公開日:2017/08/03 

バストとブラの相性ピッタリ!オーダーメイドブラの魅力

オーダーメイドブラは自分のバストの形に合ったブラジャーを作れ、機能やデザインも自分で選べるという魅力があります。着心地があまりよくない、肉がはみ出すなど、ブラとバストの相性に悩んでいる方におすすめです。

世界に1つだけのオーダーメイドブラとは

人間の身体は同じ身長だからといって足や手のサイズも同じというわけではありません。それと同じで女性のバストも同じサイズだからといって形や肌は人によって違います。

例えばバストが大きすぎる、小さすぎるなどの悩みをもつ方は、自分のバストサイズに合ったブラがなかなか見つからないことも多いです。オーダーメイドブラは自分のバストに合ったブラを、機能やデザインまで自分好みにオーダーできるブラのことです。

オーダーしてどれくらいの時間でできるの?

お店で店員さんにサイズを測ってもらう、もしくはデザインを選ぶというところからオーダーメイドブラ作りがはじまります。なかなかデザインが決まらない場合には、バストで悩んでいることや、希望のシルエットなどを相談してみましょう。

注文後は1人、1人の組立図にそって工場で丁寧に作られ、仕上がりまではだいたい1か月前後です。試着して確認したうえでの安心感もありますし、中には購入後のアフターサービスとして相談にのってくれるお店もあります。

オーダーメイドだから高いのでは?

オーダーメイドなので、ブラだけで10,000円を超えるような高級なイメージをもつ方もいるかもしれませんが、10,000円以下で購入できるブラもあります。ワコールのデューブルベのブラジャーは7,000円台から用意してあります。

既製品のブラでも5,000円以上するものはあるので、オーダーメイドで10,000円以下ならば高すぎるというほどではありません。もちろんブラだけではなく、セットでおそろいのショーツやキャミソールなどをオーダーできる点も魅力です。

オーダーメイドブラで理想のブラを手にいれよう

正しくブラをつけているのにバストや脇腹の肉がでてしまうような方も、サイズが合っていない可能性が高いです。正しいブラの着け方は、鎖骨の中心と、お胸のトップを結んだ時、正三角形になる着用位置が正しい位置なのです。

そのほか、バストのラインが崩れているように感じる、ブラを外すと痕が残るような方もサイズが合っていないことが考えられます。これらの悩みは正確なブラサイズ測定やデザイン、機能性によって解決できるといえます。

既製品のブラよりも細かいサイズ測定

バストのサイズは妊娠や加齢、ダイエットなどによっても変化するため、1年前や半年前に購入したブラでも、サイズが合わなくなってくることは考えられます。バストのサイズは一般的にはアンダーサイズとトップサイズの差で決まります。

しかし、お店によってはバストの底(バージス)のサイズまで細かく測り、より快適なブラを作成してくれるところもあります。バストの底面の周径=バージスサイズは、ワイヤーのサイズ。ワイヤーのサイズが合っていないと、くいこんで痛くなったり、バストボリュームが脇に流れて太って見える原因に。

サイズのあうワイヤーならそれだけで自然な丸みのある美しいバストラインになります。サイズを細かくこだわることにより、より自分に合った快適なブラが作れるのが魅力です。

欲しい機能性やデザインが手に入る

オーダーメイドブラは、カラーやデザイン、中には生地も選択できるお店もあるので、自分の肌や好みに合ったものを選ぶことができます。カラーは1色のシンプルなものから柄の入ったものもあり、ストラップやレースのありなしを選べるお店もあります。

機能性に関してはバスト全体を覆うフルカップのものや、バストアップにもみせてくれる4/5、3/4カップのものなどもあります。谷間をくっきりとキレイにボリューミィにみせてくれるデザインや、胸の位置を上げて姿勢を美しくしてくれるデザインも魅力的です。

肩を出す服に合わせやすいブラトップを外せるデザインなどもあるので、もっている服のデザインに合わせるのもいいですね。

オーダーメイドブラを作ってみよう

オーダーメイドブラを作るお店によっては、完全予約制となっているところもあります。事前にホームページなどで予約が必要か確認してみましょう。お店で測定する際には、正確な数字を測るためにブラジャーやキャミソールなどなにもつけない上半身裸の状態で測ることが一般的です。

中には測定に抵抗がある方もいますが、オーダーメイドだからといって必ずお店に行かなければならないというわけではありません。ネット通販でもオーダーメイドブラを販売、そして無料で試着できるところもあります。

ネット通販からでもオーダーできる

忙しい方や手軽に始めたい方は、ネット通販でもオーダーメイドブラを作ってくれるお店がおすすめです。これなら自宅でじっくりと自分に合ったオーダーメイドブラを試すことができますね。

通販で注文する場合、ブラのサイズは自宅で測るか、現在つけているブラがちょうどいいサイズならば、その情報を元に注文することになります。女性の身体は日々変化していきますので、できれば注文前にサイズを測り直してみるといいでしょう。

自宅でもできるブラサイズの測り方

上半身は裸かパッドの入っていないブラをつけた状態で、メジャーを使って測ります。そのときはまっすぐ背筋を伸ばして立った状態で足は閉じます。メジャーは締めつけず、緩すぎず地面に対して水平になるように測ります。

測る位置はバストの膨らみの下の位置(アンダーサイズ)と最も膨らみのある位置(トップサイズ)になります。トップはブラをつけない状態で身体を90℃に曲げた方が測りやすいです。

できれば上半身が映る大きさの鏡を用意して、メジャーが曲がっていないかを確認しながら行うといいでしょう。自分で上手く測れない方は、同性の家族やお店の方に測ってもらってください。

オーダーメイドブラの魅力まとめ

オーダーメイドブラには下記のような魅力があることがわかりました。

  • 10,000円以下でも購入できる
  • ブラやバストの悩みを解決してくれる
  • デザインや機能性が自分好みに選べる
  • 店頭だけではなくネットでもオーダー可能

完全予約制のお店もあるので、店頭に行くには勇気がいるかもしれません。しかし、悩みがある方こそ、経験豊富なプロの方に相談することで悩みが解決できるオーダーメイドブラが期待できそうです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

40