公開日:2018/02/05 

サラダチキンダイエットを1週間で成功させるには?効果的なサラダチキンダイエット方法

コンビニなどで売っているサラダチキン。女子高校生がおやつにしているなど、話題になっています。このサラダチキンはダイエットにも効果が期待できます。その方法と効果について紹介しましょう。

サラダチキンダイエットの方法と効果

サラダチキンでダイエットができる理由

サラダチキンのダイエット効果とはどういったものでしょうか?サラダチキンとは、鶏むね肉を蒸したもので、薄く味がついています。

鶏むね肉であるサラダチキンは100gあたり約105kcalと低カロリーです。おやつに100gあたり約350kcalあるショートケーキを食べるよりも、はるかにダイエット向きです。

さらに鶏肉は高タンパク低カロリーです。ダイエット中はお肉を控えることも多く、タンパク質が不足しがちになります。タンパク質が不足すると筋肉量が減り、痩せにくい体になってしまうのです。鶏肉を食べることで、タンパク質を摂ることができ、カロリーも気になりません。

また、サラダチキンは自然と噛む回数が増える食材です。咀嚼回数が増えると、満腹中枢が刺激されやすく、食べすぎを防いでくれます。

サラダチキンで手軽にダイエット

サラダチキンはコンビニなどに売っているため、手軽に購入することができ、簡単に始めることもできます。

淡泊な味の鶏肉は飽きてしまうことも多いですが、サラダチキンはプレーンのほか、ハーブやカレー、スモーク、ゆず胡椒、タンドリーチキンなどさまざまな味があるため、飽きずに食べ続けることができるのもダイエットを継続しやすい理由でしょう。

サラダチキンダイエットの方法

サラダチキンは低カロリーでおやつにもおすすめです。ランチから夕食までの間に小腹が空いたときに、お菓子などを食べるよりもサラダチキンを食べた方がカロリーを減らすことができます。

また、ランチや夕食など1食をサラダチキンに置き換えることで、摂取カロリーを減らせるため、ダイエット効果が期待できます。

このように、おやつや食事のなかで、高カロリーのものから低カロリーのサラダチキンに置き換えることでダイエットができるのが、サラダチキンダイエットです。食事を無理に我慢することなく、カロリーを減らせる食事ができるため、ストレスが少ないダイエットも可能です。

サラダチキンダイエットは夜ご飯をサラダチキンに置き換える

サラダチキンダイエットは置き換えることで、無理なく効果的に痩せられるという魅力的なダイエット方法です。置き換えるなら特に夜ご飯がおすすめです。

サラダチキンダイエットの効果を高めるには夜ご飯を置き換える

置き換えるタイミングは朝食でもランチでもいいのですが、効果的なのは夜ご飯をサラダチキンに置き換えることです。

朝や昼は活動をするため、摂取したカロリーを消化しやすいのですが、夜ご飯は昼間ほど摂取したカロリーを消化しにくいです。

特に夜遅くに食事をすると、消化するのに2~3時間ほどかかるため、消化しないまま眠ることになります。寝ていても体内では肝臓などの内臓が消化活動を行っています。そのため、休息を取れない肝臓などは疲労しやすく、脂肪が蓄積されやすくなります。

また、内臓が働いていると熟睡できないこともあります。睡眠不足をすると、成長ホルモンの分泌が妨げられ、太りやすくなるのです。

さらに、筋肉は寝ている間に作られるため、夜ご飯にタンパク質であるサラダチキンを摂取することで、筋肉を増やし、基礎代謝をアップさせることが期待できます。

このような理由から、夜は低カロリーで消化のよいものを食べることがダイエットには重要です。低カロリーのサラダチキンであれば、脂肪になりにくく夜ご飯に適しているといえます。

ただし、サラダチキンはノンカロリーではないため、食べすぎればカロリーが増えてしまうため注意しましょう。

サラダチキンを使った夜ご飯レシピ

サラダチキンはアレンジ方法もいろいろです。簡単にできるダイエットレシピを紹介しましょう。

◆玄米を使ったサラダチキン丼

1. 玄米を炊いて器に盛ります
2. 玄米の上に、カイワレ、アルファルファをのせます
3. 野菜の上に食べやすい大きさにちぎったサラダチキンをのせます
4. オリーブオイル、ゴマをかけてできあがりです

※ドレッシングをかける場合は、ノンオイルを使った方がヘルシーです。

運動なしのサラダチキンダイエットの場合1週間では痩せない!

サラダチキンは低カロリーですが、運動なしで1週間という短期間で痩せるのは難しいものです。サラダチキンダイエットを1週間で効果を出すには運動も合わせて行うことが必要です。

運動なしでダイエットをするとリバウンドしやすい

食事制限をすれば体重は落ちていきます。サラダチキンなど低カロリーの食事を重ねていくことで、摂取カロリーが減るため体重も落ちていくでしょう。しかし、1週間で痩せようと思うと、カロリーを多く減らしていくことが必要です。

そのため、サラダチキンばかり食べたり、1日の食事の量を極端に減らしたりすることになりかねません。その結果、筋肉量が落ち、基礎代謝が低下することになります。そして脂肪が燃焼されにくい体になるのです。代謝も悪くなるため、太りやすくなります。

極端な食事制限はいつまでも続けられるものではありません。空腹に耐えられずに食べてしまうと、栄養不足になっている体はすべての栄養を吸収しようとします。脂肪を蓄積しやすく、リバウドもしやすい体になってしまうのです。

運動をすることで理想的な体に

サラダチキンダイエットは運動を一緒に行うことで、理想的な体を作ることが可能です。良質なタンパク質を摂取し運動をすることで、筋肉量が増加します。筋肉が増えると、基礎代謝がアップし、運動効果もより高まります。基礎代謝が上がれば、ちょっと動いただけでもエネルギーが消費されやすい体になるのです。

脂肪を燃焼させる有酸素運動も重要ですが、メリハリのある引き締まった体を作るには、筋トレが効果的です。食事制限だけでは痩せたい部分が痩せられるわけではありません。胸の脂肪が落ちても太ももの脂肪は落ちなかったり、バランスの悪いプロポーションになってしまったりすることもありえます。

筋トレをすることで、引き締めたい部分は引き締められるため、自分の理想の体に近づけることができます。サラダチキンダイエットをするならば合わせて筋トレをすることをおすすめします。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

6,826



ページのトップへ