公開日:2018/04/12 

野菜たっぷり!ポトフダイエットの方法と効果を最大限に発揮するレシピ

寒い季節が終わり、薄着の季節が近付くと、ボディラインが気になります。「本格的な夏になる前にダイエットしたい」、そう思う方も多いのではないでしょうか。

最近は、「手軽」で「無理や我慢はなし」、そして「お金はかけない」のがダイエットのポイントのようです。

この三点を押さえたダイエット方法としておすすめなのが、「ポトフダイエット」です。どんなダイエットなのか、どんな効果があるのかについて、詳しくご紹介しましょう。

冷え性の方におすすめのポトフダイエットの方法とレシピ

「ポトフダイエット」とは?

ダイエットは大きく分けると、「運動で消費カロリーを増やす」方法と、「食事で摂取するカロリーを調整する」方法があります。

できればどちらかではなくて両方取り入れたいものですが、運動の習慣がない人が突然スポーツを始めようとするのは難しいものです。

食事によるダイエットは、運動によるダイエットよりも手軽で、気楽である点は確かでしょう。

食事によるダイエット方法として定番とも言えるのが、「通常の食事を別のものに置き換える」という置き換えダイエット法です。

「ポトフダイエット」は、三食のうちの一食をポトフ中心もしくはポトフのみに換える、置き換えタイプのダイエット方法になります。

ただし、1種類の食品のみを摂取するわけではない点が、他の置き換えダイエットとは異なります。

アレンジ自在でおいしく食べられるから長続きする

ポトフとは、フランスの家庭料理で「野菜と肉の煮込み」のことです。

使う野菜や肉、味付けも特に決まりはないので、カロリーに気を付けながら、自分の好きな食材を好きな味付けで食べて大丈夫です。

肉類は、量を控えつつ、脂身の少ない鶏むね肉や赤身肉、ソーセージやウィンナーを中心に使っても構いません。

味付けも、塩分やカロリーに気を付けながら、自由にアレンジしてOKです。

ポトフで体調改善!おすすめレシピはこちら!

女性の悩みとして代表的なものが、冷え性と便秘です。この二つの改善に役立つポトフのレシピをご紹介しましょう!

  • 身体を温める野菜のポトフで冷え性改善
  • 身体を温める野菜としてよく知られているのが、人参、ごぼう、タマネギ、ネギ、そして生姜です。

    特に生姜に含まれるジンゲオールは加熱することでショウガオールに変化し、より効果的に身体を温める効果を発揮するとされています。

    和風出汁でトリのつくねと一緒にコトコトと煮込みましょう。生姜はすりおろしたものでもOKです。

  • トマトとキャベツのポトフで食物繊維を効果的に摂って便秘解消
  • 便秘解消には、やはり食物繊維の摂取が大切です。

    この食物繊維は「水溶性」と「不溶性」があり、水溶性食物繊維は腸内の善玉菌の活動を活発にし、不溶性食物繊維は腸の蠕動運動を助ける効果があります。

    水溶性食物繊維が多いのは人参やキャベツ、トマト、不溶性食物繊維は根菜やきのこに多く含まれると言われています。

煮込み料理なら、加熱の過程で体積が減りやわらかくなるので、食べやすくなります。

食物繊維の多いキャベツをサラダで食べると結構な量ですが、同じ量でもポトフにすれば、ぐっと量は減ってたくさん食べられるようになります。

トマトとキャベツ、人参、シメジをコンソメで煮込んだポトフを作ってみましょう。味にコクが欲しい時は薄切りの豚バラ肉を細かく切ったものを入れます。

ポトフダイエットの効果は痩せるだけではない!

野菜とお肉両方をしっかり食べられる料理・ポトフ

食事によるダイエットの落とし穴が、栄養の偏りです。一つの食品だけを摂り続けたり、糖質の摂取を極端に制限したりすると、栄養バランスが損なわれてしまいます。

そして食事をしても満腹感に繋がらず、摂食バランスを崩してしまうことになります。一時的に体重が減っても、極端なリバウンドを引き起こすなど、ダイエットの悪循環に陥ってしまいます。

ダイエットではよく糖質や脂質は大敵扱いされますが、糖質は身体のエネルギー源であり、脂質は特に女性にとって重要なお肌の潤いを保つ上で欠かせない栄養素です。

摂取過多と同じく、まったく摂取しないのもよくないのです。複数の野菜と適量のお肉を使ったポトフなら、一日の栄養バランスを補い、体調を整えて、無理なダイエットに陥るのを防いでくれます。

栄養バランスの改善で肌の調子もよくなる

糖質、脂質、タンパク質に、ビタミンやミネラル、食物繊維などをバランスよく摂ることは大変重要です。

糖質や脂質は肌の張りや潤いに大きく関係しますし、タンパク質は新陳代謝に欠かせない栄養素です。

ビタミン類やミネラルは、糖質・脂質・タンパク質の体内でのエネルギー変換などを助ける働きをし、食物繊維は腸内の環境を整えてくれます。

三度の食事で栄養が十分に行き渡り、体内の老廃物が円滑に排出されるよう、身体のバランスが保たれていれば、肌の潤いや張りはやがて改善されます。

また、便秘に悩んでいる方は、便秘の解消により吹き出物なども改善されることでしょう。

冷え性と便秘が改善されるとダイエット効果がさらに高まる

冷え性は、末端の血管が十分に拡張できていないことが原因で起こります。冷え性が改善されれば、循環系の働きがよくなり、代謝機能が向上します。

その結果、身体の燃焼効率も向上するため、身体がいわゆる「太りにくい体質」に変わっていきます。便秘についても同様です。

便秘とは、老廃物が体内に留まり続けている状態です。それが長期に続くと、血中の老廃物の排出が滞ることになり、身体の冷えや血行不良を引き起こし、身体全体の代謝を低下させてしまうことに繋がります。

血液の循環を改善し、身体の代謝機能を向上させることは、ダイエットのみならず、体調維持の観点からも大切なことです。

野菜が必要だからと言って、冷たい生のものを食べると、当然体温は下がります。加熱すると壊れてしまう栄養素もあるため、生野菜を食べることも必要です。

しかし、温かいスープとともに野菜をたっぷり食べることができるポトフは、冷え性改善と便秘解消に強い味方となってくれることでしょう。

ポトフダイエットは夜ごはんの置き換えにぴったり!

置き換えダイエットの場合、置き換える食事はその日の活動が終了した夕食を選ぶのが基本です。朝や昼は身体がエネルギーを必要としているので、低カロリー食では足りなくなってしまいます。

ポトフダイエットで夜ごはんをポトフにすれば、カロリーは抑えられますし、野菜が中心なので量を食べておけば、腹持ちもします。ただし、ポトフダイエットにおいて、注意しておきたいことがあります。

一つ目は選ぶ野菜のカロリーに注意すること、二つ目はタンパク質と脂質を摂り過ぎないようにすることです。

そして三つ目が一番大切なのですが、味付けの塩分とカロリーに注意することです。特に塩分の過剰摂取は身体のむくみに繋がりますので、ダイエットに悪影響を与えかねません。

ポトフダイエットは使う食材や食べる量でカロリー調整が可能です。他の食事とのバランスをとりながら、効果的・効率的なダイエットを目指しましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

42