公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/08/08

最近よく耳にする筋膜リリースって何?美容にも効くの?

筋膜リリースって聞いたことはあるけど、筋肉と何が違うかわからない!という方も多いのではないでしょうか。筋という名が付いているので、筋肉だと思っていた!という声を聞いたことがあります。実は別物の筋膜について、アラサー、アラフォーの私たちも知っておいたほうが良い情報をお教えします。

そもそも筋膜ってなに?

第二の骨格ともいう筋膜

筋膜とは、実はコラーゲンでできた薄い膜のことです。その名の通り、筋肉を包んでいる薄い膜です。といっても筋肉だけではありません。筋肉や骨、内臓などをボディスーツのようにつつんでいて、第二の骨格ともいわれます。編み目のような構造になっていて、伸縮性があります。

正しい状態であれば身体の動きを制限することはありません。お肉にサランラップを巻いているような状態といえばわかりやすいのではないでしょうか。サランラップが筋膜のようなものです。サランラップが固く、お肉に密着していると、様々な症状が起きてしまうのです。

5種類の筋膜

全身の筋膜は一続きになっていて、ボディースーツのような形をしています。腰の筋膜に異常があるのに、首が痛くなったなど別の部分に痛みが出るのも、筋膜ネットワークによってつながっているからです。

筋膜は同じ深さ、同じ方向性を持つ12 ラインに分けてリリースできるといわれています。しかし、素人目線では、バックネット、サイドネット、インナーネット、フロントネット、アームネットと分けて、ケアするのがわかりやすいでしょう。

筋膜の不調で身体が不調に!

筋肉や内臓があるべき位置にいれるのは、筋膜同士が繋がっていてそれらを支えているからです。一部の筋膜が突っ張ってしまうと他の部分を引っ張り、ハリや痛み、可動域の制限など身体の不調の原因になります。

筋膜は、細かいところでは筋繊維を、大きなところでは身体全体を包む膜です。身体を気持ちよく使うためや、快適に過ごすためにも、筋膜の状態を良くすることは大切なのです。骨格の歪みを整えるなら、まずは筋膜を整えましょう。

アラサー女子の苦痛を解決に導く鍵

始まりは日常的な生活習慣から!

筋膜がゆがんだり、縮んだり硬くなったりする原因として普段の生活習慣の癖が考えられます。長時間スマホやパソコンを見て背中が丸まっていたり、いつも同じ肩でバックを持っていたりすると、一部の筋膜に負担がかかります。また、筋肉を全く使わない状態でも伸縮性が失われ硬くなるので、動かさないのも問題です。

一箇所が違う箇所にも影響を

筋膜はひと続きのボディスーツのようなものなので、肩に負担をかけてしまったけれど、股関節が歪んでしまったり、首の負担が腰に影響していたりと、関係なさそうなところにまで影響しているのです。

筋膜は毎日少しだけでもケアが大切

筋膜は張りのあるコラーゲンと伸縮性のあるエラスチンという、2種類のタンパク質の繊維で編み上げられた網目のガーゼのようなものです。その間に液体が存在しています。

しかし、身体への負担が起こるとその液体が失われ、その網目が自由に動かなくなります。コラーゲンとエラスチンがガチッと固まってしまい、これがこりや痛みの原因となります。それを解消するためには、少しでも筋膜を正常に戻すようにすることです。

筋膜リリースとは?

マッサージやストレッチとも違うもの

筋膜リリースとはストレッチともマッサージとも違う施術方法です。筋膜はがしというと、とっても痛いもののように思いますが、人によっては全く痛くない人もいます。適度な圧力で押さえながら、できるだけ広い範囲を伸ばすようなイメージです。筋膜はつながっているので、そのことを踏まえて伸ばしていきましょう。

美容のためにも筋膜リリースが必要?

筋膜という名前が難しいので、治療というイメージがありますが、女性の美容のためにも筋膜リリースはやるべきケアなのです。筋膜リリースを数分行うことで、ウエストにくびれができたり、ポッコリと出ていたお腹が平らになったり、ボディラインが綺麗に整うことがあるのです。

これは、骨や内臓などの位置があるべきところに戻ったことにより自然と起こる現象です。圧迫されていた内臓があるべきところに戻り、内臓機能も正常になり、冷えや便秘が解消されるなど、体調の改善にもつながります。

筋膜リリースは血流が良くなる

筋膜が縮んでいることで、それだけでも血流の悪化の原因になります。筋膜が縮むことで関節の可動域が狭くなって血流が滞りやすくなります。血流が悪くなると女性の天敵である冷えやむくみ、疲れなどにもつながってきます。筋膜リリースすることで姿勢が良くなり内臓機能が正常化し自律神経が整うことによって血流が良くなるといわれています。

筋膜リリースで痩せる?

筋膜リリースでは、固まっていた筋膜を緩めて、血流や内臓機能を向上させることによって褐色脂肪細胞が刺激されたり、体脂肪を燃焼しやすくさせる可能性があります。直接的に筋膜リリースで痩せるというわけではないので、身体の流れを良くすると考えた方が良いでしょう。

強いのが良いわけではありません。

筋膜は薄い膜なので、痛いほど力を入れて押したり揉んだりしても、周りの毛細血管やリンパが傷つくだけで筋膜のコリやしこりは緩みません。

むしろ強く圧をかけすぎると、痛みから自分の身体を守ろうと、さらに筋肉が緊張して悪化することもあります。筋膜はゆっくりと引っ張ると伸縮性を取り戻します。

また硬くなったり密着した部分の筋膜は、水分や栄養が滞り干からびていますが、圧をかけることで再び潤うようになります。

筋膜リリースのセルフケア

ぜひ自分でもやってみよう

セルフケアで筋膜リリースする時も物足りないと感じる位の圧の強さがちょうどいいでしょう。指先では点で捉えてしまうので、テニスボールやフォームローラーなどを使い面で伸ばせるように工夫しましょう。おし伸ばす時間は、太ももや腰、背中など大きな骨格や骨格筋がある場所は1回につき10秒程度が目安です。

お勧めの時間帯

筋膜リリースをする時間帯はどの時間帯でも構いません。また、食事直後はお腹へ圧をかけることもあるので避けた方が良いでしょう。入浴後は身体が温まり、血行が良くなっているので深層部までの筋膜リリースが浸透しやすくなります。そのため、入浴後気持ちよく筋膜リリースをしてから、就寝することをお勧めします。

顔のたるみにも効く筋膜リリース

私たちアラサーにもなると法令線や、目元口元のシワやたるみなどフェイスラインの崩れが気になります。これも実は顔の奥にある表情筋や筋膜が固くなっているのが原因です。もちろん顔の筋膜と身体の筋膜もつながっています。身体の姿勢が悪くなることによって、顔にも影響してくるのです。

顔周りの筋膜リリースのやり方

  1. 両手を顎と首の境目にあて、指の腹で軽く圧迫しながらゆっくりと鎖骨まで流します。
  2. 耳の前にある顎関節に親指の腹を当て、グッと両サイドから抑えながら口を開閉します。
  3. 耳の付け根全体を握り、耳を頭蓋骨から引き離すように上下前後に引っ張ります。
  4. 5本指を使い指の腹で頭を両サイドから圧迫します。
  5. 首の後ろと頭の境目にある頭蓋骨のくぼみに、指の腹を入れグッと喉のほうに押します。

筋膜をきちんと理解し、ケアすることで、身体の不調を改善し、女性には嬉しいお顔のアンチエイジングにも効果的とは嬉しいことばかりです。自分の身体に意識を向け、毎日少しずつでも続けることで、ストレスからも解放される日々に繋がるでしょう。

筋膜が整うと身体の悩みも解決!

  • 全身で一続きになったネット素材のボディスーツのような筋膜。
  • 一部に歪みが出ると別部分に問題が起こることもあります。
  • 美容のためにも、血流をよくする筋膜リリースは必要でしょう。
  • 顔のたるみにも筋膜リリースは効果的です。
  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

175

Editor's Information

最近よく耳にする筋膜リリースって何?美容にも効くの?
谷 加菜香(たに かなか)
パーソナルトレーナー。
東京と京都を拠点に、ピラティスやヨガ、トレーニングなど様々なムーヴメントを取り入れ、女性向けのしなやかで健康な身体作りを指導。