公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/10/31

かなり使えるヘアアレンジグッズ9選!使い方をマスター!

ヘアアレンジがワンパターンになってしまう、思うようなスタイルが決まらない、と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。そんなときは、ヘアアレンジグッズを活用するのが、解決への近道。今回は、特におすすめしたいグッズを9つピックアップしました!

スポンサーリンク

まとめ髪を作るヘアアレンジグッズ

引用元:http://luckywink.co.jp/lineup/hairarrange/post-2921

人気の編み込みヘアに!「カンタン編み込みメーカー」

近年人気が高まっている編み込みは、色んなファッションスタイルに合わせられる便利なヘアアレンジです。ですが、実際やってみると、なかなかきれいにはできないもの。慣れるまで時間がかかることもあり、時間がない朝などにはトライしにくいと感じている方もいるかもしれませんね。

そこでおすすめしたいのが、「カンタン編み込みメーカー」です。こちらのグッズには4か所の切り込みが入っているので、束にした髪の毛をそれぞれにはめ込んだら、後は順番に髪の束を移動させていくだけ。スタイルブックも付いているので、初心者でも安心です。大小2つのサイズがあるので、バックと前髪の編み込みなどで使い分ければ、自在にヘアアレンジが楽しめますよ。

2種のくるりんぱヘアグッズ「ポニーアレンジスティック」

今では定番人気となった、くるりんぱスタイルですが、「ポニーアレンジスティック」を使えば簡単に作ることができます。パッケージには2種類のスティックに加えて、10通りのアレンジバリエーションが紹介されているミニブックが入っています。

使い方はいたってシンプル!通常のくるりんぱなら、髪を束ねた後、「ツイストアレンジスティック」の輪っかに毛先を通します。そして輪が上になるように、結び目の内側に差し込み、下へ引き抜くだけ。

「結び目アレンジスティック」は、襟足の毛を少しだけ残してポニーテールを作り、スティックのフックが上にくるよう結び目に差します。残しておいた髪をヘアゴムを隠すように巻きつけて、最後に毛先をフックにひっかけたら、また下へ引き抜くだけ。結び目がおしゃれになるので、ぜひお試しを!

リーズナブルさも人気の秘密「シニヨンじょうず」

「シニヨンじょうず」は、シニヨンがあっという間にできる手軽さと、100円均一ショップで買える手頃さで大人気となったヘアアレンンジグッズです。長細い輪っかのような形状で、両端はフックになっています。

使い方はというと、輪の中に髪の毛先を全て通し、あとはくるくると根元に向かって巻いていけばOKです。そのあと端についているフック同士をひっかければ、丸まってシニヨンスタイルの完成!

慣れてしまえば1分もかからないうちにできてしまうので、忙しい朝の身支度では心強い味方になってくれますよ。サイズは、ロング用のL、ミディアム用のM、小さいシニヨン用のミニミニサイズがあります。ヘアアレンジに苦手意識がある方も、ぜひ一度使ってみてくださいね。

部分的なヘアアレンジグッズ

引用元:http://luckywink.co.jp/lineup/hairarrange/post-1266

ふんわり前髪を演出「くるんと前髪カーラー」

ヘアアレンジといえば、バックスタイルに気が向きがちですが、顔の印象を左右する前髪も気を抜けません。おすすめする「くるんと前髪カーラー」は、前髪専用のヘアアレンジグッズです。その名の通りカーラーなのですが、クリップヘアピンに細いカーラーが2本付けられたデザインが特徴的です。

使い方は、巻きたい前髪の部分をカーラーではさみ、毛先の方まで滑らせます。内側にくるくる巻いていったら、そのままの状態で2~3分待ちましょう。カールがつきにくいという方はもう少し時間を伸ばしてください。

これだけで、あっという間にきれいなカールがつけられます。前髪が決まらないとどうしても気になってしまうもの。このグッズを使えば、そんな心配も吹き飛ばしてくれることでしょう。

部分的に盛りたいなら「ボリュームキープバレッタ」

毎日のオフィススタイルや、ラフな休日スタイルなどで、パパッとアレンジできるヘアスタイルをお探しの方は、「ボリュームキープバレッタ」を試してみてはいかがでしょうか?このグッズを使えば、手軽に髪を盛ることができますよ。ハーフアップにできるくらいの長さがあれば使用が可能です。

基本的な使い方は、まず耳の1番上の部分から延長線上で髪を分けとってバレッタをはさみ、毛先の方へ少しずらしてください。バレッタをつかんだまま上に持ち上げたら、トップにボリュームが出るようにしましょう。

最後に、頭の形に沿うように下方向へ差し込んでください。これで、ボリューミーなハーフアップスタイルの完成です。前髪部分で使えば、ふわりとしたポンパドールも作れますよ。

1つ持っておくと便利「前髪用ヘアクリップ」

「前髪用ヘアクリップ」も、前髪専用のヘアアレンジグッズです。丸い穴がたくさんあいた、幅広の大きいクリップで、ビビットなピンクカラーがかわいらしいですよ。こちらは、流れるような前髪や、ふわりとした内巻きの前髪が作れるようになっています。

使い方はシンプルで、最初にクリップで前髪を挟んだら、ドライヤーの風を15~30秒当ててください。その後、クリップをつけたまま30秒を目安に粗熱を取ったら、もうふんわり前髪のできあがりです。前髪を斜めに分けたい時や寝癖が付いてしまった時などにも役立ってくれるでしょう。急いでいる時でも、短時間でヘアアレンジできるのがうれしいですね。

スタイルに変化を付けるヘアアレンジグッズ

引用元:http://www.kai-group.com/store/products/detail/9211

髪の長さが変わる!?「なんちゃってボブ」

髪は切りたくないけど、ロング以外のスタイルも楽しみたい…。そんな願いに応えてくれるヘアアレンジグッズが、「なんちゃってボブ」です。穴が開いた胴体部分の両端にウィッグピンがついたもので、使い方も簡単。まず、端のピンを開き、とかした髪の毛を輪の中に通していきます。

そのまま本体ごと内向きにくるくると巻きつけていきましょう。両耳の後ろでピンを止めれば、内巻きになったボブ風スタイルの完成!ボブ以外にもポニーテールを巻き込んだ上品なヘアアレンジなど、色々な使い方もできますよ。ボブアレンジに適しているLサイズと、ちょっとしたアレンジに使えるSサイズの2パターンがあるので、希望に合わせて選んでくださいね。

つけて寝るだけ!「スポンジカーラー」

「スポンジカーラー」は、寝る前につけておくことで、朝起きたときには巻き髪ができあがっているという優秀なヘアアレンジグッズです。使い方ですが、最初に髪を2つに分けたら、それぞれをさらに3分割してください。カーラーの真ん中に毛先を当て、くるくると巻いていきましょう。

内巻き、外巻きのどちらでも大丈夫ですよ。慣れないうちは、急がずにゆっくり巻くのが、きれいに仕上げるコツです。カールをつけたい部分まで巻けたら、カーラーの両端を留めてください。これを、全ての毛束で繰り返したら準備完了です。

スポンジ素材のため、寝返りをしても大丈夫!ヘアアイロンなどのように髪にダメージを与える心配もないのがうれしいですね。100円均一ショップで手に入る手軽さもおすすめポイントのひとつです。

ピン無しでもOK!「盛り髪ベース ムスクの香り」

結婚式などのお呼ばれヘアとしても人気の盛り髪ですが、「盛り髪ベース ムスクの香り」なら、ピンいらずで簡単にボリュームを出すことができますよ。使い方は、まず盛りたい部分の髪を上に持ち上げます。髪の根元あたりに本体を乗せたら、持ち上げていた髪を、本体にしっかり密着させながら被せていきましょう。

本体が外から見えないように気を付けてくださいね。その後は、本体に被せた髪を結ぶか、髪留めを使って固定させましょう。大小の2サイズがあるので、特別なシーンではしっかり盛れる大サイズ、普段使いには程よい小サイズなど、うまく使い分けたいですね。髪にボリュームが出にくいとお悩みの方にもおすすめします。

ヘアアレンジグッズをおしゃれに活用しよう!

  • 「カンタン編み込みメーカー」などでまとめ髪を作ろう
  • 「くるんと前髪カーラー」など、部分的なアレンジグッズもあり
  • 「なんちゃってボブ」など、スタイルを変化させるグッズも便利

今は手軽で便利なヘアアレンジグッズがたくさん発売されているので、ぜひ自分の好みに合うものを見つけて、毎日のヘアアレンジに活用していきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

6,148