公開日:2018/06/21 

ダイエット中の悩みはオオバコダイエットで全て解消!その効果とは?

脂肪と戦っている人も数多くいるでしょうが、ぶち当たる壁といえば食欲でしょう。

この問題を防いでくれるものが、オオバコといわれる植物で、これを口にするとお腹がいっぱいになってダイエットが可能です。

そのレシピも意外に多くあったので使ってみましょう。

オオバコダイエットはオオバコを摂取するだけ!

人間生きていたらだれでも感じる食欲は、痩せようとしている人からしたら、少し邪魔に感じるものです。

それを少しでも軽くしてくれるものが、オオバコという植物で、さまざまな効果を使って痩せられます。

その効果をうまく使うには、正しい方法を使いこなさないとうまく痩せられません。

そもそも食べるだけでも効果があるものなので、難しく考えないでいいでしょう。しかもそのあたりに生えているオオバコを使うのでなく、種を乾燥させて粉末にしたものを使うので、使い勝手もいいものです。

ちょうどいいタイミングもある!好きな飲みものと混ぜて飲んでみよう!

先ほど粉末にしたものを使うと紹介しましたが、これを飲みものに混ぜて飲むだけでも、ダイエットとして活用できます。

そしてその飲み物はとくに指定はありませんが、独特の風味を消すために牛乳や豆乳で飲んでいる人が多いようです。

◆食べる前に飲めば食欲が減る!

まずオオバコというのは植物だというのが、このダイエットでの決め手となるでしょう。

植物などの繊維質な食材には基本的に、お腹のなかに入れるとその水分を吸って、大きくなる特徴があるんです。

オオバコもその効果があって少し口にいれるだけで、お腹がいっぱいにできるでしょう。

それを利用して食事の前に食べてしまえば、他のものをたくさん食べなくても済み、脂肪になる量を減らせられるわけです。

そんな効果がありますが、カロリー自体が少なくてオオバコを食べても、太る心配がありません。

◆とにかく面倒ならサプリもある!忙しいならコッチ!

粉末にしたものを溶かして飲むのがこのオオバコを使った方法になりますが、基本的にそれをドラッグストアから買ってきて、作るちょっとした手間がかかります。

それが面倒なら、錠剤になっているサプリなんかも用意されているんです。

入っているものが同じですから、とくに効果が減るような心配がないうえに、とる量をコントロールできるメリットもあります。

もちろんその場に水などがあれば、どこでも口にできてしまうので、忙しい人にはピッタリのとり方でしょう。

飲むのが苦手なら料理に入れてもOK!ちょうどいいレシピを使ってみよう!

じつはこのオオバコを使った方法は、粉末になっているからこそ、料理に入れて食べる方法でも効果を発揮できます。

味そのものが濃いわけでないので、レシピとしても邪魔にならず、この方法で続けている人も多いでしょう。

食事の前にとるという手間がないので、オオバコの取り忘れがない分、失敗が少ない方法です。

しかも以下のレシピを見ればわかるように、一般的に使っているレシピに、オオバコを付け加えるだけで問題ありません。食べたいレシピにオオバコを入れて、うまく量をコントロールしてしまいましょう。

◆オオバコ入りに見えない!豆腐のお好み焼き

  • とうふ
  • オオバコ粉末
  • 豚バラ肉
  • お好みソース
  • マヨネーズ
  • かつお節
  1. とうふと卵をボウルに入れて、きれいに混ぜる
  2. さらにオオバコと水も一緒にして、ムラがならないように混ぜる
  3. フライパンを用意して、油をひいたところに先ほどの生地を入れる
  4. 両面とも焼けたら、豚肉を乗せて焼き目がついたらお皿にのせる
  5. 残りのトッピングをしたら完成

◆たまに食べたくなるけど糖質少なめ!おからピザ

  • おからパウダー
  • アーモンドパウダー
  • オオバコ粉末
  • とうふ
  • トマトソース
  • ソーセージ
  • ピーマン
  • チーズ
  1. とうふ、アーモンドパウダー、オオバコ、とうふ、塩を混ぜて生地にする
  2. 袋にいれてきれいなピザの形になるように伸ばす
  3. フライパンを用意し、油をひいたところで生地を焼く
  4. 焼けたらその上に、用意した具材を乗せる
  5. トースターで5分ほど焼いたら完成

オオバコダイエットの効果は空腹を抑えてくれて美肌効果も!

お腹がいっぱいにできて、食事全体の量を少なくできてしまうのが、この方法の大きな効果です。しかしさらに痩せるための補助ができるものが、たくさんオオバコにはあります。

もともと植物という特徴があるからこそ以下の効果を発揮でき、そのおかげで肌もきれいになれてしまうでしょう。女性としたらうれしい効果ばかり手に入るので、その効果を使ってダイエットにしてみるべきです。

腸を元気にできる割合で栄養が入っている

まず植物の大きな特徴のひとつが、腸にたまった老廃物を外に出す効果があります。これは繊維質のものだとほとんど実感できるものですが、じつはオオバコに関したら、その効果が高く出るでしょう。

それはとくに食物繊維の種類の割合が関係していて、水に溶けるものと溶けないものの割合が、2:1になっていればいいんです。

たくさん入っていればいいというものではなく、この特徴がある食べものなら、すごく腸を元気にできる効果は高くなっています。

オオバコはこの栄養が入っているからこそ、ダイエットに使えると思ってもいいくらいでしょう。

血液の流れをコントロールして脂肪をもやす

さらに腸だけでなく、脂肪に直接効果を高められる効果を隠しもっています。それが血流と関係しており、老廃物がたまりすぎていると、流れを悪くするでしょう。

ところがオオバコはその悪さをする不要なものを、外に出す効果があるので、血流をよくして体の機能を高めてしまうんです。

そして脂肪を使って体を働かせられるので、徐々に体重にも変化が出るでしょう。

糖を体にためない効果でお腹をいっぱいに!

おいしいものはなぜか甘いものが多く、食べすぎると糖がためこまれてしまいます。そして体にたまった糖は食欲を無駄に出してしまい、食べすぎの原因となるんです。

それを止めてくれるのもオオバコにはあり、血液の中にたまった糖を外に出して、食に対する執着を少なくしてくれるでしょう。

ダイエットでうまく利用するためにはすごく重要な効果なだけに、逆に甘いものをとりすぎのはやめるのがおすすめです。

オオバコダイエットのオオバコが苦手な方はドラッグストアなどのサプリがおすすめ

お腹のなかで大きくなって食べすぎを少なくできるのは、他の食材でもよく目にする効果でしょう。ところがこのオオバコにはレシピに入れて使いまわせる特徴もあり、使い勝手のいいものです。

しかもその味が苦手な人は、錠剤にしているサプリがドラッグストアで並んでいるので、そっちに変更する方法でも効果が変わらないでしょう。

食欲のコントロールとしても使えてしまうオオバコを、食事の前にお腹に入れて、ダイエットにうまく取り入れてみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

311



ページのトップへ