公開日:2018/08/06 

ベジライフで酵素断食ダイエットに挑戦!体験レビュー

酵素ダイエットで売れ筋の酵素ドリンクといえば、今話題のベジライフです。浜田ブリトニーさんが激ヤセしたということでさらに人気が出た酵素ドリンクですが、本当に効果があるのか気になるところ。

広告やネットの口コミはあまり信じていない私ですが、ベジライフ酵素液の公式サイトでは『【上級編】3日集中断食プログラム』というプランに『目標3日間で2~5kg程度』とあります。果たしてたった数十時間で体重に変化はあるのでしょうか?

開始時の体重→53.2kg

ベジライフ到着!まずは準備期間

断食前の準備をしっかりと

申し込んでから1週間でベジライフ酵素液が到着。

販売価格は4,980円、送料630円がかかりました。送料かかるのやだなぁなんてケチ臭いこと思ってしまいましたが、公式販売サイトで会員登録なしでも購入できるのは楽ですね。届いたベジライフはどんと重量感があります。

販売サイトのイメージとは全く違い、分厚い冊子などはなく薄いチラシが2、3枚だけ。ちょっと意外でした。見た目はこんな色ですが、「まずくはない」という口コミが多いようですね。あまり信じずに飲んでいきたいと思います。

事前準備とはいわゆる普段の食事のカロリーを落とし、粗食に切り替えることです。いきなり48時間も食事を抜くと体がびっくりしてしまうので、楽とは言えどやはり空腹は辛いものです。普段は何かと高カロリーな食事が多い(パスタ・白米大好き)私も、断食数日前からできるだけ控えました。

3日前の夕食:白米、ハンバーグ、味噌汁
2日前の夕食:お茶漬け
前日の夕食:うどん

普段はドカ食いしてしまっている私ですが、数日間食事を変えてみるとカラダは案外早く慣れてくるものみたいです。胃袋が小さくなってくるのかな?断食スタートの前日はうどんだけにしましたが、たいして空腹感はありませんでした。

いよいよプチ断食スタート!【1日目】

美味しい割り方で満足度UP!

『初日及び2日目は約2時間おきに酵素液40mlを飲んでください』『100%天然果汁のフレッシュジュースで割って飲むことをお勧めします』(ベジライフ公式HP

とのことで、朝起きてから100%オレンジジュース&ベジライフ40mlを飲みました。これと野菜ジュース&ベジライフの組み合わせが一番美味しい気がします。

朝はあまり空腹感はありません。2時間おきにこれを飲むとのことですが、気づいたら時間がたっていたので実際は3~4時間おきに飲みました。

やっぱり普段の食事前の時間になると、どうしてもお腹がぐううと鳴ってしまうことも。

そんな時はオレンジや野菜ジュースではなく炭酸水の出番!

炭酸水割りは正直おいしくはない(原液そのままの方がおいしい)のですが、空腹が紛れます!

あと毎回ジュースで割るのはどうもカロリーが気になってしまうので、朝・昼・夜にだけジュース割りをしました。

飲み方 ジュース割りで
3食のタイミングでオレンジジュース割り、その他の時間は野菜ジュース割りと炭酸水割りで。
温かくして飲めないのでちょっと一日中お腹が冷える感じがします。
普段から便通はいいのですが、さらに良くなった感じ。
お腹が常に軽いだけでこんなに下半身が楽なんだ…と思いました。
体調 変化なし
コレといって大きな変化はありませんが、やっぱり遠出は避けたいなぁ~とカラダが言ってます。
スーパーの買物は目の毒なので絶対に行かない!と決めてました。
空腹感 まだ耐えられる
思ったほどお腹が空いた~と困ることはありません。動いていた方がお腹が空きそうですが、
食べていないことを忘れるので適度に動くことをおすすめします。
ただし眠る前はちょっとひもじい気持ちに…。

空腹が我慢できなくなった時にしたことは特にありません。我慢できなくはなかったです。

2日目レビュー

好転反応?ちょっとダルい…

やはりお腹が空いているせいなのか、朝の目覚めがいつもよりも良かったです(笑) プチ断食の中級編ではこの時点で断食終了なのですが、48時間なのであと一日。ちょっと口が寂しい感じもします。

昨日と同じメニューで、朝・昼・夜にオレンジジュース割り、ぶどうジュース割りも美味しいです!

飲み方 いろいろ試した
ぶどうジュース割りにも挑戦。3食の分と、間食の時間に炭酸水割りを飲みました。
炭酸水割りは味は微妙ですが、カラダがスキッとする感じで嫌いではないです。
体調 好転反応がみえた
ちょこっとカラダのだるさを感じます。力が抜ける感じがありますが、頭痛は感じませんでした。
これはカラダがデトックスを開始している合図で好転反応というものだそうです。
人によっては頭痛や下痢・吹き出物などが出てくる場合もあります。
酵素ドリンクを使わない通常の断食プログラムは、この好転反応が一番つらいと言われています。
症状が軽かったのは、やはり酵素を摂りいれているおかげでしょう。
空腹感 辛くはない
朝から昼にかけてちょっとひもじい気持ちになりました。が、本を読んだり映画を見ていると気が紛れます!
もしお腹が空いたら酵素液を飲んで構いませんと公式にはあるのですが、どうしても何かを食べたり断食自体をやめてしまいたくなった時は…
タンスの中からもう入らないズボンを取り出して履いてみたり、全身鏡を見たり。もうちょっと頑張ろうと思ってきます…!

酵素断食3日目 48時間経過!

断食終了!復食は慎重に

夜は早めに眠り、朝起きたら48時間が経過していました!ヤッタ~という達成感があります!

ただし、リバウンドしないための秘訣はこの3日目が最重要。ここで一気にドカ食いをしてしまうとすべてが泡になってしまい、内臓もとてもびっくりします。

体調を壊さないためにもこの復食期は気をつけました。

空腹に余裕があれば朝一食分はこのまま酵素ドリンクに置き換えても◎だそうです。私は遠慮なく3日ぶりの固形物を食べることにしました!と言ってもやはりカロリーはなるべく抑えて…

朝食:梅干し入りおかゆ・ベジライフ20ml
昼食:うどん
夕食:白米・納豆・豆腐の味噌汁・鯖の塩焼き・野菜サラダ

こんな感じで、なるべくヘルシーメニューを。アルカリを多く含んだ梅干しは体内の調節効果があるそうで、とても良いそうです。

普段コンビニ弁当や肉類を多く食べている人は体内が酸性になっているので、たまにアルカリを摂ると良いみたいですね!

酵素断食終了!ダイエットの結果レポート

体重の変化:53.2kg→50.3kg  2.9kg減!!

体重計を見て「えっ!?」と驚きました。実はそんなに変わった実感がわかなくて、たくさんジュースも飲んじゃったし、たいして運動もしてないので、こんなに減ってるとは思いませんでした。これはさすがに予想以上の数字です…。

おそらく、体内にある宿便が出スッキリしたのも大きな要因ではと思います。

通常の人でも体内には常に3kg~5kgの宿便があるそうですが、ベジライフでの断食を終えると下っ腹が目で見てわかるぐらいにへこんだので、快便だと思っていた自分も実はこんなに溜まっていたんだだなぁーと感心しました。

2日目に感じていた体のだるさは、3日目の昼~夜にかけて徐々になくなりました。やっぱり栄養をとるとエネルギーがわいて、体の活力がみなぎる感じですね。食事はとっても大切なんだなぁと再確認。

体内リセットで感じた効果
  • 下っ腹のへこみ
  • 断食前より体が軽い感じ
  • モノが美味しい
  • 体重が予想よりも減っていた

辛い!と思う瞬間はなく楽に3日間を過ごせた

48時間は意外と早く過ぎてくれましたね。2日目の好転反応も軽く済んでくれましたが、カラダの中は本当にスッキリした感覚です。

あとから通常の断食体験のレポをみてみると、酵素ドリンクを使わない断食よりもかなり楽に時間を過ごせたのだとわかりました。これが酵素断食の一番のメリットかもしれません!

空腹はそこまで辛くないです。ストレスが溜まりそうだったらヨーグルトを食べようと思っていましたが乗り越えられました。絶対にダメ!という強制がないので、なんとなく心もゆったりです♪

断食は体重的に変化するだけでなく、体の内臓が休めて毒素も抜け、体内リセットになります。この酵素断食を1~2ヶ月に一度行うと老化防止に効果があるので、アンチエイジングしたいという方にもぜひおすすめします。

体が一気に軽くなるので、気分もとっても良くなります(*^^*)

\ 辛くない酵素断食ができました! /



  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

29



ページのトップへ