公開日:2018/05/10 

肩甲骨ダイエットで綺麗な背中を目指す!誰でも簡単にできる方法や効果を解説

気になる背中全体の贅肉は、簡単に取り除けないのか、気になる人が多いでしょう。じつはその脂肪は肩甲骨を動かすだけで、簡単に取り除くことができるんです。

高い効果で痩せられるような、おすすめの方法を紹介するので、挑戦してみてください。

後ろ姿もキレイに痩せたいなら肩甲骨ダイエットが必須!

前のほうは鏡など確認できて、意外に注意して運動をできているでしょうが、背中は見えにくい場所でしょう。ふとしたことで気付いて、いつの間にか背中に贅肉が…なんてことはよくある話です。

しかしどうやって背中のダイエットができるのか、深く知らない人が大半でしょう。そんな人は背中のダイエットとして肩甲骨を動かす、ちょっとした運動で痩せられるようになります。

しかもきれいに痩せられて一石二鳥なのですが、その効果をちょっと見てみることにしましょう。

姿勢をきれいにして脂肪を燃やす

肩甲骨は背中全体に位置する、体の中でも重要な場所ですが、どちらかというと上半身にあるような気がするでしょう。

しかしこの肩甲骨は腰付近にある骨盤と深い繋がりがあり、肩甲骨がこってしまっていると、体全体の姿勢が正しくとれなくなってしまいます。

このコリを解消すればいいのですが、肩甲骨の運動をすれば問題ありません。このコリが解消されれば、胸を張ったきれいな姿勢となり、バストアップ効果まで出てきます。

さらに肩甲骨を運動していれば、お腹にも力が入ってしまうので、ウエストも引き締められるわけです。

要するに肩甲骨の運動はほぼ全身に影響するので、姿勢だってきれいになってしまいます。そして筋肉のコリがほぐれて、代謝がアップすることで、脂肪も燃やせられるでしょう。

背中の代謝アップ効果でシルエットを美しく

肩甲骨の運動のメインは、背中の筋肉運動です。だからこそ自然と筋肉が鍛えられて血行がよくなり、代謝があがることで脂肪がもやせられるようになります。

本来背中を鍛えようとすると、背筋などの意外につらい運動が多くなりますが、肩甲骨ダイエットなら簡単に代謝が上がってくれるのでおすすめです。

背中のシルエットが細くなれば、後ろ姿がきれいに見えて、印象が大きく変わってしまうでしょう。

むくみがとれて健康的にダイエットができる

じつは現在人が今やっている仕事の影響で、肩こりになってしまう人が増えています。その大きな原因が肩甲骨のコリです。そしてこのコリがひどくなるようなら、背中のリンパまで詰まってしまうでしょう。

そもそもリンパにはポンプの役割がないため、背中がコリ固まってしまうと、その詰まりを解消できなくなってしまうんです。するとむくみとなって、背中を太くしてしまうでしょう。

しかし肩甲骨ダイエットをしていると筋肉のコリがほぐれるわけですから、自然とリンパの詰まりも解消され、むくみまでなくなります。

リンパは老廃物を処理するところでもあるので、流れがよくなると疲れもスッキリとれて、健康的なダイエットができてしまうでしょう。

体が硬くても簡単にできる肩甲骨ダイエット方法

背中を細くするためには、どれだけ肩甲骨の運動が重要になるのか、理解できたでしょうか?しかし難しい運動が必要だと、面倒になって続けにくくなります。

そこで簡単にできてしまう、肩甲骨周辺の代謝を上げる方法を紹介するので、時間の合間でやってみましょう。イスに座ったままできる簡単な方法なので、いつでもどこでもできてしまいます。

肩を上下運動だけで肩甲骨の運動ができる

そもそも肩甲骨は背中の大部分を占めていますが、コリをほぐす重要な動きは、ちょっとだけなんです。だからこそイスに座ったままでもできてしまうのですが、少しコツが必要なのでここで覚えてしまいましょう。

まず肩を上下に動かすだけの運動です。とくに肩甲骨を意識しながら以下の方法をすると、しっかり運動できているのがわかるので、挑戦してみてください。動きがシンプルで誰でもできてしまいます。

  1. 気持ちを落ち着かせて、リラックスした状態で始める
  2. 深く息を吸いながら肩を上に上げる
  3. そのときに肩甲骨を意識すると効果的
  4. 息を吐きながら肩を元の位置にゆっくり戻す
  5. 元の位置に戻ったら、それより下に肩を下げる
  6. これを繰り返して、肩甲骨を動かすイメージをもつ

肩甲骨を簡単にストレッチする方法

先ほどは肩を動かすだけの方法を使いましたが、次は手を動かしながら別の筋肉を使うイメージで、肩甲骨の運動をしましょう。コリをほぐすためには、さまざまな筋肉を使うといいわけです。

気持ちをリラックスした状態で、以下の方法を使うと代謝が上がりやすくなっていくでしょう。

  1. 体を前に向けた状態で、顔を真横に倒して30秒キープ
  2. 反対側にも顔を傾けて、30秒キープして首の筋肉をほぐす
  3. 顔を元の位置に戻したら、手を肩と垂直にまっすぐ伸ばす
  4. 腕を顔側に90度曲げて、手のひらが顔に向くようにする
  5. そのまま胸をしっかり張って、5秒キープ
  6. 上記の方法を10回繰り返す

タオルを使った簡単エクササイズでさらに代謝アップ

次はタオルを使って、効果的に肩甲骨を動かす運動をします。準備物はタオルだけなので、この方法も気軽にできてしまうでしょう。

先ほどのような腕を上に上げた運動が、長時間できない人でも、タオルを持っていることで少し楽になるのでおすすめです。

  1. タオルを両手で持って、外に引っ張った状態でピンと伸ばす
  2. その伸ばしたまま頭の上にタオルを持ってきて、腕を上にあげる
  3. 胸を張った状態で、タオルを頭の後ろに通して肩付近まで下げる
  4. 限界まで下に下げたまま20秒キープ
  5. タオルを伸ばしたまま、頭の上にタオルを戻す
  6. 呼吸法を組み合わせながら、10回繰り返す

肩甲骨ダイエットはキレイな姿勢をキープして肩こり解消にも効果的

腕の上下運動で簡単に肩甲骨の運動ができてしまう、肩甲骨ダイエットは誰でもできてしまうおすすめのダイエット法です。姿勢がきれいになるだけでなく、背中の脂肪が燃やせられるので、シルエットが細くなります。

そして骨盤や腹筋まで影響するので、体全体もきれいに見えるようになるでしょう。

イスに座ったままできてしまう簡単な方法で、上記の効果が期待できるので、忙しいママやデスクワークの多い人でも合間時間にできてしまいます。後ろ姿に自信がない人は、それくらい簡単なので挑戦してみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

41



ページのトップへ