公開日:2018/07/27 

高反発マットレスで腰痛におすすめなのはコレ!腰痛対策ランキング

腰痛に悩んでいる場合、寝具を変えただけで症状が改善されることがあります。

寝る時はやさしく包み込まれるような柔らかい布団で気持ちよく寝たいと思っている人も多いと思いますが、沈み込むような柔らかい布団やマットレスは腰痛には悪影響を及ぼします。

腰痛対策には高反発のマットレスを選ぶことがポイントとなります。では、どのような高反発マットレスを選べば良いのでしょうか。

腰痛改善のための高反発マットレス選びのポイント

体圧分散性が均等なもの

高反発マットレスを選ぶ際には体圧分散性が良いものを選びましょう。体圧分散性は高反発マットレスの重要な特徴の1つです。

寝ている時に、体にかかる圧力が部位によって異なると疲れの原因になります。通常であれば、肩や腰、お尻部分などに集中して圧力が掛かりやすくなってしまいますが、高反発マットレスであれば、体圧分散されるので体に均等に圧力がかかるようになります。

そのため、無駄な寝返りも少なくなり、心地よい睡眠に導いてくれます。また、圧力がかかりやすい腰や方への負担も軽減されるため、腰痛や肩こりが改善されます。

以上の事から腰痛対策には体圧分散性が高いマットレスを選ぶことが重要な理由がお分かり頂けたと思います。

寝ている時も背骨が自然なS字カーブを描けるように

寝ている時の理想の状態はどのような形かご存知でしょうか。人間の体は一本の定規のようにまっすぐな状態ではありません。

直立歩行できるよう、人間の脊髄はS字カーブとなるよう作られています。このS字カーブのおかげで私たちは歩行することができるのです。

S字カーブの状態のまま横になった姿が寝ている時の理想の状態であると言えます。 柔らかすぎるマットレスでは体が沈み込み、理想の姿勢を保つことができません。腰など出っ張っている部分に圧力が集中するため、腰痛を悪化させる原因となります。

背骨が自然なS字カーブを描けるような高反発マットレスを選ぶことが大事です。

寝返りの打ちやすさ

高反発マットレスを選ぶ際にもう1つ重要なポイントがあります。それは、寝返りが打ちやすいかどうかです。

寝返りと睡眠には深い関係があり、腰痛改善の際も大きな役割を果たします。人は睡眠時に30回程度の寝返りを打つと言われています。

寝返りが適度に負担なく行えるマットレスを選ぶことはとても大事な要素です。マットが柔らかいと、体が沈み込むため適度に寝返りを打つことができません。

逆に硬すぎるマットレスであれば、横になった時に出っ張っている骨盤の部分に圧力が掛かりやすいため、腰痛を悪化させてしまうことになります。柔らかすぎず、硬過ぎない高反発マットレスが腰痛には効果的であると言えます。

腰痛改善ならこれ!腰痛対策マットレスベスト3

評価
価格
98,000円+税(送料無料)
素材
独自素材クラウドMAXウレタン
注目
驚きの13層構造
厚さ最大級の27cm

腰痛対策におすすめ1位はダントツで13層やすらぎマットレス。

腰痛で悩む人の支持があつい理由はその反発力。高性能ウレタンとポケットコイルの両方を使用することで、腰に負担が集中することを防ぎ、腰痛改善に理想的な姿勢をキープ。

寝返りもラクにできる上に、しっかりと厚さがあるので寝心地もバツグン。腰に良い高反発マットレスは寝心地が悪い、という定説を覆す寝心地を実現しています。

高品質なマットレスのため値段は高めですが、その価値は十分にあり。腰痛を本気で改善するなら買って損なしの高反発マットレスです。


評価
価格
39,204円(税込)
素材
エリオセル
注目
手軽さと厚さの両立が嬉しい16cmウレタン

2位は程よい反発力でマニフレックスがランクイン。

硬すぎず、柔らかすぎず腰痛の改善にちょうどいい反発力で開発されているマニフレックス。13層やすらぎマットレスと同じく、理想的な寝姿勢をサポートする高反発マットレスです。

高級ポケットコイルを使用している13層やすらぎマットレスには及びませんが、ウレタンタイプの中では上位に入る品質と耐久性もポイント。ただし、生産国はイタリアのため、体型や体重によってはあまり相性が良くない場合も。


評価
価格
39,800円(税込)
素材
ウレタンフォーム
注目
優れた体圧分散性能

3位は体圧分散性能に優れているモットンがランクイン。

絶妙な硬さと耐久性を実現しているので寝返りも打ちやすく安定した睡眠を維持することが出来るマットレスとなっています。

本格的な買い替えは難しいけど、どうにか腰痛を改善したい…という方にオススメの手軽さが魅力の敷布団タイプです。ただし、厚みは8cmなので、本格的な改善をするなら1位・2位の厚みのあるタイプがオススメ。


腰痛改善なら13層やすらぎマットレスがオススメ

腰痛改善のために高反発マットレスの購入を検討している場合、13層やすらぎマットレスがおススメです。

高反発マットレスを選ぶ時には体圧分散性が重要であると述べましたが、この13層やすらぎマットレスは3Dスプリング高反発構造により、耐圧分散効果が驚くほど高いのです。

3Dで体の圧力を分散させていく新技術による高反発マットレスなので、体の負担が軽減され、すばらしい寝心地を味わうことができます。

また、長く安心して使用したいと思っている人にもピッタリです。このマットレスは完全な日本製で、1つ1つを国内の工場で丁寧に生産しています。

品質にこだわりたい人にはもってこいの商品だと言えるでしょう。防ダニ、抗菌防臭も徹底しているため、小さいお子様がいても安心して使用できます。



高反発マットレスでも選ばないほうがいいものもある?

反対に、腰痛改善のためには選んではいけない高反発マットレスとはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、自分にとって硬すぎるマットレスを選んではいけないということです。低反発マットレスに比べてある程度の硬さがあるのは当然ですが、あまり硬すぎると感じるものを選ばないようにしましょう。

高価な買い物になりますし、自分に合わなかったからといって簡単に新しく買い直しすることはできません。できれば、寝心地などを一度自分で確かめてから購入した方が良いでしょう。

また、あまりに安すぎる高反発マットレスは避けた方が無難です。今は量販店で驚くくらい安い商品もありますが、数年でマットレスの形状が変化してしまったり、通気性が悪いために劣化してしまうこともあります。腰痛改善のために使用しているのに、あまり効果が感じられなくなる恐れがあります。

腰痛改善に威力を発揮!高反発マットレス

腰痛の改善には高反発マットレスはかなりの威力を発揮します。人間は1日の3分の1の時間を寝ることに費やしています。寝る姿勢が悪ければ、腰痛はどんどん悪化していくことになるでしょう。

高反発マットレスを使用することで、腰痛の改善だけでなく、良質な睡眠をとることもできるようになります。

寝る時間は人間にとってとても重要な時間です。ゆっくりと熟睡して、起きた時に体が傷まない、爽快な朝を迎えるためにも高反発マットレスを使用してみてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

351



ページのトップへ