公開日:2018/03/15 

カラオケダイエットは家でも出来る!腹筋を使った効果的な歌い方や成功するコツ教えます!

カロリーを多く消費するカラオケはダイエットに大変効果的です。

カラオケに通って歌うのももちろんよい方法ですが、コストや時間がかかってしまいますから、家でおこなうのもよいでしょう。

ここでは家でもできる簡単なカラオケダイエットをご紹介します。

カラオケダイエットは家でもできる

カラオケダイエットときくと、カラオケに通って歌うことをイメージする人も多いですが、いくつかのことを意識すれば、簡単に家でもおこなうことができます。

体を動かしながら歌う

歌うときは、できるだけ体を動かしながら歌いましょう。踊ったり、立ち上がって身振り手振りをつけたりして、楽しく歌うことでカロリーを消費するのがベストです。

みんなのいるカラオケでは恥ずかしい場合でも、家であれば思う存分おこなうことができるはずです。

口を動かして、表情筋を鍛える

カラオケでダイエットをする場合は、主に全体のダイエットを目的としていますが、歌うという観点から見てみると、口を大きく動かせば、顔のダイエットにもつながります。

口を大きく動かしながら、表情筋を鍛えてみるのもよいでしょう。

選曲はバラードかアップテンポの曲に

好きな曲を歌いながらダイエットをおこなうものですが、おすすめとしてはバラードか、アップテンポな曲を使ったほうが効果的にできます。

アップテンポな曲はいう間でもなくテンポがよいため、踊ったり動いたりもできますし、カロリーを大きく消費することに繋がります。

しかし、意外にもバラードもカラオケダイエットとしては効果的です。

バラードは長い間声を出し続けたり、高い声を出す部分があったりと、カロリーを消費しやすいパートを多く持ち合わせているからです。

実際にカロリー消費の多い曲を見てみると、バラードが多いことがわかります。

ストレス発散しながらのダイエットをしよう

カラオケといえば、ストレス発散に利用している人も多いのではないでしょうか。大きな声を出すことは、もやもやとした感情を吹き飛ばす効果が期待できます。

さらに、カラオケ自体が精神を安定させる効果があるのではないかといわれていることもあり、日頃のうっぷんをはらす手段としても、カラオケダイエットはおすすめなのです。

カラオケダイエットはストレス食いを防ぐことができる

カラオケ中の甘い飲み物や食べ物には要注意ですが、じつのところ、カラオケをおこなうことにはストレス発散の効果があり、これが食べ過ぎを防いでくれることがあります。

仕事で疲れていたり、過度なダイエットをしたりしてストレスが溜まると、ついつい食べ過ぎてしまう人も多いでしょう。

カラオケダイエットをしていれば、ストレスを発散できることもありますから、過度なダイエットにつかれている方はこちらを試してみるのもよいでしょう。

声を出せなくても、カラオケダイエットは可能

家だと大きな声を出せないかも、という人もいるかもしれません。しかしながら、家でおこなうカラオケダイエットの場合、声を出さなくてもおこなうことは可能です。

声を出さないだけで、実際に歌っているかのように口や腹筋を動かしながら歌うようにするのが基本となります。声を出したければ、車でドライブしながらでもよいでしょう。

このようにカラオケダイエットはカラオケに行かなくても、家でおこなうことができますが、いくつかのポイントを押さえることが大切です。

次は、実際にカラオケダイエットをどのようにおこなうかを見ていきましょう。

腹筋を使ったカラオケの歌い方

カラオケダイエットをおこなうときに注目したいのが、腹筋を意識することです。呼吸法に注意して、ダイエットに効果的なカラオケをおこなってみましょう。

腹式呼吸が大切

カラオケダイエットをするときは、ただ歌い続けるのではなく、お腹の筋肉を意識する必要があります。

お腹から声を出し、ダイエットに活かすのであれば、腹式呼吸をするように心がけましょう。

腹式呼吸とは、息を吸うときにお腹が膨らむようなイメージで、お腹を使って呼吸する方法のことです。

自分のお腹に手を当てて、息を吸った際に膨らんだかどうかを確認しながらおこなってみるとよいでしょう。

意識すれば、腹筋が鍛えられる

腹式呼吸でしっかりと呼吸しながら歌うことは、腹筋を鍛えることに繋がります。

大きな声を出すようにして体を動かすことは、インナーマッスルを鍛える意味もありますから、意外にもカラオケはダイエットに向いているものなのです。

特に下腹部に効果的であり、ウエスト部分やぽっこりお腹が気になっている方にはおすすめのダイエットといえます。

腹筋を使うだけでなく、全身のダイエットにも効果的

意識するのは腹式呼吸であり、もちろんウエストまわりを痩せたいというかたに効果的といえますが、それだけではなく、全身のダイエットにも役立つとされています。

歌うという行為は全身を使いますから、全体的に痩せたいと思っている人にも向いています。

カラオケダイエットはメリットが多くあり、楽しくダイエットをしたいという方にはたいへんおすすめです。

しかしながら、注意しておく点もあります。次は、必ず注意しておきたいポイントをご紹介します。

カラオケダイエットは喉が渇くので甘い飲み物には注意!

カラオケに行ったとき、ドリンクを多く飲んだり、おやつを食べたりする人も少なくありません。歌うとのどが渇きますし、カロリーを消費することでお腹がすいたりすることもあるからです。

しかし、ダイエットを目的にする場合は非常に注意が必要です。せっかく歌っても、その分糖分を取っているのではダイエットの意味がありません。

せっかくおこなうのであれば、水やお茶などのカロリーが低いものを選んで飲むようにしましょう。

ダイエットをしている人の中には、なかなかうまくいかなかったり、過度に負担をかけたりして疲れてしまっている方も多いことでしょう。

そんなときは無理せず、楽しくおこなえるカラオケダイエットに切り替えてみるのもよいかもしれません。

カラオケダイエットであれば、全身を使って楽しくカロリーを消費できますし、家でもおこなえるため、気軽にはじめることができるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

537



ページのトップへ