公開日:2018/08/27 

おすすめのハリボーグミだとダイエットの最中に間食ができる理由とは?

食事の量だけを見て体を絞ろうとしているなら、それは一昔前の方法になります。精神的に疲れてしまって、成功するのはかなり大変になってくるでしょう。

そこでハリボーグミを使って、ダイエットに役立てるのがおすすめです。グミと耳にするとおやつだから効果がない!と思うでしょうが、ハリボーが作ったものはダイエットと相性がいいんです。

ハリボーグミはダイエット中のおやつとして最適!

おいしいものをたくさん食べてしまうと、罪悪感で痩せるやる気がなくなってしまうでしょう。そうならないように間食としてハリボーグミを取り入れると、ダイエットが成功しやすくなります。

これはただのグミだと思う人が大半でしょうが、健康志向が高いヨーロッパで作られた、ちょっとした特徴のあるお菓子として知られているんです。

とくにおやつをやめられない…という人にとって、ちょうどいい食べものになるでしょう。

健康志向が高いヨーロッパの会社が作ったグミだからこそ効果がある

もともとヨーロッパは世界の中でも医療が発達しており、健康に関しても意識が高く、ダイエットにも興味があります。

そのヨーロッパからできた会社がハリボーであり、子供たちのアゴを健康に保ちたいという思いから、このグミが出来上がったというんです。

固いものを食べる子供が減っているため、アゴの筋肉が弱ってきています。この力がなくなると健康にも影響があり、これをよくするにはグミが最適だと思ったわけです。

ハリボーグミは固いからこその良さがある

アゴを鍛えるには固いものを食べないと効果が出ないため、グミを固くしたところ、味もおいしかったからか人気が出て日本でも手に入るようになりました。

ヨーロッパということで見た目にもこだわりがあり、かわいい動物がグミになっています。それも人気になっている理由のひとつでしょう。

子供のために作ったものなのでかわいいうえに味が多くておいしい

かわいいグミというのは見た目がカラフルで、味だってたくさん出ているんです。おすすめとされているのが、熊のような見た目で味が6種類も入っているものと、コーラの瓶の形になっている種類がとくに人気になっています。

さらにそれぞれの種類がミックスされたものだってあり、その日の好みに合わせて味を変えるのもいいでしょう。使い勝手がいいのは、ダイエットをしている人から見ても魅力的なものです。

プレゼントとしても珍しさから喜ばれるでしょう。ダイエットとして使えることも教えてあげると、話題としても面白くなります。

あくまでお菓子として出しているからカロリーが低いとは言えない

しかし味や見た目がいいからといっても、あくまでダイエットとして使うので、ただ食べているだけでは効果がありません。ちなみにカロリーとしてもそこまで低くなっているものではなく、もともとは子供のアゴを鍛えるためのものです。

ダイエットとしてハリボーグミを使うのなら、なるべく量を少なくして、よく噛んだ満足感で体重をコントロールしましょう。

もちろん逆にハリボーグミを食事の代わりする方法だと、必要な栄養が足りなくなってしまうため、体に負担がかかってしまいます。

だからこそおやつとして使い、うまく食事全体の量を減らす努力が必要です。

固い触感のハリボーグミは噛みごたえがあってダイエット中の空腹時に効果あり!

子供に噛む習慣をつけるために作られたこのおやつは、体を絞るために使うとなると、お腹が空いたときがベストタイミングでしょう。

噛むだけでも鍛えられる効果があり、たるんだところを引き締められるようにだってできます。

つまり使い方を工夫すればいくらでも体重に変化が出るわけですから、ハリボーグミを持ち歩いてちょっとしたときに食べてみるといいでしょう。

よく噛んで食べるから満足感が高いのが特徴

たしかに柔らかいものばかりだと、たくさんの量を知らずにとっていて、体重が増えていた経験がだれでもあるはずです。それを減らすのに役立つのが、このハリボーグミになります。

よく噛んでダイエットができるものがありますが、食事のときにそれを使うと、ちょっとした量でもお腹がいっぱいになるんです。それは脳が噛んだ回数が多いと、食べた量だって多かったと勘違いして、お腹がいっぱいになります。

小腹がすいたらハリボーグミをよく噛んで空腹をなくす

それをハリボーグミで使えばお腹が空いたタイミングで食べると、もともと固いという特徴を活かして、ちょっとした量でも満足できるわけです。

つまり持ち歩いていても邪魔にならないグミなので、ちょっとした量で済ませられるのなら、いつでも空腹をなくすことができるでしょう。

顔が鍛えられて代謝が高められる!小顔にだってなれるほど!

お腹がいっぱいになる効果だけでなく、もともとの目的であるアゴを鍛えるのにも役立ちます。アゴというのは顔の中でも重要な筋肉が多く、鍛えていると顔が小さくなれるんです。

さらにシワだって少なくできるためダイエット以外に、美肌を目指すこともできます。

顔というのは第1印象を与える重要な場所であり、ハリボーグミを食べるだけでよくできるのなら、やってみる価値が大きくあるでしょう。

ちなみに二重アゴのような人だと、アゴの筋肉が鍛えられていません。ハリボーグミの効果にピッタリなので、持ち歩いて間食に使ってみてください。

1口入れたら200回くらいを目安にすれば効果がアップできる!

そんな効果を出すためには正しい方法を守らないと、ハリボーグミを食べているだけでは、ダイエットすらできないでしょう。アゴを鍛えつつ満足感を出すためには、基本的に1個で200回くらいを噛むといいんです。

普段の食事では20回くらいが標準とされており、それ以下だと早食いといわれてしまいます。もちろんそんな人は食べる量だって多いため、なかなか痩せられないので、普段の食事にも注意すると効果を高められるんです。

そのクセをつけるためにもハリボーグミを使ってよく噛み、最低でも100回は噛むように続けてみましょう。

ハリボーグミでダイエットの中のストレスも発散!

ただ食べる量を物理的に減らすのは簡単ですが、それを続けるとなったら話は別です。

ストレスがたまって逆に食べすぎる可能性を高めてしまいますが、ハリボーグミを使った場合は、自然とお腹がいっぱいになっているのでその心配もありません。

さらに味がかなり出ているので、それを選ぶ楽しみが増えて、ストレスが発散できる工夫ができます。使い方はさまざまなのでハリボーグミを使って、食事の量を調整してみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

70



ページのトップへ