公開日:2017/12/27 

2018年をロクシタンの良い香りに包まれて迎えたい!ロクシタンの福袋情報

スポンサーリンク

ロクシタンの福袋は値段の約1.5倍から2倍のものに!

画像引用:loccitane公式

ロクシタンの福袋は、2018年のものでヘアケア、ボディケア、スキンケアの3種類があります。スキンケアはさらにお値段別に3種類に分かれているため、予算に合わせて選べるのが魅力です。

毎年1.5~2倍のお値段が入っていることが多く、10,000円の福袋なら15,000~20,000円相当の商品ということになります。

公式サイトでは11月下旬からの販売で、デパートでは12月くらいから徐々に売り出されています。

ネットでは一部公開されているものもあるようで、店頭では中身は完全に公開されないものもあるため、開けたときのワクワク感がある商品です。

2017年には、店頭で買ったほうがお得だったという声もあるようですが、実際にお得かどうかは開けるまでわからないのが福袋。場合によってはネットで購入した方がお得なこともあるでしょう。

ヘアケアのハッピーバッグ 10,000円

シャンプーやトリートメントなどの商品のほか、癒しの香りのシークレットアイテムが2点と、トートバッグ、ピルケース、ノート&ペン、試供品などの豪華なセットです。

ヘアケアセットでは、リペアリング、エンリッチ、ディープダメージケアなど種類で選べます。

ボディケアのハッピーバッグ 10,000円

ローズの香りで癒されて、シアの優しい保湿で体を滑らかに整えることができます。ローズトート、ノート&ペン、ネイルファイルなどの小物も魅力です。

現行品だけでなくミニボトルも入っていますから、今まで使ったことがないアイテムを試すことができます。

スキンケアのハッピーバッグ 10,000円

スキンケアの福袋は、エイジングケアシリーズ、美白シリーズ、保湿向けスキンケアと種類が選べます。ピンクのトートバッグとノート&ペン、ピルケースなどの小物も付いてくる商品です。

冬の時期に集中的に美白ケアをして、夏にできたシミ対策をするのもよいでしょう。保湿シリーズはヒアルロン酸を配合し、従来の2倍の保湿力を誇ります。

シークレット小物もたのしみの一つ

画像引用:ハッピーバッグ2018<バラエティ>の製品特徴

ロクシタンの福袋は、毎年シークレット小物が2つ付いてくるのも魅力の一つです。何が入っているかお楽しみの商品ですから、わくわく感が楽しめます。

シークレット小物は公式サイトの予約ページに、シルエットで公開されているため、ロクシタンをいつも使っている方なら予想できるのではないでしょうか。

2018年では、チューブ型のアイテムが2つとなっています。気になる方ぜひ覗いてみましょう。2016年ではリップバーム、ハンドクリームでした。合計で2,000~3,000円相当の商品です。

ジャンルによっても多少商品が違うようですが、ハンドクリームやリップバームなど、日常使いに便利なアイテムが多くなっています。

シアリップバームは、1,800円で売られている商品で、シアバターで唇を優しくケアできる商品です。うるおい力が高く、香りが良いことから人気商品となっています。

天然成分で唇をケアできるため、唇が荒れやすい方や、市販の商品ではかぶれやすい方に重宝するでしょう。

ピオニーフェアリーハンドクリームは1,400円で売られています。同じくシアバターを使った保湿クリームで、ピオニーエキスが配合されているのが特徴です。

ピオニーの花のやさしさを感じながら、指先までケアできます。ローズよりも優しい香りで、強い香りではなく誰でも使いやすい商品です。

ハンドクリームは冬になると欠かせないアイテムですから、何本入っていても重宝します。冬に水仕事をして手が荒れがちな方や、屋内が乾燥して手先がカサカサしやすい方に便利です。

おまけとはいっても2,000~3,000円も入っているため、見逃せません。

ロクシタンの福袋は、とくにサンプル品が数十種類も入っているのが魅力です。しかし、年によっても15,000円相当の商品しか入っていないというときもあれば、合計で25,000円相当も入っていたというケースもあります。

ただ、ケア用品なので、ファッションアイテムと違って全く使えないといった失敗は少ないはず。

どれくらいお得かは買ってからのお楽しみですが、運試しの意味も込めて買ってみる価値は十分にあるでしょう。

人気過ぎて購入ができないことも!

コスメ福袋の中ではロクシタンの福袋はメジャーな分類に入ります。買うためには公式サイト、または取り扱いのある百貨店などのオンラインショップ、店頭で買う方法を選ぶ必要があるでしょう。

阪急オンラインショップでは、抽選販売になるくらい人気があります。店頭販売、オンラインショップ、どちらを利用するかは好みによっても分かれます。それぞれの特徴やメリットを理解しておきましょう。

  • 店頭販売

店頭販売では整理券が配られるお店も多くなっています。整理券はあっという間に売り切れてしまい、なんと、たった10分で配布が終了となる店舗もあるくらい人気です。

実店舗で確実にゲットしたい方は、朝7時の整理券配布を狙ってください。整理券をもらうことができれば、開店と同時にロクシタンのお店に行き、福袋と交換してもらうことができます。

店舗での購入が5万円を超えている方は、クラブオクシタニア・レーヌの会員登録が可能です。会員登録されると店舗での予約もできるようになります。

店頭で買うメリットは、中身がそれぞれ違うドキドキ感がある点でしょう。また、長時間行列に並ぶのも、年始のわくわく感を味わえるのが良いと感じる人もいるかもしれません。

  • オンラインショップ

オンラインショップのメリットは、重たい荷物を持ち帰る必要がないことと、買う前に中身がわかることです。

あらかじめ中身がある程度公開されているため、欲しい物があればオンラインショップで予約しましょう。また、予約すれば確実に手に入れられるメリットもあります。

ちなみに阪急オンラインショップで抽選販売される商品は、阪急の店頭で売られている商品と同じものなので、抽選に当せんした方は並ぶ必要はありません。店頭の商品と違うアイテムを狙うなら、公式サイトの販売をチェックしてください。

毎年売り切れ続出のロクシタン福袋を確実にゲットするなら、公式サイトのメール会員に登録しておくのがおすすめです。会員向けの販売が先行され、一般販売はその後になります。会員登録は無料ですから、事前に登録しておきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

45