公開日:2017/06/15  最終更新日:2017/08/07

みんなどう思ってる?恋人に求める条件を男女別に調査!

人は少なからず、恋人に求める条件というものがあります。自分が思い描いている条件は他人から左右されるものではありませんが、他人の条件というのは気になりますよね。今回は男性と女性の恋人へ求める条件を紹介します。

女性からみた彼氏と結婚相手に求める違い

彼氏と結婚相手に求める条件はこんなにも違う!

今回紹介するのは基本的には「恋人に求める条件」ですが、ここから進展して結婚相手になる場合もあるかと思います。そこで結婚相手に求める条件をさまざまなサイトで調べたところ、20代半ばから30代までの働く女性は次のような傾向がみられます。

  1. 経済力
  2. やさしさ
  3. 包容力
  4. 男らしさ
  5. 掃除洗濯などの家事の能力
  6. 容姿(身長・体重)・見た目

1つめの条件はなんといっても「経済力」です。愛があってもお金がないと2人の共同生活は成り立たないということです。全般的にあとで紹介する「恋人に求める条件」よりも現実的な条件をあげる女性が多いです。やさしさや包容力は恋人の条件の上位にも入ってくるのですが、明らかに違っているのは「家事の能力」が上位にあることです。

掃除洗濯の家事能力は結婚相手に求める条件

結婚生活で夫婦共働きになるのか専業主婦になるかで多少変わってくるのですが、「家事能力」というのは結婚相手に求める条件としてかなり期待するもののようです。

専業主婦でもゴミ捨てや食事の後片付けなどは相手に最低限分担して欲しいものです。共働きであればお互い忙しいのは当たり前、家事を分担するにも「能力が0」ではなかなかつらいですよね。

最近ではお弁当男子や家事が得意な男性も多くなっていますので、条件として入れてくる女性が多くなっているようです。また、「やさしさ」というのがありますが、家事の分担はもちろん、仕事疲れや仕事の愚痴を聞いてくれるやさしさという意味が大きいようです。

経済力が彼氏には求められない理由

結婚相手に求める重要な条件が「経済力」ですが、恋人の条件ではもう少し低いようです。これは、付き合うのにはあまり関係ないと思っている女性が多いということでしょう。

結婚は基本的には数十年、一緒に暮らすこととなり簡単には離婚できません。生活するお金にも困りたくないし、ある程度の贅沢をするためには結婚相手に経済力が必要と考えるようになります。そのため、結婚相手と恋人に求める条件との違いが生じます。

子供が欲しい女性または男性にとっては子育て費用もかかるわけですから、この条件が上位にくることは自然の成り行きです。また、結婚には容姿ではなくやさしさや包容力の方が上!という人がいた反面で、生まれてくる子供のために「高身長で顔が整っている方が良い」という意見もありました。

女性が求める「恋人」の条件とは?

トップの条件はやはり「容姿・見た目」

当然の結果だと思う人が大半ですが、恋人に求める条件は「容姿・見た目」がダントツでした。30歳代よりも20歳代というように、若くなればなるほど相対的にこの条件を挙げる人が多いようです。

  1. 容姿・見た目
  2. やさしさ
  3. ユーモア
  4. 経済力
  5. 男らしさ
  6. 従順さ

まだまだ恋愛を続けたいと考えると、一緒にいる時の楽しさ(ユーモア)、やさしくしてくれることの方が大切のようです。何かあった時のために男らしいという条件も入っています。デートプランの選択で自分の意見を聞いてもらい時や、お願いごとの時の「従順さ」が入ってくるのが結婚相手の条件と違ったのが興味深いポイントです。

30歳代女性になると条件が変わってくる

また女性といっても20歳代と30歳代とでは大きく、恋人の条件というのが変わってきます。これは結婚を意識することで「結婚する相手の条件」へと近づいていることの現れ。全般的には結婚相手の条件となりますが、こちらもさまざまなサイトの傾向をまとめたなかで興味深い回答を紹介します。

  • 容姿よりも一緒にいて落ち着ける人、価値観が同じ人

食べるものや笑えるもの、感動するものが同じだと自分に素直になれて落ち着けるという意見が。年齢を重ねていくとこういった条件が出てくるようです。

  • 他人の気持ちになって行動できる人

恋人とはいえ、2人で過ごす時間や行動する時間が多いのは確か。そんな時に自分本位でなく相手の気持ちや立場になって物事を考え行動してくれる人は一緒にいて落ち着きます。お互いを認め合って尊重し合える人間らしい付き合いを求める結果ですね。

さらにディープな条件もあります

ここからは、2人で生活していくことをより具体的にイメージして挙げられたと思われる条件を紹介しますね。

  • おいしい食事を作れる人

デートでグルメなレストランに行くより、質素でも身体に良いものや本当においしいと思える料理を作ってくれる人。これは食事を作るということが食材の旬や美味しい調理方法を少なからず知っているということ、そして女性の健康を気遣った料理をふるまって欲しいということでしょうね。

  • 会社名ではなく、自分の人生設計が出来ている人

現代においては、一流企業で働く人というのには昔ほど重要さはなく、どういった目的で仕事をしたり、なにができるかが重要視されています。加えて、人生設計ができていれば自分になにができて、なにを目標としているかが明確になっているということ。その目標や夢に向かっている姿を見れば、一緒にいたいと思うようになる人も少なからずいるようです。

男性が求める「恋人」の条件とは?

好きになった男性の「恋人の条件」は?

知り合って気になり始めた男性や片思いの男性の「恋人の条件」を知りたくありませんか?気になっていても直接聞くのはなかなか難しいですよね。共通の友達や先輩・後輩にお願いするのが一番ですが、一般的な「男性の思う条件」を知っていた方がベターです。「恋人の条件」にはどのようなものがあるのでしょうか?

  • ファッションセンスが合う

意外かもしれませんが、これが重要ポイントなんです。カップルで歩いたり、デートでカフェや食事をする時にお互いのファッションの方向性があってないとチグハグ感が満載で落ち着きません。質素だとか奇抜すぎないという条件もありましたがこれは突き詰めれば「ファッションセンスが合うかどうか」です。これは普段から男性のファッションを見ておけば自然とわかってきますね。

清潔感があって経済観念がしっかりしているのも重要

次に重要なポイントが以下の2つです。

  • 清潔感

ルーズなファッションでもかわいらしい服装でも見た目に清潔感がないとNGです。髪の手入れやお肌の手入れはもちろんですが、意外と見られているのが「爪」。マニキュアはしてもしていなくてもOK、伸びっぱなしの爪はNGという人が多いです。多少長さがあってもきれいな手入れを心がけて下さい。

  • 経済観念がしっかりしている

無駄使いが多く、発作的にアレが欲しいコレが欲しいという女性は、無計画と思われてしまいます。物欲をどう押さえるかが重要です。物欲にまけても「代わりにどの部分で節約する」などがあればOKのようです。

また、自分の支出の管理はしっかりしているのに他人の物欲や散財はそのまま見ているだけ、というのは「相手のことを考えていない」と思われてしまう可能性もあります。

自分を信じてくれる女性を信頼する

なにごともうまくできる男性や周りから高評価な男性でも不安になる時はあります。その時に「心配ないよ」、「信じているよ」と思ってくれる人、すなわち彼にとって自分を安心させてくれる人というのが条件に入ってきます。

男性は強がりで実は否定されたり悪口を言われるとものすごく落ち込む人が多いです。そのため、信頼されているということを伝えられると強く支えられていると実感できるようです。

注意したいのはこういった時に助言を求められていないのに「大丈夫だよ。でもこうやったのはダメだから、こんなふうにしてみては?」という発言。自分を思いっきり否定されたと思って口を聞いてくれなくなるかもしれません。

恋人の条件は多種多様ですが基本を押さえる

  • 女性の恋人と結婚する相手の条件は似ているようでかなり違う
  • 20歳代と30歳代女性の恋人の条件は変わってくる
  • 男性が恋人に求める条件はファッションセンスが合う、清潔感と経済観念

人によって多種多様な「恋人の条件」。基本は上の3つということを念頭に入れておいてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,815



ページのトップへ