公開日:2017/09/21 

脱毛クリームの効果ってどうなの?気になる使い方を伝授!

自宅でできるムダ毛処理の方法には、カミソリ・電気シェーバー・毛抜きの他にも、脱毛クリームがあります。脱毛クリームは肌に塗って洗い流すだけで簡単にムダ毛を除去することができ、処理跡もきれいで大変便利な方法です。しかし、そこにはいくつかの問題点もあります。特に肌が弱い方が使用する場合は、十分注意しなければなりません。

そこで今回は、自宅で手軽にセルフ脱毛できる、脱毛クリームを使ったムダ毛処理方法についてご紹介します。

脱毛クリームって効果はあるの?

脱毛クリームとは、肌に塗ってムダ毛を溶かすクリームのことで、正確には「除毛クリーム」といいます。
「脱毛」は毛を抜くという意味ですが、「除毛」とは肌の上に見えている毛だけを取り除くことを意味します。
クリームによって毛が抜けるわけではありませんが、カミソリやシェーバーと違いそり跡が残りません。さらに、1度処理を行うと約10日も効果が続きます。脱毛クリームは薬局で購入することができ、価格は1,000~3,000円程度です。
手軽で安価な上に、カミソリやシェーバーよりも効果が長続きします。肌をきれいにできることから、人気を集めている脱毛アイテムです。

脱毛クリームによる肌トラブルは?効果とともに知っておきたいこと

脱毛クリームは、ムダ毛を溶かすほどの効果がある刺激の強い薬品です。そのため、肌トラブルを起こす可能性もあり、肌が弱い方にはあまり適していません。
脱毛クリームには、ムダ毛の成分であるタンパク質を壊す、アルカリ性の成分が含まれています。ところが、肌も同じようにタンパク質でできているため、塗ると皮膚に刺激を与えてしまうのです。肌トラブルを避けるためにも、脱毛クリームを塗る前には必ずパッチテストを行いましょう。

脱毛クリームは顔やデリケートゾーンに使うことができません。これらの部位は皮膚が特に薄いため、肌荒れする可能性が高いからです。顔やデリケートゾーンの毛が気になる場合は、カミソリや電気シェーバーで剃るか、脱毛ワックスを使ってください。

パッチテストで問題がなかったのに、実際に塗ってみるとヒリヒリした痛みを感じることもあります。そうなった場合は、すみやかにクリームを洗い流しましょう。その後は水や保冷剤で肌を冷やし、それでも痛みが引かない場合は皮膚科へ行って診てもらってください。また、生理中は肌の調子が弱まっているため、比較的肌が丈夫な方でも肌荒れを起こすことがあります。脱毛クリームは体調が良いときに使うようにしましょう。

注意したいのが、夏に海やプールに行くときです。水着になって肌を見せるため、お出掛けの前日に脱毛クリームを使いたくなるところですが、海やプールに入る前日に脱毛クリームを使うことは危険です。脱毛クリームを使ってすぐ後の肌は弱まっているため、海やプールで雑菌が入ってしまうおそれがあります。 脱毛クリームによるムダ毛処理は、少なくとも海やプールに行く2日前までに終わらせるようにしましょう。

脱毛クリームの効果はずっと続くの?

脱毛クリームを使い続けていたら、そのうち毛が生えてこなくなるのでしょうか?残念ながら、脱毛クリームにそのような効果は期待できません。使用後は毛穴の目立たないきれいな肌になりますが、効果はあくまで一時的なものです。

きちんと脱毛効果を得たい場合は、サロンで脱毛することをおすすめします。サロンの光脱毛は、毛根に働きかけて毛が生成される部分にダメージを与えるため、施術を受けるうちにどんどんムダ毛が生えなくなっていきます。ムダ毛が生えてこなくしたい方は、脱毛サロンを利用しましょう。

脱毛クリームの効果的な使い方とは

脱毛クリームを使ったムダ毛処理の流れをご紹介します。

【1】パッチテストをする

まずはパッチテストをして、脱毛クリームが肌に合うかどうか確かめます。肌トラブルを起こさないためにも、必ずパッチテストを行ってください。

二の腕のように皮膚の柔らかい部分に10円玉ほどのクリームを塗ります。それから10分程置き、脱毛クリームを洗い流してください。この状態で1日たってもかゆみや赤みの症状が出なければ、脱毛クリームを使えます。

【2】お風呂に入る

脱毛をする前にお風呂で肌を清潔にしておきましょう。ゆっくりと湯船につかれば、毛穴が開いてクリームが根もとまで浸透しやすくなります。

【3】水分を拭き取る

肌に水分が残っていると、脱毛クリームの効果が下がってしまいます。脱毛する部分の水分は、乾いたタオルでよく拭き取っておきましょう。

【4】脱毛クリームを塗る

いよいよ脱毛クリームを肌に塗ります。付属のスポンジやヘラを使って、均等に塗ってください。

【5】クリームを落とす

10~15分たったら付属のスポンジやタオルで円を描くようにクリームを拭き取っていきます。肌を傷つけないように優しく拭きましょう。ムダ毛を除去できたら、シャワーで流して除毛完了です。

【6】アフターケアをする

肌を守るため、乳液やローションを塗ってアフターケアを行います。脱毛クリームを使った後は肌が敏感になっているため、赤ちゃんにも使える低刺激のものがおすすめです。

脱毛クリームを使うなら効果と使い方に注意

今回は、自宅で手軽にセルフ脱毛できる、脱毛クリームを使ったムダ毛処理方法についてご紹介しました。

脱毛クリームを使えばきれいにムダ毛を除去できますが、刺激が強いため肌トラブルを起こす可能性もあります。脱毛クリームは頻繁に使用せず、どうしても毛穴を目立たなくしたいときのみ使いましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

74