公開日:2017/06/15 

彼とシェアできるのが嬉しい!今話題のジェンダーレスコスメ

男女の垣根がなくなり「ジェンダーレス」という単語をよく耳にする昨今。ファッションシーンだけでなくコスメシーンにもその流れが到来しています!同じコスメをパートナーと共有するという新しい楽しみ方はいかがですか?

海外では当たり前!?カップルで使える「シェアドコスメ」

遂にコスメシーンでも「ジェンダーレス」の波到来!

最近よく耳にする「ユニセックス」や「ジェンダーレス」といった言葉。ファッションシーンではすでに浸透していますが、その人気の波が遂にコスメシーンにも到来しました。女性がワイドパンツをはいたりオーバーサイズのTシャツやセットアップを着たり、男性がスキニーパンツをはいたりロングカーディガンを羽織ったりと、ファッションでは性別の垣根がなくなっているといっても過言ではありません。

そして、女性に太めの眉が流行したり、男性が軽くメイクアップしたりと、コスメシーンでも男女の境界はなくなってきています。特におしゃれ男子の間ではスキンケアに力を入れている人も多く、敏感な男子はすでにチェック済みではないでしょうか。

「シェアドコスメ」とはどんなもの!?

ジェンダーレスになったファッションシーンにより、カップルで服をシェアすることはすでにトレンドになっています。彼と同じ服を着ているというだけで、2人の距離がかなり近づいた気持ちになりますよね。そして今は、コスメをシェアする「シェアドコスメ」がトレンドの予感。彼や夫と同じコスメをシェアして楽しむという新しい感覚、味わってみたいと思いませんか。

例えば朝の支度の時間や夜の入浴後のリラックスタイムに、同じ香りのコスメを使い一緒にケアができるということは、忙しい2人でも共に過ごせる時間が増えるということでもあります。そして、好みの香りなど、今までになかった新しい話題で会話できるのもポイントです。

男子肌、女子肌どちらも使える?

しかし、そもそも女性の肌と男性の肌はお手入れ方法が違うのでは?と思う方も多いはず。そして、同じコスメでお互いが満足できるのかという不安もありますよね。今までのコスメは、どうしても女性目線で女性のために作られていることが多く、甘い香りのものや可愛いデザインのパッケージばかりでした。

最近はメンズのラインナップも豊富になり、無香料などシンプルなものもそろっています。女性でもシンプルなものを好む方はいますし、シンプルなデザインのパッケージがクールでかっこいいと思う方もいるはず。

その内容も、油分の多い男性肌にも敏感な女性肌にも対応できる機能的な仕上がりになっていて、コスメを使い慣れた女性でも満足できる内容です。

続々登場の「シェアドコスメ」!注目ブランド3選

john masters organics(ジョンマスターオーガニック)

女性の間ではすでに知名度も人気もかなり高い、オーガニックコスメブランド「john masters organics」は、オーガニックならではのシンプルで爽やかな使用感と、甘くない控えめな香りで、男性でもあまり抵抗なく使用できます。オーガニックコスメは男性にも好まれる可能性が高く、シェアするのに最適ですね。

また、メンズラインも多くの種類がそろっているので、彼女が彼のコスメを使うという新しいスタイルも浸透しそうです。全てをシェアするのではなく、お互いに合ったものを使いつつ、気に入ったものはレディースアイテムかメンズアイテムか関係なくシェアするというスタンスがおすすめです。

PRODUCT(プロダクト)

自然由来原料だけを使用して作られたオーガニックヘアケアブランド「PRODUCT」。もともとはヘアワックスの商品開発からスタートしたブランドで、徹底してシンプルにこだわっています。自然由来成分で作られているプロダクトたちは、実はヘアケアだけでなく肌やネイルケアにも使えるという特徴が!

例えば彼はヘアワックスとして、そして彼女は気になる角質ケアの保湿クリームとして使えるということです。同じアイテムを、男女で違う用途に使うことができるのは新感覚。「シェアドコスメ」の新しいスタイルとして浸透しそうですね。

Veilly TOKYO(ベイリー トーキョー)

黒を基調とした、シンプルでクールなデザインの「Veilly TOKYO」は、医師と共に、最新のスキンケア医学に基づき開発されたスキンケアブランド。セラミドを中心とした成分配合で、導入液、化粧水から美容液、保湿クリームとラインナップも豊富にそろっています。また、無駄なものを省いたシンプルな処方なので、油分の多い男性肌でもべたべたせずにさっぱりした仕上がりです。

そして、男女問わず愛されるとても上品な香りが魅力。爽快な使用感で男性も満足でき、そして医師監修という確かな内容で、スキンケアを重視している女性も満足できるものに仕上がっています。

シェアしたいおすすめアイテム

化粧水や美容液でスキンケアをシェア

女性に限らず、男性だって肌トラブルは悩みの種。そして、今やスキンケアは女性だけのものではなくなっています。美容に敏感な男性の間ではすでに常識となっているスキンケアを、カップルでシェアしてみてはいかがでしょうか。例えば化粧水だと、どんな肌質の人にとっても必要不可欠な存在。性別や肌質関係なく使えるので、シェアするのに最適なアイテムです。

また、その後に使用する美容液をシェアするというのもいいかもしれません。彼はさっぱりタイプの化粧水を、彼女はしっとりタイプの化粧水を選んだカップルは、それぞれ違うタイプの化粧水を使用し、その後に栄養成分の高い美容液を一緒に使い仕上げる。スキンケアはさまざまなアイテムがそろっているので、2人でシェアするにはもってこいです。選ぶ時点から相談できるのも楽しみのひとつです。

シャンプーやクリームなどヘアケアアイテム

「シェアドコスメ」には少し抵抗があるし、彼とは肌質が全く違うので一緒にスキンケアするのは無理かな…という人には、ヘアケアのシェアをおすすめします。各ブランドから続々と登場しているオーガニック系ヘアケアアイテムは、男女関係なく使用できそうなものばかり。以前よく見かけた、かなりフェミニンな香りが残るシャンプーばかりではなく、誰が香っても「いい香り」のヘアケアアイテムも増えています。

特にオーガニック系ヘアケアアイテムのパッケージはシンプルで、男性でも抵抗なく手に取れるものが多く、何気なくバスルームにあるとオシャレです。最近は、髪の毛を洗うという概念よりも、頭皮をケアするという概念が強くなっているヘアケア。この思考だと、男女問わず同じアイテムをシェアするのはとても自然な流れです。

アロマのいい香りも!ボディケアアイテム

例えば人気の高いブランド「THE BODY SHOP (ボディショップ)」のボディクリームは、香りのバリエーションが豊かで、選ぶのに困ってしまうほどです。もちろんメンズラインもそろっていますが、特にメンズラインにこだわらず、レギュラーラインの中からシェアするものを選べるのが嬉しいですね。実は、顔は脂性肌でも、身体は乾燥してしまうという男性も多く、ボディケアアイテムは男性も必要不可欠なアイテムです。

シェアするのであれば、バニラ系の甘い香りではなく、柑橘系のさっぱりした香りを選んだり、数種類の香りを用意して、好きな香りをその日の気分で使用するのもいいですね。デートの日には同じ香りを身にまとってみるというのもオシャレです。

今や性別はボーダーレス!躊躇なくシェアを楽しんで!

ファッションだけでなく、思考や生活スタイルも徐々に「ジェンダーレス」になっている今、男女で同じものをシェアするというのは常識かもしれません。

  • 「シェアドコスメ」ブランドも続々登場!
  • 既存ブランドからもメンズラインは豊富に登場!
  • スキンケア、ヘアケア、ボディケア、どれでもシェア可能!

一緒に使うコスメを2人で選ぶといういう楽しみ方は、カップルの新しい定番になりそうです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

321