公開日:2018/07/27 

モットンの評判は怪しい?高反発マットレスモットンを調べてみた

睡眠後に起き上がるときに腰が痛いと感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

これは睡眠時の寝姿勢に問題があることと、寝ている時にどうしても体重が腰に集中してしまうことからおきてしまう症状です。

その為、体へ負担の少ない寝具を使用することが重要となり、それに適したマットレスが日本人の体型に合わせて作られたモットンとなります。

モットンの価格調査!基本スペック

価格(各サイズ) シングルサイズ 39,800円(税込)
セミダブルサイズ 49,800円(税込)
ダブルサイズ 59,800円(税込)
厚さ 8センチ
構造 1枚もの
コイルの種類 ウレタンフォーム
生産国 中国

モットンの優れているところは、日本人の体型、そして日本の気候に合わせてその製品を作っているということです。

海外の商品をそのまま持ってきた場合、どうしても日本人との体型の違いによりいくら良い製品でもその良さが半減してしまう場合があります。

しかしモットンの場合は初めから日本人に合わせて設計・製造が行われているため、日本人にぴったりの使い心地を実現しています。

気候に合わせたというのは通気性を大幅にアップさせている点で、多湿になりやすい日本でも快適に使用できるように設計されているというのはとても優れているポイントだと言えます。まさに日本で使用するために作られた日本仕様の高反発マットレスだといえるでしょう。


モットンの質は大丈夫?3つのチェックポイント

睡眠の質

モットンでは睡眠の質を上げるためにマットレス自体が高反発マットレスとなっています。

この高反発素材により体を持ち上げられるような感覚を覚え、寝返りなどもスムーズに行えるため安定した睡眠を確保し睡眠の質を上げることに成功しています。

睡眠時の体への負担を出来るだけ少なくすることで睡眠の質をあげ、さらに通気性を改善することにも力を入れており、汗などを逃がす効果が高いため安眠する条件を作ることが出来るように工夫されています。

腰痛改善

腰痛改善という点では体圧分散にとてもこだわっており、寝ている間の体圧をバランスよく分散することにより腰に集中しがちな体重を上手に逃がすことができるようになっています。

これは宇宙飛行士を守るために作られたウレタンフォームを用いることで非常に高い体圧分散性能を保持することが可能になっており、さらに日本人の体型に合わせたマットレスの作りにすることで、腰にかかりやすい負担を大幅に軽減することに成功しています。硬すぎず柔らかすぎずの絶妙な硬さもモットンの特徴です。

通気性・耐久性

耐久性に関しては8万回もの耐久試験を行い、その性能を確認しています。

その為モットンの耐久性は約11年もの長期間の間安定した性能を保持し続けることが可能になっています。

これは通常の布団の2倍以上の耐久性を誇るため、非常に安定した使用を続けることが出来ます。

通気性に関しては空気が上から下へ流れやすく逃げやすい構造を採用しており、通常のウレタンよりも汗や熱を逃がしやすくなっています。

その為湿気などが篭りにくく安定した睡眠が可能となります。

モットンのこだわりはココ!

モットンは快適な睡眠をサポートするため色々な工夫がされた高反発マットレス。腰痛などにも配慮された作りになっています。

ただし、日本人向けをうたっていますが製造は中国。国産マットレスと中国産では違いが明らかなうえ、厚さも10cmとちょっと物足りない部分も。評判が割れるのはこの辺りが原因?

絶妙な硬さで寝姿勢を維持

モットンの体圧分散へのこだわりはその絶妙な硬さにあると言えます。マットレスは硬すぎると体が痛くなりますし、柔らかすぎると体が沈んでしまい寝姿勢がゆがみます。

しかしモットンの硬さは最適な硬さのため、寝姿勢を維持することが出来ます。これはモットンの優れた体圧分散性能によるとことが大きく、寝ている間の体圧を一点に集中させず、体全体に満遍なく散らすことにより、睡眠と腰痛防止の両方の機能を可能にしているわけです。

反発力の高さ

モットンの反発力は通常のマットレスとは比較にならないほどの反発力を有しており、それにより自然な寝返りが可能になっています。反発力が低いと体力が落ちた場合寝返りを上手にうてなくなりますが、モットンの高反発素材はその反発力の高さにより寝返りを打つ際の体力消費を押さえ、スムーズな寝返りが出来るようになっています。

新感覚の寝心地

寝心地というものはとても重要で、モットンの場合は通常のマットレスのような4センチという厚みではなく、倍の8センチの厚みにすることにより持ち上げられるような感覚の寝心地を実現しています。

その為通常の布団とも一般的なマットレスとも違う新感覚の寝心地を実現することに成功しています。その為モットンを使用すると安眠が約束されるのです。

衛生面への配慮

寝具の衛生面は使用する上でも重要なポイントですが、モットンはウレタンフォームに竹炭を練りこむことでまずウレタンの匂いを除去し、さらに羽毛や羊毛、木綿などを一切使用しないことによりダニなどの発生を押さえ埃なども出にくいようにしてあります。

取り外し可能なカバーも付属しているため、カバーを洗濯すれば常に衛生的な状態で使用が可能となります。

高反発マットレスとしての評価はまずまず

モットンは日本人に合わせた設計をされているとても使いやすいマットレスです。

特に体圧分散性能に優れていますし、絶妙な硬さと耐久性を実現しているので寝返りも打ちやすく安定した睡眠を維持することが出来るマットレスとなっています。

特に腰痛防止に関しての性能が高いため、寝ると腰が痛くなる人や年齢的に腰が弱ってきている人などにはオススメのマットレスとなります。


ただし本体を洗えない、天日干しできないという弱点もあるので、どうしても洗いたい、太陽の下に干さないとどうも落ち着かないという人にはオススメできないと言えます。

これはウレタンフォームを使用しているため仕方が無い点ではありますが、ウレタンのため本体そのものを洗濯することが出来ないということと、天日に干してしまうとウレタンの劣化が進むため本体を干すことは一切出来ないという点が非常に残念な点です。


ただ取替えできるカバーが付属しているので、それをこまめに洗えば衛生面では問題ないでしょう。

マットレス本体を洗うことにそこまでこだわらない人であれば良質な睡眠を約束してくれますし、腰痛防止にもなるのでモットンを選択肢に入れてみると良いでしょう。


  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

242



ページのトップへ