公開日:2018/08/09 

5秒間だけポーズを決めるだけ!?ポージングダイエットの驚きの方法とは?

よく体を細くするために汗を流して、外を走っているシーンを、テレビなどで見るでしょう。たしかに運動をして効果を出しているように見えますが、キツイと感じた時点で続けにくい方法です。

どんな方法でも続けるのが基本ですが、ポージングダイエットなら5秒間体を止めているだけで、効果があって続けやすいと口コミでも評判です。

ポージングダイエットは気になる部位に効くポージングをするだけの方法!

スポーツそのものが苦手で、体を動かすのはちょっと…という女性は多く、どうしてもそれだと体重に変化があまりありません。そこで体を動かすのではなく、逆に体を止めて代謝を上げる方法があるんです。

それがポージングダイエットといい、芸能人が挑戦してかなり痩せられたことで、挑戦している人が増えています。

これはとくに難しい方法ではなく、むしろ隙間時間に続けられる方法であり、なんと1つの5秒だけで効果が出るようです。

もちろん正しい方法を守っての効果となるので、逆に守れていないと、時間をもう少し伸ばしてもダイエットになりません。

空いた時間で5秒だけ姿勢を止める方法

そもそも女性はホルモンの関係で、筋肉が鍛えられないため、男性に比べて代謝が低い人が多いんです。

だからこそポージングダイエットの意義があり、正しい方法で5秒だけ体を止めると、普段から使われていない筋肉が鍛えられるという効果があります。

つまりそのポーズが正しい姿勢で保てられるかが、かなり高いポイントでしょう。いくら体を止めていたとしても、楽な姿勢だと代謝が上がらないので効果がありません。

しっかり以下の方法を見て、クセにしてしまえばストレスなく続けられます。

◆デスクワークならコレ!椅子に座ったままポージング

  1. イスに座ったときに、背もたれにはもたれず、離れて背筋を伸ばす
  2. 手を座っている太ももの横につけて、お腹に力を入れる
  3. そのタイミングで背中はまっすぐのまま、手を支えに体を浮かせる
  4. 膝は好きな状態でもいいが、姿勢にはとくに注意

デスクワークなどの座っての作業が多いと、筋肉が衰えやすく、ダイエットどころか健康にもあまりよくありません。そこで椅子に座りながら上記のポーズをとって、5秒体を止めていると体がポカポカしてくるでしょう。

時間が短いので区切りがついたタイミングごとに、ポージングダイエットをしていると効果が高められます。

◆立ち仕事が多いならコレ!立ったままポージング

  1. 背筋をまっすぐにして立ち、片方のひざを大きく上にあげる
  2. 上げたひざと逆のヒジをくっつけ、背中がまっすぐのまま5秒キープ
  3. 反対も同様に姿勢を正したまま、ひざとヒジをくっつけて5秒我慢する

仕事の内容によったら座る時間もなく、1日中立っている人も少なくないでしょう。それだと上記の方法が使えないので、立ったままするポージングダイエットを取り入れてみてください。

もしくは1日中外に出ないで寝てばかりの人も、この方法でポージングをすれば代謝を高められます。

◆作業しながらするならコレ!足だけでするポージング

  1. 背中をまっすぐにした状態で、片方の足を後ろに通して足をクロスさせる
  2. 移動をさせたほうの足を浮かせて、そのまま5秒キープ
  3. 反対の足も同様に足をクロスさせて、移動させた足を浮かせて5秒我慢する

生活をしていて運動だけに時間をとるのが難しいのに、ポージングダイエットにも時間をとられたくない人も多いはずです。

そこで立ったまま何かをしながらでも、ポージングダイエットになる方法があるので、それを取り入れると気軽さが全然違うでしょう。

回数が多ければ効果も出てくる!隙間時間を見つけて代謝を高めよう!

時間としてはかなり短いものなので、回数を重ねないと効果が出にくいのが、ポージングダイエットの欠点です。とにかく鍛えられていないところを目掛けて、そこに効きそうなポーズを見つけるのがポイントになります。

そしてそのポーズをひたすら隙間時間で続けていくと、体が温まって脂肪を減らせられるでしょう。

もちろん同じところばかりするより、いろいろなポージングダイエットをしていると、全体を鍛えられてそれもまたひとつの方法です。

とにかくなまった体を動かして、体の代謝を高められるようにするのが、効果を高めるポイントになります。

それでも効果が薄いのなら食事の見直し!

しかし中には効果なし!と嘆いている人もいるでしょうが、それなら食事を見直すといいでしょう。もともと体を動かして代謝を高めているのは、カロリーが余って脂肪としてたまっているのが、根本的な原因になります。

つまり脂肪となっている原因をおさえるために、代謝を高めるメニューにする方法や、カロリーを少なくするだけでも効果があるでしょう。

「お金がかからない」で大評判のポージングダイエットの口コミ

とにかく体を絞るためには代謝をあげる運動などを、しばらく続けていないと効果が出てきません。とくに5秒だけしか体に負荷をかけられないポージングダイエットだと、短期間では効果がなかったという口コミが多いんです。

しかし何度も隙間時間ごとにポージングダイエットをしていると、1ヶ月ほどで効果があったという口コミもあり、人によってそれぞれ出方が違います。

どんな違いがあって口コミに差が出ているのか気になるでしょうから、参考にしてみてください。

とにかく好きなところで続けられるのが魅力!忙しい人にはピッタリ!

5秒だからこそ外に出ているときでも、すぐにポージングダイエットに励んでいた人は、短期間でも体重に変化が出たという口コミが多いんです。

これこそこの方法のメリットをうまく活かしており、負荷がかかっているのが自分でもわかって、それが逆に励みになって続けられていたのでしょう。

とくに忙しい人にはピッタリで、育児をしている人でも、少しだけでも繰り返すことで効果があります。

5秒をしっかりカウントできないと効果なし…

どんな方法でも続けられない人は、ダイエットに失敗し続けていたでしょうが、このポージングダイエットでも同じです。

面倒になってきたら手抜きをしようと、自分でもわかるほどカウントを早くして5秒ポージングダイエットを続けていました。

すると数か月たっても体に変化がなく、今ではやっていないそうです。正しい姿勢で続けていても、5秒守れていないだけで効果がありません。短いからこそ方法を守って続けてみるといいでしょう。

効果を出すのには時間がかかるけど1か月で2キロ減った人も…

ポージングダイエットそのものが、時間が短いからこそ隙間時間で効果を出せる方法ですが、だからこそゆっくりと体が変化していきます。

数か月で痩せられたという人もいますが、それでも回数が多ければ1ヶ月でも効果がある人もいたので、根気強く続けるのがこの方法のコツでもあるでしょう。

ポージングダイエットは年齢や体力に関係なく誰でもできる!

5秒という時間だけが魅力に見える方法ですが、実際にやってみるとポーズそのものが簡単で、体を動かすのが苦手な女性だからこそ効果を発揮できます。

なかには40代以上の人でも続けていたら、体重が減ったという口コミもあるので、めげずに正しい姿勢も守って5秒動きを止めてみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

192



ページのトップへ