公開日:2018/06/21  最終更新日:2018/10/29

ダイエットで使うなら干し柿の食べ方に注意!どんなやり方が効果的?

どうしても体を絞ろうとするときは、おやつがなぜか欲しくなり、困ってしまうでしょう。

そんなときこそ干し柿を使うのがちょうどよく、その欲求を満たしつつ高い効果によって、ダイエットができてしまいます。

もちろんそれには食べ方を工夫して、全体のカロリーを少なくしたいものです。そんなやり方を紹介します。

干し柿ダイエットの干し柿のカロリー

うまく体を絞るためには脂肪をため込ませないようにし、食事に気を付けないといけないのは、誰でもわかっていることです。

もちろんそれにはカロリーを確認するのもひとつの方法ですが、干し柿を使えばその数値を少なくできるでしょう。

とくにやり方としては決まっているものですが、基本的に間食として食べる人が大半のはずです。

つまりふだんとっている食事に加えて、干し柿のカロリーも加わるので、そのもののカロリーがどれくらいか知っておく必要があります。

その量としては100gあったとしたら、250カロリーにもなり、意外に高めです。

つまり食事をその分少なくしたほうがダイエットとしてもちょうどよく、これから紹介する効果も発揮されれば、ダイエットとしての精度が増します。

意外に高め!気になる糖質はどうなっているのか?

上記で紹介したようにカロリーは気を付けたほうがいいでしょうが、さらに糖質だって脂肪になりやすい傾向があるでしょう。

干し柿は甘い味が強く出ていますが、なんと100gで65gほども糖が入っているんです。

カロリーでも高い数値でしたが、糖質も高いとなるとあまり食べすぎたら、脂肪を増やす原因になるでしょう。口にする量に注意して食事の量を少なくできれば、スタイルの維持としても結果が出せます。

ちなみにこれらの高い数値は、柿そのものがそうさせているわけでなく、干してしまうと数値が高くなるんです。

もちろん痩せやすいものでもあるので、不安にならずに食べ方を守っていれば、干し柿の高い効果を使ってダイエットができてしまいます。

便がたまっているのを外に出す栄養がタップリ

まず干し柿は野菜と同様に痩せやすい効果があり、それが腸を元気にさせるものです。お腹のなかに入ると水分を吸いとって、柿そのものが膨らみます。

それが腸に当たって刺激し、それによって正常な働きができるようになるでしょう。

それだけでなく、たまっている便にくっついて、外に出してくれる効果まで持っています。

この2重の働きによって腸がきれいに掃除されて、余計なものがなくなれば、自然と体中の機能が働き出すでしょう。

そして代謝が高まって脂肪を少なくできるわけです。

さらに体にたまった老廃物も外に出せるパワーが高い

腸にたまった便だけでなく、なんとそれ以外の老廃物だってきれいにできるのが、干し柿の最大の見せ場でしょう。

これはタップリ入った栄養と関係しており、むくみの悩みだって改善できます。そもそも体にたまりきっている不要なものは、すべて水分が関係しているからです。

異常に水分をとっていると、排出しきれなくなった水分が、代謝の悪いところにたまりだします。そしてそれが増えていくとむくみになるでしょう。

その異常な量の水分は意識して治るものではなく、じつは体に塩分が残っているからなんです。

これを外に出さなければ無意識に水分ばかりを飲んでしまい、むくみがとれることもありません。

そこで干し柿を食べるとその塩分を外に出す効果があるので、とる水分が減って自然とむくみを消えていきます。

そうなると代謝も高まって、脂肪だって少なくできるわけです。

疲れがとれやすい成分タップリで気軽に続けられる

疲れがたまっているとなにをする気にも起こせず、ダイエットだって無理にしないといけなくなるでしょう。それだとストレスがたまって続けられなくなります。

ここでも干し柿を利用してしまえば、疲れをとってくれて一見落着です。

干し柿には疲れの素となるものを、少なくできるような栄養が入っており、疲れ以上に若返る効果だってあります。

疲れがとれるとなるとストレスがなくなり、ダイエットだってしやすくなるでしょう。さらに若返りの効果によって血流でさえもよくなって、脂肪も少なくできます。

干し柿ダイエットの効果を上げる意外な組み合わせ

いいところもあればデメリットも目立つこの食材を、うまく活かすためには一緒に他の食材と食べると、気になるところを少なくできるでしょう。

その組み合わせとは干し柿にある特徴と、似ているものを使うとうまくいきやすい傾向です。

そこでテレビでも紹介された食べ方や、ちょうどいい組み合わせなどを参考にして、ダイエットに役立てるといいでしょう。

もちろん干し柿を食べすぎるのもよくないので、噛む回数を多くするなど工夫して食べてみてください。

オリーブオイルを使えば腸を元気にしやすい

あまり想像できない組み合わせで、ダイエットに活かせるものがこのオイルです。干し柿のメリットといえば、腸を元気にする効果ですが、それをうまく活かすために使います。

それは中に入っている成分が関係しており、このおかげで腸を刺激して便を外の出せるようになるわけです。

この効果を発揮させるためには、朝におきて干し柿にかけて食べて、夜にもう一度同じようにします。

そうするとテレビで検証した結果、ほぼ全員便が出たという結果が出ていました。便が長い間出せていないのなら、やってみる価値があるでしょう。

おいしく食べるならヨーグルトと一緒に

さらに似たような効果がでる食材といえば、ヨーグルトが思い浮かぶ人が多いはずです。

この食材は菌によって腸を元気にさせることができ、干し柿の甘いという特徴を活かせば、味がおいしくなって続けやすいでしょう。

しかしただでさえ干し柿には糖質が高くなっており、甘くしているヨーグルトを使うと、効果以前に食べるだけで太ってしまいます。

糖質をおさえたプレーンタイプを使い、干し柿を混ぜて食べてみましょう。

干し柿ダイエットでは乾燥肌を改善してくれる効果も♪

柿そのものにも栄養がタップリで、とくに女性にはうれしい効果が味わえます。それを干しただけでその効果が倍増され、なんと美肌になれてしまうでしょう。

若返りに効果だってあるので、代謝が高まってダイエットだってできてしまいます。

しかしカロリーや糖質といった数値も高く、食べすぎると体に脂肪がたまってしまうので、そのあたりは気を付けたほうがいいでしょう。

他の食材と一緒にとれば、干し柿そのものの量もとらなくて済むので、ヨーグルトなどをうまく使い分けてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

134



ページのトップへ