公開日:2017/07/13 

表参道オシャレ女子に聞く!おすすめファッション通販サイト

皆さんは洋服を買うときに、通販サイトを利用していますか?最近は有名なLINEでも『LINEショッピング』というサービスが始まり、とても身近な存在になってきています。

しかし、あまりにサイトの数が多くなっていて目移りしてしまう方も多いのではないでしょうか?今回「Lady通」編集部は、表参道エリアを行くファッション感覚が高そうな女性たちに、洋服を買うのにオススメのサイトを聞いて来ました!

今回の取材結果は回答がバラけており、皆さんこだわりファッションのために様々なサイトを開拓している様子が浮き彫りに。それでは、それぞれのサイトの特徴と、取材に答えてくださったオシャレ女子のおすすめポイントを順番にご紹介していきましょう!

ZOZOTOWN強し!豊富な品ぞろえとクーポンが人気

『ZOZOTOWN(ゾゾタウン)』は日本最大級のファッション通販サイトです。豊富なブランドが集まっており、アイテム数も常時50万点以上!月額会員になれば送料や返品手数料、即日配達が無料に。また、1%のポイント還元サービスも好評です。

そして大きな特徴となっているのが、ファッションコーディネートアプリ『WEAR』と連動し、他ユーザーのコーディネートが見られることです。等身大のコーディネートは参考になるし、気に入ったらすぐにそのアイテムが買えるのも便利ですね!

「色々なブランドが入っているし、服以外にもアクセとか買えて便利です」と教えてくれたのは25歳の女性。ホワイト&ネイビーの2色でシンプルにまとめていますが、レースのトップスでさりげなくトレンドも取り入れています。購入アイテムはトップスが1番多いとのことですが、アクセサリーや帽子などの雑貨も合わせて買うそうです。

  • 「定番だから使っている感じです。周りに使っている人が多いので、私も安心して使えます。聞いたことない通販だと何かあった時に怖いって思っちゃう」(20代前半)

個人情報流出や詐欺などが怖くて通販をためらう方もいるようですが、たくさんの友達が使っていれば安心できるようです。こういうのも大手の強みと言えそうですね。

「ブランド別に見られるから、商品が多くても好きな服が見つかりやすいです」と『ZOZOTOWN』をプッシュしてくれたのは、キレイな色のワンピースが印象的な20代前半の女性。 首元のチョーカーや足元のサンダルなど、小物使いもオシャレです。

ユーザー目線を意識して、商品が見やすいように工夫されているのも『ZOZOTOWN』の人気の秘密のようですね。

  • 「服の種類が多い!クーポンがよく出るから、安い時を狙って買っています」(20代半ば)

クーポンの発行頻度が高いので、サイトはよくチェックするそうです。“クーポン”とか“セール”とか言われると見逃したくなくなっちゃう気持ち、すごく分かります~。

  • 「ひとつの商品に対して写真がとても多いから、具体的なイメージが持てます。生地のアップとか、すごく助かりますね」(30代前半)

そう教えてくれたのは、ファッション業界にお勤めの方。プロの方から見ても『ZOZOTOWN』のサイト作りは「うまい」と思うそうです。商品に対する丁寧な情報提供で、“実物が見られない”という不安を払拭しているのだとか。

「洋服を買うのに利用します。アクセサリーとかは実際つけてみないとサイズ感が分からないので買わないですね。(実際に)前にしっくりこないことがあったんで。でもコーディネートの参考にはします」と、ご自身の体験談も教えてくれた20代の女性。

この日のファッションではデザイン性の高いアイテムを上手に組み合わせていて、スタイルの良さが際立っています!カラートーンを統一しているのでスッキリとして見えますね。

サイトで服を買いつつコーディネートを勉強して、似合うアクセサリーを実店舗で探すのだそうです。こういう柔軟な使い方もできちゃうのが魅力ですね。

【サイト情報】
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
サイトURL:http://zozo.jp

SHOP LISTは、人気商品がスグ分かる!

『SHOP LIST(ショップリスト)』は、カード払いや代引、携帯会社の支払いサービス、LINE Payなど、豊富な支払い方法が選べる通販サイト。デイリー、ウィークリー、リアルタイムのランキングがそれぞれすぐにチェックできて、人気商品が一目瞭然です!まさに“今”のトレンドアイテムを知ることができます。

「なにかかわいいアイテムないかな~って時に、なんとなく見てます」と答えてくれた20代の女性。レビュー欄はレビュアーさんの年齢や身長、サイズも書かれているので、自分に近いレビュアーの意見は大変参考になるそうです。この日のコーデからも、サイズや色合いなど、自分に合うものを良く理解されているのが分かります。とても爽やかな着こなしで素敵!

  • 「トップスとかシューズを買っています。品質がいいものが多いので気に入っています」(20代後半)

洋服は大部分を『SHOP LIST』で買っているというかなりのヘビーユーザー。「時々、他なら安く買えるのに正規の値段で売っていることがあるから、そこは注意!」と、よく使う人ならではのアドバイスもいただきました(笑)

【サイト情報】
SHOP LIST(ショップリスト)
サイトURL:https://shop-list.com

韓国発のファッションサイト!HOT PING

韓国発の安くてかわいい服がそろっている通販サイト『HOT PING(ホッピング)』。幅広いサイズが用意されているので、体のサイズに合う服がなかなか見つからない人にはとても助かります。

「とにかく安い!韓国のモデルさんもかわいいし、写真が動いてて楽しいです!」と話してくれたのは、26歳の女性。ふんわりとした女性らしいシルエットのコーデが、彼女の雰囲気にぴったりです。

韓国系のファッションが大好きという彼女は、このサイトが大のお気に入りだそうです。取材中、携帯アプリを起動させて筆者に見せてくれました。クルクルと動くサムネイルなど、眺めていても飽きないサイトでしたよ。

また、2,000円以下でカワイイ服がたくさん見つかるので、つい買ってしまうという女性も。安いので、気軽に試してみることができそうですね。

【サイト情報】
HOT PING(ホッピング)
サイトURL:http://hotping.jp

高いファッション性を持つZARA!

ヨーロッパで人気の『ZARA(ザラ)』は、日本でも特にオトナな女性から評価を集めています。実店舗も大人気で、ユーザーはネット通販とうまく使い分けているようです。サイトの作りもスタイリッシュで、使われている写真がどれもカッコいいですね。

  • 「店頭で見て、サイズ切れの時に通販を使います。配送料や返品が無料なのも高ポイントですね」(30代)

いつものショッピングの補完的に通販を利用しているそうです。実際の手触りなどは分かっているのでハズレにならなくていいのだとか。「実際に店に行って試着とかした後にネットで買います。面倒だけど、誰にも触られていない新品の服が欲しいので」

たしかに、『ZARA』のような混雑している店だと誰が触ったか分からない、という可能性はありますね。服に対して潔癖症で、購入に失敗したくない人にはピッタリな方法かも!?

【サイト情報】
ZARA(ザラ)
サイトURL:https://www.zara.com/jp/

少数意見にもステキなサイトがいっぱい!

オシャレ女子からは、まだまだ数々のサイトが挙がってきました!恥ずかしながら筆者が知らないサイトもあったのですが、実際アクセスしてみると魅力的なサイトがたくさんありましたよ。

「『earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)』の通販を利用します。実店舗もあるので、うまく使い分けています」と教えてくれたのは、流行のワイドパンツを素敵に着こなした20代後半の女性。絶妙なバランスでトップスをインしているオシャレさんです。

『earth music&ecology』は、実店舗と通販サイトで共通のポイントを使用。年間の累積ポイントによって割引が変化するサービスを展開しています。これなら店舗と通販サイトの併用が安心してできますね。

【サイト情報】
earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)
サイトURL:http://www.earth1999.jp

  • 「洋服や靴を『BUYMA(バイマ)』で買うことがあります。珍しいアイテムとか、掘り出し物があって楽しいですよ。私は携帯アプリを入れていますが、使いやすくて気に入っています」(20代)

『BUYMA』は世界中の買い付けをしているバイヤーと、ユーザーを結びつけるユニークなサービスが特徴です。日本未発売の商品などが見つかることもあるので、周囲の人とちょっと違った服が欲しい方にピッタリのサイトかもしれません。

【サイト情報】
BUYMA(バイマ)
サイトURL:https://www.buyma.com

「安くてかわいい服を『神戸レタス』で探します。インスタでたまたま見て、いいなと思って利用し始めました。色の種類がすぐ分かるようになっているところも便利です」と、サイズ感がバッチリの着こなしをしている学生さん。変わったシルエットのスカートも素敵です。

『神戸レタス』は、比較的安いアイテムを中心に扱っているサイトです。プチプラファッションの特集がたくさん組まれており、各商品ページの写真もとてもきれいでコーディネートの提案も豊富。生地の説明などもしっかりされていて、全体的に丁寧なサイト作りになっています。特集はトレンドの勉強にもなるので、定期的に見にいきたくなりました!

【サイト情報】
神戸レタス
サイトURL:https://www.lettuce.co.jp

  • 「私はあまり安すぎる商品は怖くて買えません。その点『LOCONDO(ロコンド)』は高いけど品質に信頼ができるアイテムが多いです。あと、購入後にサイズ交換できるのもいいですね。靴も気軽に買えます」(30代)

『ロコンド』の特徴はサイトの中でも謳っている「自宅で試着、気軽に返品」できるところ。サイズ交換と返品が無料なので、安心して試すことができますよ。オススメしてくれた女性が言うような高い商品だけでなく、比較的安いものもあり、幅広いラインナップです。

【サイト情報】
LOCONDO(ロコンド)
サイトURL:https://www.locondo.jp

「よく使うのは『GRL(グレイル)』かな。だいたい2,000円くらいが中心だけど、ちょっと高めでも買っちゃいます。有名なモデルさんを使った写真がかわいくて、見るのも結構好きです」と言う学生さん。キレイなマスタードカラーのロングスカートがポイント。今年のトレンドをしっかり意識したコーデはさすがです!

『GRL』は有名モデルを起用して、流行のアイテムを安価に提供してくれるサイト。常にトレンドのアイテムを買い続けるとお金が心配になってきちゃいますが、ここなら比較的良心的な価格設定なので助かりますね。

【サイト情報】
GRL(グレイル)
サイトURL:http://www.grail.bz

  • 「失敗してもいいような安いものを『楽天』で買います。高いものはやっぱり実際に見て買いたいかな」(20代半ば)

『楽天市場』は言わずと知れた通販大手サイト。ファッションだけでなく生活雑貨や本、化粧品などなんでも揃います。ポイント還元サービスや大型のセールも充実しており、利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

ただ、ファッション系に特化しているわけではないので、オシャレを軸に考えてみると今まで紹介してきたサイトとは少し感覚が違うかもしれませんね。

【サイト情報】
楽天市場
サイトURL:http://www.rakuten.co.jp

ゆったりしたシルエットのアイテムを上手に重ね着した、ナチュラル系のオシャレな20代後半女性は、「服よりも雑貨を買うことが多いですが『Marimekko(マリメッコ)』を利用します。シンプルな北欧系のデザインが気に入っています」とのこと。

『Marimekko』は1949年にフィンランドで創業した老舗ブランド。名前を知らなくても、花をモチーフとしたその独特でポップな柄を見たことがある人は多いはず。流行に左右されない、飽きのこないデザインは世界中で支持されています。公式通販サイトのデザインもスッキリしていてカッコいいですね。

【サイト情報】
Marimekko(マリメッコ)
サイトURL:http://www.marimekko.jp

  • 「友達に教えてもらって使い始めたんですが『gogosing(ゴゴシング)』はアツいです。安くてかわいい服がたくさんあります!」(20代)

『gogosing』は、先に紹介した『HOT PING』同様、韓国ファッションが楽しめるサイトです。服のラインナップはカジュアル中心で、商品ページには韓国ユーザーの使用写真が大量にあり、着た時の感じが想像しやすい構成です。

【サイト情報】
gogosing(ゴゴシング)
サイトURL:http://ggsing.jp

表参道のオシャレ上級者が思う、理想の洋服通販サイトとは?

取材していく中で、やはり表参道Ladyの皆さんはファッションにこだわりがあることを実感。そこでオススメのサイトとは別に「洋服通販サイトに求めるもの」を聞いてみました〜!

  • 「やっぱり使用者の声というか、口コミが充実していると商品に信頼感が出ますね。あまり最高な意見ばかりだと“ヤラセ”もありそうだけど」(20歳)
  • 「モデルさんの写真が色々な角度から撮ってあって欲しい。正面だけとか論外」(25歳)
  • 「モデルさんの身長別写真が欲しいです。私が身長あまりないから、あまりモデル体型の人の写真って参考にならない(笑)それと、服の素材感がしっかり分かるようにして欲しい。実際に触れないのだからここはすごく重要。大人になっても陳腐な生地だと恥ずかしいですから」(26歳)
  • 「モデルさんが着る服のサイズを複数にして欲しいですね。Sだとこうだけど、Mでもいい、みたいなことが分かるから」(20代半ば)
  • 「ブランド別とか価格別の他に、服の色別に検索できるとうれしいかな。あとはアクセサリーも買いたいと思うんだけど、どうしてもサイズ感が分からないから、そのへんがすぐ分かるような工夫があったらいいなと思う」(20代)
  • 「素人っぽい写真より、プロのキレイな写真がたくさんあるといいと思う。あとモデルさんがたくさんいてくれた方が自分にあった感じがつかめるかな」(20代)

全てを満たすサイトはなかなか難しいかもしれませんが、各サイトともに、こういったニーズに応えて更に充実していってくれると嬉しいですね。

オススメ通販サイトの4系統!

たくさんのおすすめサイトを聞くことができ、筆者も新しい発見がありました!今回お聞きしたサイトを、筆者の独断で系統別に分けるとしたら以下のような感じでしょうか。

  • 品揃えが豊富…『ZOZOTOWN(ゾゾタウン)』『楽天』
  • 価格が安い…『HOT PING(ホッピング)』『神戸レタス』『GRL(グレイル)』『gogosing(ゴゴシンク)』
  • 流行に敏感…『SHOP LIST(ショップリスト)』『ZARA(ザラ)』『BUYMA(バイマ)』
  • 品質重視…『LOCONDO(ロコンド)』『Marimekko(マリメッコ)』

各サイトにはそれぞれに違った特徴があり、最適な使い方も変わってきます。買い物目当てではなくても、例えばコーディネートを眺めるだけでも楽しいし、勉強になります。皆さんもぜひ自分にピッタリのサイトを探してみてください。

通販サイトを上手に使い、素敵なアイテムと巡り合えるといいですね。

今回取材に協力してくださった表参道を行く皆様、ステキな笑顔とファッション、そして貴重なご回答をありがとうございました!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,604



ページのトップへ