公開日:2018/05/17 

どこでもいつでもできる!インアウトダイエットの方法と効果

太ってしまう人の大半は時間がなくて対策ができないほど、運動ができていません。

しかしそれでもダイエットがしたいのなら、お腹をインアウトと動かすのはおすすめです。

この方法はとくに難しくないうえに、効果が高いと評判になっています。回数など気になることを、詳しく見てみましょう。

座っていても歩いていてもたった10秒で出るインアウトダイエットの方法

痩せるためには体を動かして汗をかかないと、体重だって変化がないと思う人が大半です。

しかし効率よくダイエットをしたい人が大半でしょうから、お腹をインアウトと動かしてみましょう。

方法としてもすごく簡単でネット上でも話題です。お腹周りにいいのですが、実際にどんな方法を使うのか紹介します。

呼吸法と一緒にお腹を出して引っこませるだけ!

まず基本的なことは名前のとおり、お腹をインアウトと引っこめて出すという運動を、繰り返すだけという方法になります。

もちろんこれだけでも効果がありますが、吸って吐くという呼吸法も取り入れるといいでしょう。

しかし変に意識してオーバーに呼吸をしなくてもよく、インアウトのインのときには息を吐いてアウトのときに息を吸うという作業を、自然にできればそれで大丈夫です。

呼吸法とは酸素で脂肪をもやしやすくするためでなく、ゆったりとした気持ちになるので、リラックスさせて血流をよくする効果だってアップできてしまうでしょう。

このリラックスというのがポイントで、無理に呼吸をしていると薄れてしまい、効果まで半減させてしまいます。

あくまで自然にインアウトさせて呼吸するようにしてください。

どんな状態でもできるので気軽さから人気になっている方法

この方法自体に大きなダイエットを、期待できる効果があるわけでありません。もし回数を少なくさせて痩せようとするなら、むしろ腹筋のほうがいいでしょう。

しかしインアウトとさせるだけの方法なので、どこでもできてしまうのが大きなメリットです。とくにデスクワークで外に出る機会がない人や、家事が多い主婦などにピッタリでしょう。

イスに座りながらお腹をインアウトと運動させ、さらに歩いているときでも続けて運動ができてしまいます。ちなみにそんなときこそ、インアウトのコツがあるのでやってみましょう。

2回お腹をインさせて、アウトのときも2回という方法を1セットにしてください。これをリズミカルにインアウトできていれば、腹筋が鍛えられていると感じます。

早く効果を出したいのであれば正しい方法を習慣にさせる

上記で紹介したように呼吸法と組み合わせて、さらにどこでもインアウトさせるというのが、この方法の大きな特徴です。

それだけでダイエットができるのか、少し疑問に思う人が多いのではないでしょうか?もちろんこれだけできれば、あとは毎日続けるだけで効果を発揮します。

しかしその習慣化が難しいのですが、じつは自由にできるからこそ合い間でインアウトさせるのがおすすめです。

歩いている移動中にやってみようというなら、徹底的に痩せられる方法を使うのもいいでしょう。

先ほど紹介したようにリズムが大切なので、「2歩ごとにインアウト」という方法を頭に入れておき、それを守って続けてください。

立っているときにインアウトと動かす人は、骨盤の動きに注意しましょう。

インのときには腹筋を上に動かし、骨盤も上に引き上げるというオーバーな動きを意識し、アウトのときには力を緩めるという方法を守ってやってみましょう。

インアウトダイエットの効果が出る回数は1日何回?

本来なら腹筋などの激しい動きに耐えながら、お腹の運動をして痩せるのですが、それにも適正な回数があるはずです。

しかしこのインアウトという動きを日常的にすると決めたら、とくに回数を気にする必要はありません。それは回数を気にしていたら、ながら運動の良さをなくしてしまうからです。

インアウトと回数を数えていると、そっちに気をとられてメインでやっていることに集中できなくなります。そこで回数を忘れて時間で計測するようにしてください。

この方法で成功している人の多くは、およそ20分続けていると、効果を実感したといいます。その効果とは以下のことです。

とにかくウエストが細くできる!お腹が気になるならぜひ!

とにかくインアウトとしているのは、体のお腹を中心に運動をしています。

これでわかるでしょうが、ウエストの部分がすごく痩せられたという結果が、たくさんの人に寄せられた声です。

お腹は女性にとってとくに目立つ部分であり、脂肪がたまりやすい気になるところでしょう。

テレビでもさまざまな芸能人が、お腹をインアウトと運動を繰り返した結果、なんと数週間で3cm以上も細くなっていたんです。

習慣化しないと痩せられないと、声をそろえていっていましたが、それができればこれだけの短期間で効果が出るでしょう。

効果が出るのは短期間!体重に変化が出てくる

もちろんこれだけの見た目に変化が出てくれば、体重だって減らせられます。中にはなんと数週間で5kgも少なくなる人もいました。

普段している運動につけ加えて、インアウトとお腹を動かしているからです。

当たり前かもしれませんが、とくに注目するべきなのは、消費されるカロリーでしょう。

例えば歩いてダイエットをしていると、1分続けると4kcalという数値に対し、インアウトするだけでそれに1kcal以上加わります。

それを毎回続けていると、この数値に差が生まれるわけですから、習慣化したほうが体重だって少なくなるでしょう。

毎日続けてできていると体重がふえにくい

基本的に他の方法で痩せられても、いつもの生活に戻れば、リバウンドしたケースがよくあります。

しかしやめてしまえば、またつらい運動や食事をしなければいけないと思うと、面倒で続けられません。このインアウトと動かすだけの運動は、すごく簡単で毎日続けやすいです。

もし習慣になっていれば、無理にダイエットをしている感覚もなくストレスをためずに続けられるので、リバウンドすることはないでしょう。

インアウトダイエットは仕事や家事をしながらでもできる

この方法で成功している人の多くは、とにかく無理に運動をしている気になっていません。

とにかく動きそのものがシンプルで、お腹を引っこませて出すだけなので、ながら運動ができるからです。

座ったままでも歩きながらでも、とにかく時間が空いたときに、不自然にならず運動ができるでしょう。

忙しい芸能人がやっても、絶大な効果が出たと話題になったこの方法を、うまく生活に取り入れてみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

337



ページのトップへ