそろえよう
  • 時短メイクのステップを確認しておきましょう
  • 肌質にあった時短コスメを見つけてみましょう

また、いきなり本番ではなく時間に余裕があるときに時短メイク挑戦してみることで、テクニックを磨いていくことも肝心ですよ。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

213



ページのトップへ