公開日:2017/08/31  最終更新日:2018/12/21

モリモリスリムの正しい飲み方は?効果的な飲み方や注意点を確認!

長年便秘に悩まされており、「今までに色々と便秘解消の方法を試してみたけれど、効果がなかった…」といった人に、モリモリスリムを紹介します。

おすすめの飲み方、注意点などもまとめているので、現在モリモリスリムを検討中の人は、ぜひ参考にしてください。

モリモリスリムを効果的に飲みたい人へ

便秘が原因のポッコリお腹、肌荒れに悩んでいる人はたくさんいます。

モリモリスリムは、「便秘を解消し、身体の中からの健康を目指したい」という人のための、『自然美容健康茶』です。

そんなモリモリスリムの効果とバリエーション、購入方法を順番にまとめていきます。

モリモリスリムはダイエットサポート茶

モリモリスリムは、便通を良くすることでポッコリお腹を解消し、スリムなボディを目指す『ダイエットサポート茶』です。

身体から不要なものを排出し、腸内環境はもちろん、全体的な体内環境を整えることで、内側からの美しさを追求することを目標としています。

便秘解消に効果があるとされる、天然ハーブ24種類を配合し、210項目の残留農薬の検査をクリアした、国内生産という、安心安全にこだわった商品です。

バリエーション豊富な味

健康食品は、無理なく継続するためにも味のバリエーションが気になるところです。

モリモリスリムには、ベーシックで人気の『ほうじ茶風味』のほか、『紅茶味』『コーヒー味』が用意されています。

食事の時にはほうじ茶味、デザート後や食後に、リラックスしながら飲みたいという時には紅茶味・コーヒー味といったように、シーンごとに飲み分けることで、飽きずに継続して飲み続けることができそうですね。

購入は通信販売のみ

モリモリスリムは、店頭で販売されているものではなく、通信販売のみでの取り扱いとなっています。

人目を気にすることなく、気になった時に購入できる手軽さも便利な点です。

  • 商品名:ハーブ健康本舗 モリモリスリム(ほうじ茶風味)30包入り
  • 価格:3680円(税込)
  • Amazon:商品ページ

モリモリスリムはどんな人向け?

モリモリスリムは健康食品のため、身体の内側から美しいボディを目指せるところが魅力です。

「便秘が原因のポッコリお腹を解消したい」という人や、「ダイエットしたいけど忙しくて時間がない」「無理はしたくない」という人に向いています。

便秘が気になる

いつも便秘に悩まされており、「お腹が張って苦しい」「ウエストまわりが窮屈」という人は、モリモリスリムを使うことで、悩みが解消される可能性があります。

個人差やその時々の体調にもよりますが、飲んだ翌日には便通があったという人もいます。

便秘が原因の肌荒れや、体調不良の改善も期待できるでしょう。

ダイエットをしたい!

ハードな運動をするのが苦手で、食事の中でダイエットを成功させたいという人にも、モリモリスリムはおすすめです。

お腹にたまった便が排出されることで、その分体重が軽くなり、お腹まわりがスリムになって、スタイルも良く見えるようになります。

ダイエットの大敵は、ストレスからくるリバウンドです。モリモリスリムを使ったダイエットは、何かを我慢したり、食事制限をしたりするわけではないので、継続しやすいのもうれしいポイントですね。

とはいえ、モリモリスリムの効果は腸内環境を良くし、代謝を高めることがメインです。

便秘を解消したら、代謝が高くなったことを活かしてエクササイズをしたり、食事内容を見直したりして、スリムな体を目指しましょう。

モリモリスリムの飲み方を知ろう

モリモリスリムはティーパック式なので、自分で煮出す濃度や水の量を調節する必要があります。正しく、効果的な飲み方を知っておきましょう。

基本的な飲み方

飲み方は非常に簡単です。基本的には、モリモリスリムのティーパックを取り出し、直接大きめのマグカップに入れてお湯を注ぐか、もしくはティーポットに入れて3~5分間煮出すだけです。

すぐに飲む場合は、1包に対してカップ1杯分相当の約200~300mlのお湯を使います。

1度に数杯分作り置きする場合は、ティーパック1包に対して、約1000mlのお湯を使いましょう。

ゆるやかな効果を得たい人は、ティーパックを浸す時間を短く2分程度に、より効果を高めたいという人は、浸す時間を長めの4分程度とります。

煮出した後はそのまま飲んでもいいですが、冷やしてアイスティーとして飲んでもおいしくいただけますよ。

飲むタイミングには決まりがあるわけではなく、好きなタイミングで飲むことができるのもポイントです。

1日1パックを目安に、食事の前後に飲むのが良いでしょう。

おすすめの飲み方

モリモリスリムの成分は、お湯に浸ける時間によって濃度が変わり、効果も大きくなるようです。

濃度を調整し、何日かかけて、自分に合ったちょうどいい濃度を見つけましょう。

はじめは、かなり薄く煮出し、日を追うごとに徐々に濃くして体を慣らせていくことも良いでしょう。

この他にも、カップにモリモリスリムを20分間煮出して非常に濃度の濃いお茶を作ります。

もう1つカップを用意して、濃く煮出したお茶を少しと、お水やお湯で割って飲むというのもおすすめです。

自分にあったやり方で、適した濃度のお茶を飲んでみましょう。

モリモリスリムの飲み方には気を付けよう

モリモリスリムは、正しい飲み方を守って使用しないと、期待しているような効果が得られないことや、予想外のトラブルに見舞われることも考えられます。自分の身体と相談しながら飲むことが大切です。

ちょっと合わないかも、というときは?

人によっては、体質や体調によりお腹が緩くなるということがあります。「自分の身体にはちょっと合わないかも…」と思った時には、飲むのを一時中止するか、飲む量を調節しましょう。

自分でも気づかないうちに、適切な量以上を摂取しているということもあり得ます。

また、自身の生活サイクルにも合わせて飲むようにしましょう。個人差やその時々の体調にもよりますが、買ったその日の夕食後に飲み、翌日には5回も便通があった、という事例もあるようです。

仕事や大切な予定が入っている前日などに摂取するのは控え、休みの前日など、翌日の予定に差し支えない日を選んで飲むようにした方が無難でしょう。

過剰摂取に注意

「早く効果を実感したい」「強い効果が欲しい」という理由で、モリモリスリムをかなり濃い濃度で作ったり、過剰に飲んだりすることにも注意が必要です。

人によっては効きすぎて、ひどい腹痛・下痢に見舞われる場合もあります。

モリモリスリムには、『センノシド』という成分が含まれており、大腸を刺激して、自然な便意を促す作用を持っています。適量であれば問題ないのですが、過剰に摂取すると、センノシドが強く働きすぎてしまうのです。

効き具合を見ながら、毎日ではなく1日おき、もしくは数日あけて飲むなどして調整しましょう。

妊娠中の人は避けよう

商品自体は健康食品のため、身体に影響はありませんが、それでも妊娠中・授乳中の女性の身体は非常にデリケートなため、注意が必要です。

お茶の成分には、微量ですがカフェインも含まれているので、モリモリスリムを飲むのは控えた方が良いでしょう。

モリモリスリムの飲み方をおさらい

モリモリスリムは、自分の体質や体調、得たい効果に合わせて、自分で調節しながら飲むことが大切となっています。

どれだけの頻度で飲むのか、1回あたりのお茶の濃度はどのくらいにするか、色々と試しながら、自分にぴったりの飲み方を見つけましょう。

正しい飲み方を守れば、無理なく健康的に腸内環境が整えられ、さらにダイエットにもつながる商品です。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

337



ページのトップへ