公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/08/08

グラビアアイドルが撮影前日にやっている「お金をかけないむくみ解消法」7つ

元SKE48/SDN48メンバー・現在はグラビアアイドルとして活動している手束真知子(てづかまちこ)がお届けする、撮影前日にやっているお金をかけないむくみ解消法。ちょっとした方法ですが次の日には効果が表れるのでとっても嬉しくなりますよ!むくみにお悩みの方は必見です!

むくみは大敵!だからこそまずはむくみを知ろう

女性の大敵といえば「むくみ」ですよね。立ち仕事だったり1日中同じ姿勢のデスクワークだったり、さらに冷え性や運動不足もむくみにつながるといわれているんです。

実際に女性の6割以上がむくみに悩んだ経験があるとされていて「むくみは解消されないもの」「むくみは体質からくるもの」と感じている方も多いのではないでしょうか?そんなことはありません。むくみはだれでも解消されるんです!そのためにもまずはむくみをしっかり理解しておきたいですね。

むくみとは…

私たちの身体は6~7割が水分といわれていて、常に血管から体内へ20Lの水分を運んでいるのです。それらのほとんどが血管に戻ったり心臓に戻ったりするのですが、何らかの原因でその水分が流れず身体の一部に留まってしまう。それが蓄積されてむくみになるんです。

原因として挙げられるのに

  • 塩分や糖分の摂り過ぎ
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • ストレス
  • 冷え

などがあります。また、脚のむくみは立ちっぱなしや同じ姿勢でいたことが原因で、顔のむくみは水分過多が原因など…むくみの場所によって原因も違うんですよ。

むくみが気になる部分と原因を意識して気を付けるだけで、簡単にむくまない身体に変えることも出来ちゃうんです!もし改善されない場合は心臓や肝臓に問題を持っている可能性があるので、専門家に見てもらいましょう。

お金をかけないむくみ解消法7つ

1~2駅分歩く

運動不足は大敵!むくみやすい身体に繋がってしまいます。でも、スポーツジムやヨガに通う時間もお金もかけられない…という時にオススメなのがウォーキング。

朝早く歩くのも気持ちよさそうですが、私は早起きが苦手なので夜の帰宅時に最寄り駅から1~2駅前に早く電車を降りてそこから自宅まで20分~30分歩きます。有酸素運動ですね。

深呼吸をしながら酸素をしっかり取り入れてジワジワとエネルギーを燃やしていきましょう。足の筋肉を使う事で血流が良くなり、水分が滞らない身体になるんです。顔の血色も明るく透明感が出てくるので次の日、表情も顔色も明るくなれますよ。

ゆっくり半身浴で汗を出す

運動は苦手…という人にオススメしたいのが「半身浴」です。好きな入浴剤を入れて、好きな音楽を流しながら、好きな本を読む。汗をながしながらストレス発散!お風呂でゆっくり自分だけの時間を過ごしましょう。

汗を流して体内の余分な水分を出すこととストレスを吐き出すことでむくみ解消へダブルの効果が期待できます。半身浴なので心臓にかかる負担が少ないのも身体にとって嬉しいですね。

さらに効果的な方法としては、肩にタオルをかけること。1時間くらいゆっくり浸かっていたいので上半身を冷まさないようにしましょう。私はお風呂用サウナスーツを使っています。

そして、こまめな水分摂取。お水や炭酸水が理想です。ここでのジュースは絶対ダメですよ!そして、お湯が冷めないようにお風呂に蓋をする。汗が出やすい環境をしっかり作って効果的にむくみを取りたいですね。

早く寝る

運動もお風呂も苦手、という人にオススメなのは「早く寝ること」です。いつも寝起きはなぜか顔がむくんでいるという人も多いはず。それは睡眠不足による水分バランスの崩れから来ているんです。

睡眠はむくみと密接な関係にあり、寝ている間に酸素を取り入れて老廃物を分解して外に流してくれる重要な働きをしてくれるんですよ。睡眠不足になるとこれらが上手く行われず、血管が膨張して水分が滞ってしまいます。その結果、動けなくなった水分が皮下組織でむくみになるのです。

お肌のゴールデンタイムは22時~25時といわれていますので、なるべくその間からしっかり睡眠をとりたいものですね。顔のむくみ解消にはしっかり寝ること。

しかし、寝すぎは逆効果になることもあるので要注意です。それは同じ態勢で長時間いることでリンパの流れを滞らせてしまうことが原因なんです。ですから、自分のベストな睡眠時間を知ってからお肌のゴールデンタイムに寝るのが良いでしょう。

体内の水分調節をする

運動も入浴も苦手だし早く長く寝る時間もない!という方にオススメなのが「体内の水分調整」をすること。海外セレブやモデルは毎日水を2L以上飲むといわれていますが、そこまでしなくとも水分の調整はできるんです。

水分は少ないのはもちろん、多すぎでもダメなんですよ。そして、コーヒーやお茶やジュース、アルコールは水分としてカウントしてはいけません。これらの摂取しすぎもかえってむくみを引き起こす原因になることもあります。

水分調整で大切なのは「こまめに摂ること」です。喉が渇いたときにたくさん飲むのではなく、こまめに水分を摂ることで体内の水分バランスを保ちましょう。この時に理想なのがミネラルウォーターではなくピュアウォーター。小腸からの水分吸収率がアップするのでむくみ解消に役立ちますよ。

塩分を排出してくれる食材を食べる

体内の水分調整ってやっぱり難しい!こまめに水分を摂る余裕もない!もっと簡単にむくみを解消したい!という方にオススメなのが「塩分を排出してくれる食材」を食べること。塩分を排出と聞くだけではとても難しそうですが、実はとても身近な食材なんです。

例えば…海藻やナッツ、豆、イモ。これらの食材に含まれるのが「カリウム」です。カリウムは体内を活性化してくれてナトリウムと一緒に浸透圧を調整してくれて水分量を正常にしてくれる効果があるんです。

簡単にいうと、濃度を薄めてくれて老廃物と一緒に流してくれる、とっても大切な役割をしてくれるんです。カリウムが含まれる食材は沢山ありますが、私のオススメは「コーン茶(とうもろこし茶)を飲むこと」です。

コーン茶にもカリウムが含まれていて利尿作用があるので体内の余分な水分を出してくれてむくみ解消に繋がります。さらにコーン茶には食物繊維も含まれているので、腸の老廃物も一緒にスッキリ!便秘解消にも効果的なんです。

リンパマッサージ

むくみは体内で水分や老廃物が溜まってしまうことが原因でしたよね。その老廃物が溜まりやすい場所が「リンパ節」なんです。顔のむくみを解消するためには顔にあるリンパ節をマッサージしましょう。

顔にあるリンパ節は

  • 耳の下
  • 耳の裏のくぼみ
  • 顎(フェイシャルライン)の裏側
  • 首裏の付け根
  • 鎖骨のくぼみ

足のむくみを解消するためには足のリンパ節

  • 足の付け根(股関節)
  • ひざの裏
  • くるぶし周り&足首
  • 親指の付け根

をグリグリとほぐして流すようにマッサージするのが効果的です。

10分間の脚上げ

マッサージは面倒で続かない…という方にオススメなのが「脚上げ」です。ただ寝転んで足を壁側に上げて立て掛けるようにするだけ。

10分間この姿勢でいると足の老廃物が自然と体の中心部に上がってくるので、むくみ解消になるんです。テレビを見ながらでも良いですし、携帯を見ながらでも出来る。とっても簡単でズボラだけど効果のある脚上げ、是非試してくださいね。

翌日スッキリ!簡単だから続けられる!

難しいイメージがあるむくみですが、ちゃんと目を向けてみると意外に簡単で単純ですよね。むくまない人はいないので、むくみを理解して上手に付き合っていけばスッキリでバッチリな自分になれちゃうんです。慢性化する前にしっかりケア☆

さらに毎日取り入れると健康になれたり体重が落ちたりと良いことづくし!しかも簡単だから続けられるんです。女性なら大切な日には完璧な自分でいたいもの。是非、大切な日の前日から取り入れてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

734

Editor's Information

グラビアアイドルが撮影前日にやっている「お金をかけないむくみ解消法」7つ
手束真知子(てづか まちこ)
1986年2月25日生まれ
B91(Gカップ)・W58・H84
ミスマガジン2004(原田桜怜名義)、SKE48/SDN48の元メンバー。現在はフリーランスでグラビアアイドルとして活動ながら、秋葉原にあるお店「発掘!グラドル文化祭」(http://guradorubunkasai.net /)を経営。
Twitterアカウント「@machi_pie」ブログ「手束真知子のウマくいく法則」(http://ameblo.jp/machi-pie/)