公開日:2018/06/21  最終更新日:2018/10/29

ダイエットしつつ筋肉も付けれる高野豆腐!その方法とレシピ

たるみやシワになってしまうのは、筋肉が衰えているからで、日ごろからの運動は必須です。そこに高野豆腐をとりいれると、体を絞りながらそのケアもできてしまいます。

栄養がタップリなのにヘルシーな食材だからこそ、きれいに痩せられるのですが、それには正しい方法を続けていないといけません。

高野豆腐は食事の中に摂りいれるだけでダイエット可能

脂肪になりにくい理想的な食材はヘルシーなだけでなく、体に必要な栄養が入っていると、使い勝手がよくて料理に使うときに役立ちます。

そのポイントをおさえられたものが高野豆腐なのですが、その栄養がタップリだからこそ、気軽にダイエットができてしまうでしょう。

もちろん食事に加えるだけでは太ってしまい、高野豆腐を増やす分だけ、どれかを減らさないといけません。

それさえ守っていればいいのですが、それが可能なのはたんぱく質やビタミンといった、ダイエットで必要になる栄養が入っているからです。

これらの栄養をうまく利用すれば、さらにダイエットができてしまうので、以下の方法に挑戦するといいでしょう。

夕食のごはんの代わりに食べると満足感もできて栄養もとれる

もともと高野豆腐はカロリーが少なくて、ごはんの代わりに使うだけで、脂肪がたまりにくくなります。

もちろんそれだけでなく、ほかにも体に必要な栄養がタップリなので、むしろ食事そのものを高野豆腐に変えてもいいほどです。

これができるのはまずお腹のなかで膨らむ特徴があるからで、たくさん食べなくても満足できてしまうでしょう。

さらに体を作るたんぱく質だって入っており、他の食べものを抜いたとしても、ある程度は問題ありません。

もちろんそれ以外の栄養も兼ね備えているので、食事の代わりになってしまうわけです。ちなみにこれらの特徴を活かすために、夕食に高野豆腐を使ってみてください。

夜にこれらの栄養を取り込めると、脂肪に変わりにくくてピッタリです。もともと夜は脂肪をため込むタイミングとなるため、ごはんなどを控えると太りにくくなるわけです。

汁物に入れるとさらに効果がアップする

お腹で大きくなる特徴の高野豆腐は、水分を吸ってこの効果を発揮します。だからこそこの食材をうまく活かすレシピは、汁物がピッタリでしょう。

お腹が満たされると無駄な量をとれないですから、太る心配もなくなるわけです。

そしてお汁に高野豆腐だけいれるのではなく、よく噛まないと食べられない食材を、一緒に入れるのも効果を高めるひとつの方法でしょう。

噛むという行為は顔の筋肉を使ってくれるので、代謝が高められるだけでなく、お腹がいっぱいと勘違いしてくれる効果があります。

ダイエットとしてはちょうどいいものなので、汁物に高野豆腐をいれて、さらに噛み応えのある食材を使いましょう。

ビタミンたっぷりの野菜と一緒とれば脂肪がたまりにくくなる

先ほども紹介しましたが、高野豆腐と一緒に使うものは、噛み応えのあるものがいいと紹介しました。

そこで野菜を使ってみてください。噛み応えのある特徴以外にもビタミン類がタップリで、脂肪をためない特徴を活かせられるからです。

とくにB群といわれるものは、糖や脂質といった脂肪になりやすいものを、体にためさせないようにする効果があります。

もちろん高野豆腐にも似たようなものが入っているので、相乗効果を狙えるでしょう。ちなみにこの栄養は水分に溶けだす特徴があるので、汁物がピッタリなわけです。

高野豆腐ダイエットの効果と高野豆腐レシピ

上記でもそれなりに紹介しましたが、この食材には痩せるための特徴が、ギッシリ詰まっています。とくに筋肉が付きやすい効果があり、ヘルシーなのにたんぱく質が多いからこそ、この効果が発揮できるんです。

そして血液の流れもよくできる効果もあり、代謝をさらに高められるでしょう。そんな特徴を活かして、ちょうどいい高野豆腐のレシピを作ってみてください。

食事の一品として使ってみてこれならいける!と思うなら、食事そのものを高野豆腐のレシピのみにすると、ダイエットしやすくなります。その手始めに、以下のレシピを作ってみるといいでしょう。

栄養たっぷりのワカメと一緒に!高野豆腐の春雨スープ

    <材料>
  • わかめ
  • 高野豆腐
  • 春雨
  • スープの素
  • とうがらし
  • 柚子こしょう
    <作り方>
  1. 鍋に水をいれて沸かしたら、中火でスープの素を投入
  2. さらに春雨と高野豆腐を入れて、固さがなくなったらワカメも鍋へ
  3. いい具合に仕上がったら完成
  4. 味付けに調味料を入れて調整する

スープにすると高野豆腐の効果を高められて、ダイエットしやすくなりますが、そこにワカメを入れるのもおすすめです。

この食材はビタミンがかなりタップリ入っており、脂肪をため込ませない働きが強く出ます。

そして代謝を高めるために、とうがらしも入っているので、ダイエットにピッタリの汁物です。

糖の心配なし!ランチにも使えるサンドイッチ

    <材料>
  • 高野豆腐
  • ゆで卵
  • アボガド
  • ささみ
  • マヨネーズ
  • バター
    <作り方>
  1. ボウルに水を入れて高野豆腐を戻したら、1枚ずつ薄くカット
  2. フライパンにバターを入れて、高野豆腐を焦げ目がつく程度に焼く
  3. 他の食材は食べやすく切って、マヨネーズに絡める
  4. 食パンにそれぞれの食材を挟んで完成

食事の代わりにするなら、夕食にしなくても効果を発揮できるのが、高野豆腐のいいところでしょう。

そこでパンに挟んでお弁当のかわりにすると、食べすぎを止めてくれます。もちろんレシピとしても簡単なものなので、朝に作って会社などに持っていきましょう。

食べ応えがあるけどヘルシー!高野豆腐の肉巻き

    <材料>
  • 豚肉
  • 高野豆腐
  • しょうゆ
  • 砂糖
  • みりん
    <作り方>
  1. 水で高野豆腐を戻して、食べやすくカット
  2. 豚肉を高野豆腐に巻いていく
  3. フライパンに投入し、焼き目が付くまでしっかり焼く
  4. 調味料をすべて混ぜて、肉巻きにかける
  5. 味が染みたら、お皿に盛り付けて完成

夕食の代わりとして使うなら、それなりの食べ応えがないと、続けにくいものです。

そこでお肉と一緒に高野豆腐を食べると、たんぱく質がさらにタップリ食べられて、代謝を高められます。

もちろん運動ありきですから、代謝を高める手助けとしてこのレシピを試しましょう。

このダイエットでは高野豆腐をごはん代わりにするのもおすすめ

名前のとおり豆腐を使っているものですから、味としても他の食材の邪魔にならないので、ごはんの代わりとしても役立ちます。

そして体に必要なたんぱく質がタップリ取れてしまうので、ダイエットにピッタリでしょう。

お腹を満たしてくれる効果も高いもので、夕食の代わりにすればカロリーを少なくしつつ、ストレスもたまりません。うまく利用して無理なく体を絞ってみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

214



ページのトップへ