公開日:2018/05/30 

ダイエットと疲労回復2つの効果がある作り方!フレーバーウォーターとは?

今あなたがやっている方法というのは、基本的に気軽にできるものでしょうか?逆につらい思いをして痩せているなら、基本的にこれを飲むだけで効果が実感できる、フレーバーウォーターがちょうどいいでしょう。

どんな作り方をしているのか見てみてください。

フレーバーウォーターダイエットとは?

名前を見てみるだけではどんなものか、少し想像しにくいかもしれませんが、じつはすごく簡単にできてしまう方法です。もともとこの飲みものは香りのいい果物などをお水にいれて、その浸透したもののことをいいます。

ですから香り以外でもカラフルに見えることで、写真映えもしてSNSでもよく見られる、人気の飲みものといっていいほどおしゃれでしょう。

だからこそそんなものに敏感な芸能人や、健康志向の高い海外の人も使っているほどです。

もちろん水につけた果物などは、使いまわしができてしまい、一般人からしてもありがたい飲みものでしょう。作り方としても簡単なので、以下で詳しくチェックしています。

好きなものを水につけておいてそれを飲む方法!

まずこの飲みものの特徴としては、自由に作れてしまうことでしょう。とにかく果物や野菜でもいいので、それを水につけるだけです。つまり作り方としても簡単なだけでなく、そのレパートリーとしても無限大にあります。

加熱をするわけでもないので、その果物や野菜の栄養も少なくなることもないので、水分以外にも丸ごと補給できてしまうのも大きなメリットでしょう。

さらに使う材料としてもシンプルなので、カロリー面でも安心できて、ダイエットに適した存在です。

とくに決まった時間に飲む必要もなく、お茶代わりに飲んで、おいしく痩せられる気軽な方法になります。

中には糖分が入っていて要注意

しかしここで唯一注意することがあり、それは糖質に関してです。このフレーバーウォーターは、手作りすることもできますが、市販で売られているものでも、ダイエットとして活用できます。

その市販のものの中には味をおいしくするために、砂糖などの甘いものをたっぷり使っている場合があるんです!

甘いものは体にたまる特徴を持っているので、ダイエットで使っているなら、とにかく避けたほうが無難でしょう。

別名でもあるデトックスが魅力的な飲みもの

そもそも味や香りを楽しむために飲むのではなく、ダイエットに効果的なだからこそフレーバーウォーターを使うわけです。そしたら気になるのは、その効果がどれほどのものかというところでしょう。

もともと材料が決められていない飲みものでもあるので、作り方次第ではその効果を変えられてしまいます。しかし基本的なところはしっかりおさえられており、それは体にたまった老廃物を外に出せることです。

この飲みものにはミネラルの入った水を使うので、その栄養によってデトックスしやすくなります。そして果物や野菜にも似たような効果がたくさんあるので、むくみなどが気になるなら実感しやすいでしょう。

さらにお水に炭酸を入れることで、無駄な食欲をカットできてしまい、食欲を減らせられる効果だって味わえます。

あなたに合わせた材料を集めれば、もっとダイエットがしやすくなるので、どんなものを入れるのか考えてみるのもひとつの楽しみになるでしょう。

ダイエットにプラスαできる作り方!とにかく効果がうれしいフレーバーウォーター

スーパーなどで見かけるものを使うのは、なにも気にせず気軽に続けられますが、自分好みにアレンジするとさらに効果が期待できます。

作り方自体がシンプルで、忙しい人でも楽しめるフレーバーウォーターを作って、ダイエットを楽しみましょう。その中でもおすすめのものの作り方を紹介するので、参考にしてみてください。

精神的にもスッキリ!パイナップルフレーバーウォーターの作り方

甘いものはダイエットに向いていないと思うでしょうが、果物にはそれをうわ回る効果が隠されています。とくにパイナップルには、代謝をアップすることができてしまい、夏にとると疲れをとってくれるんです。

そこで暑くなってきたら、以下の材料を使ってみるといいでしょう。ミントも入っていて心が弱っている人でも元気になれ、仕事の疲れもとれておすすめです。

  • パイナップル
  • ミント
  • ショウガチューブ
  • 炭酸水
  1. それぞれの材料を食べやすい大きさにカット
  2. ショウガはお好みで調整できるが、基本的には2cmくらいがベスト
  3. すべてを保存容器に入れたら、冷蔵庫で寝かせて完成

見た目もきれいで飲み応えもある!スイカフレーバーウォーターの作り方

この方法でとにかく人気になっているのは、効果だけでなく見た目がおしゃれな感じが、とくに女性に受けている印象です。

このフレーバーウォーターはスイカの赤さと、桃やレモンを使っているので、カラフルに見えるようにしています。レモンのビタミンがとれて肌にもいいので、効果も味も見た目も、いうことがない組み合わせでしょう。

  • スイカ
  • レモン
  • モモ
  • 炭酸水
  1. レモンだけは輪切りに切っておく
  2. それ以外のものはサイコロ状に2cmくらいにカット
  3. 保存容器にこれらの材料いれて、炭酸水を上から投入
  4. 冷蔵庫で冷やして、4時間放置したら完成

スムージーのような見た目!グリーンフレーバーウォーターの作り方

体にいいものはなぜか緑のものが多いですが、そんなものを集めたフレーバーウォーターがコレです。野菜であるきゅうりを使っているので、むくみにはとくに効果的で、代謝が悪い人と相性がいいでしょう。

キウイにも似たような効果があり、さらに肌にもうれしい栄養があるので、見た目より効果を重視したい人向けではないでしょうか。

  • キウイ
  • ローズマリー
  • きゅうり
  • 炭酸水
  1. キウイの皮は消化不良になるかもしれないので、すべてむいておく
  2. きゅうりはサラダで使うような斜め輪切り
  3. キウイは薄くカットしておく
  4. 保存容器に入れて、炭酸水を投入
  5. 冷蔵庫で1晩放置したら完成

フレーバーウォーターダイエットは市販より自分で作るのがおすすめ!

使っている材料がシンプルですごく体にやさしいこの飲みものは、好きな果物や野菜を中心に水に浸けるだけで、完成してしまう簡単な作り方が魅力的です。

市販のフレーバーウォーターもありますが、中には糖分がたくさん入っていて、ダイエットとしてはあまり向かないものもたくさんあります。

ですから作り方が簡単というのもあって、自作するのがベストでしょう。見た目をおしゃれにしてもいいですし、効果を重視する作り方もできてしまいます。

あなたに合ったフレーバーウォーターを作って、SNSで公開して楽しむのも面白いでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

60



ページのトップへ