公開日:2018/02/09 

気分さわやか!ジャスミン茶ダイエットで心も体もスッキリしよう!

中華料理などを食べると、食後にジャスミン茶を出してくれることが多くあります。脂っこくなった口の中がさっぱりとして、気持ちがよくなります。香りもいいので、リラックスもできるでしょう。

ジャスミン茶にはそういった効果のほか、ダイエット効果も期待できます。ジャスミン茶のダイエット方法や効果について紹介しましょう。

ジャスミン茶ダイエットの方法

ジャスミン茶ダイエットは、ジャスミン茶を飲むだけという手軽なダイエット方法です。基本的にはいつ飲んでもかまいませんが、より効果的に飲むのであれば、次のタイミングで飲むといいでしょう。

◆食事中に飲む

脂肪の吸収を抑える効果が期待できるジャスミン茶は、食事中に飲むことで、体内への脂肪の吸収をゆるやかにしてくれます。飲み続けることで、体脂肪の蓄積が減り、ダイエットになります。

◆運動の30分前に

ジャスミン茶に含まれるカフェインやタンニンには、脂肪燃焼効果があると言われています。その効果が出るのは、摂取してから30分後です。そこで、効果が出る時間に体を動かしていることで脂肪燃焼の効果が高まるのではないか、と考えられています。

◆ホットジャスミン茶でより効果的に

冷たい飲み物は血行を悪くして、体を冷やしてしまいます。ジャスミン茶もホットで飲むようにしましょう。温かいジャスミン茶は、血行をよくして体温を上げてくれます。体温を上げることで基礎代謝のアップにもつながります。

◆いつも飲んでいるドリンクをジャスミン茶に変える

日頃からコーヒーやお水など、特に決まった飲み物ばかりを飲む習慣がある人も多いでしょう。コーヒーやお水にも、さまざまな効果・効能がありますが、ダイエットをするなら、ジャスミン茶にしてみるといいでしょう。ダイエット効果が期待できます。

ジャスミン茶ダイエットの注意点

ジャスミン茶に含まれるタンニンには、鉄分の吸収を抑えるという性質があります。貧血気味の人は控えるか、食事と一緒に摂取しない方がいいでしょう。

また、カフェインには子宮を収縮させる作用があります。妊婦さんは控えた方がいいでしょう。

ジャスミン茶ダイエットは烏龍茶でも代用可

ジャスミン茶同様、烏龍茶にもダイエット効果が期待できると言われています。烏龍茶には次のようなダイエット効果が期待できます。

中性脂肪をつきにくくする

烏龍茶に含まれる烏龍茶複合ポリフェノールには、中性脂肪が体に吸収されるのを防ぐ働きがあります。

ジャスミン茶と同様のカフェイン

ジャスミン茶と同じように、烏龍茶にもカフェインが含まれています。カフェインの働きで交感神経が刺激され、エネルギーを消費し、脂肪の燃焼を促します。

サポニンで血液サラサラ

烏龍茶に含まれるサポニンには、油の分解を促す作用があります。この働きのおかげで、血液がサラサラになり、血行がよくなります。

リラックス作用のあるテアニン

烏龍茶にはリラックス作用のあるテアニンが含まれています。この成分もジャスミン茶に含まれるベンゼルアセテートと同じように、ストレスを緩和してくれます。

このような成分を含む烏龍茶は、ジャスミン茶と同じようなダイエット効果が期待できると言えるでしょう。また、飲むタイミングも、食事中が適しています。または、運動をする前に飲むのが効果的と言われています。

烏龍茶もジャスミン茶も、同じようにダイエット効果が期待できます。もし飲みたいときにジャスミン茶がなかったら、烏龍茶を選ぶといいでしょう。

ジャスミン茶ダイエットの気になる効果は?

ジャスミン茶には次のような成分が含まれており、それらの成分がダイエット効果をもたらしてくれると言われています。

カフェイン

カフェインには利尿作用があります。カフェインを摂取すると、自律神経の一つである交感神経が刺激され、毛細血管が収縮します。その結果、利尿作用が促されるのです。余分な水分が排出されることで、むくみが解消されるというわけです。

また、カフェインには脂肪の燃焼を促すリパーゼという成分を活性化させる働きがあります。さらに、褐色脂肪細胞を活性化する働きもあるのです。そのため、カフェインを摂取すると痩せると期待できます。

タンニン

高い抗酸化作用のあるタンニンは、脂肪を分解する作用があり、食事と一緒に摂ると脂肪の燃焼を促してくれると言われています。また、タンニンには胃腸の働きをよくする効果があると言われ、便秘の解消に効果的と言われています。

ベンゼルアセテート

ベンセルアセテートはジャスミンに含まれるリラックス成分です。脂肪の燃焼・分解や、中性脂肪の排出といったダイエット効果はありませんが、精神的に気持ちを落ち着かせてくれる働きがあります。

ダイエット中は食事制限などによるイライラが起こりやすいものです。イライラすると、食べ過ぎてしまうことや周囲に八つ当たりしてしまうこともあるでしょう。

そのようなことがあるとダイエットに対する意気込みも薄れてしまいます。そのようなときにジャスミン茶を飲むと、気持ちが落ち着きイライラした気分も解消され、スッキリします。

ダイエットを続けるためには、気持ちに余裕があった方がいいでしょう。ジャスミン茶ダイエットなら、イライラを抑えながら、スムーズにダイエットに励むことができます。さらにジャスミン茶には、ビタミンも多く含まれています。特にビタミンCは豊富で、美肌効果も期待できます。

水分補給をしながら痩せるジャスミン茶

ジャスミン茶は飲むだけでダイエット効果が期待できる飲みものです。ダイエットには水分補給が重要です。特に食事制限をしていると、普段よりも水分が不足してしまい、便秘などを引き起こしてしまいます。

ジャスミン茶を飲むことで、水分補給もしっかりできるでしょう。ジャスミン茶の香りを楽しみながら、優雅な気分でダイエットができるのもジャスミン茶ダイエットのメリットです。

ただし、冷たいジャスミン茶を飲みすぎると、体を冷やしたり、胃腸に負担をかけてしまったりするので、注意しましょう。できれば温かいジャスミン茶がおすすめです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

24