公開日:2017/06/26 最終更新日:2017/07/26

ダイエットに最適!女子1人旅

職業は声優、趣味は1人旅の森優子です。突然ですが、1人旅をしたことがありますか?昨今、1人焼肉や1人カラオケといった「お1人様」の文字をよく目にするようになりました。しかし1人旅というとまだまだ敷居が高いイメージがあるのではないでしょうか。

この記事では、1人旅は気楽で楽しく20代30代のうちに一度は経験しておくことをお勧めしたいということ、さらにダイエットまでできてしまう素晴らしいものだということをお伝えします。

女子1人旅ってどうするの?

行き先を決める

歴史好きの私が初めて1人旅をしたのは大学生になってすぐの頃。修学旅行でも行けず、生まれてまだ一度も行ったことがなかった古の都、京都への憧れが爆発しました。

新幹線に1人で乗るのさえ初めての経験だった私は、今まで教科書やテレビでしか見たことが無かった場所を実際に訪れて自分の目で見て、京都の歴史的建造物のスケールの大きさに感動し、それ以来すっかり1人旅の虜になりました。

今では少なくても年に2度は女子1人旅に行っています。もしどこへ行こうか迷ったら、観光がしたい、歴史をひも解きたい、今流行りの好きなアニメや漫画・本の聖地巡礼がしたい、温泉で癒されたい、このようにまずは1人旅の目的を決めると場所が定まりやすいです。

計画をたてる

場所を決めたら次は日程を決めてスケジュールを組みます。まずはインターネットや本で行く土地のことを調べましょう。観光名所やテレビや雑誌などで紹介されている人気のお店、自然や史跡など自分が興味のあるものを見つけます。

そして地図を開いて行きたい所をピックアップします。ピックアップした場所を線で結んで大まかなルートを決めます。今はスマホで「〇〇(地名や駅名)から〇〇」とインターネットで検索すると瞬時に移動方法と移動時間、料金が出る便利な時代になりました。

もしも細かく計画を立てるのが苦手なら、とりあえずここは絶対に行きたいという所をざっくりと選んでコースを決めます。地方によっては電車やバスの本数が少ない所もあるので時刻表などを事前に調べておくと良いです。以前 1日に1本しかバスが出ていなくて途方に暮れたことがあります。

予約する

日程が決まったら交通機関と宿泊施設の予約をします。交通機関も宿泊施設も早めに予約すると割安になることが多いので、1ヵ月以上前に予約することをお勧めします。女性の1人旅ですから安全性も確保したいですね。駅や大通りからなるべく近い所にあるホテルを選ぶことをお勧めします。最近は女性専用フロアがあるホテルもあります。

それから、女子1人旅専用プランをだしている旅行会社も増えています。往復の交通や宿の手配を全てしてくれるので楽です。さらに、旅先の交通機関の1日乗車券やお店のクーポン券、女性限定アメニティなどの特典がついていたりするのでお得です。

私は昨年、ある旅行会社の女子1人旅プランで伊勢神宮へ行きました。その際に特典で可愛い御朱印帳がついてきました。

女子1人旅における様々なメリット

全てが自由

1人旅の魅力はなんといっても自分で自由に時間を使えること。旅の行程を好きなように組めます。誰かと一緒だともっとゆっくり見ていたいのにもう移動しないといけなかったり、食事のタイミングも合わせないといけなかったりでなにかと気を使います。

でも1人なら、当日スケジュールを変更したって気まぐれで寄り道をしたって何をしても良いのです!旅は一期一会。雨上がりに虹が出たり、その時その瞬間にしか出会えない感動があります。自分の気の向くままに旅をする、最高の贅沢です。

人生が豊かになる

1人旅は寂しくなる時もあります。感動を共有する相手がいないからです。でも全てを自分で決めて行動する1人旅は精神的にも自立できます。電車やバスを乗り間違えるなどのトラブルに遭ったときに落ち着いて対処したり、旅費も自分で決めた金額の中でやりくりしなければいけません。

また、なんとか無事に帰らなければいけないという使命感と責任感が芽生えます。そうした中で、普段当たり前だと思っていたことの有難みに気づくこともあります。また、初めて行く場所、風景、文化などに触れて視野も広がり、1人だからこそ生まれる新しい出会いもあります。

私が伊勢神宮へ行ったとき、夕飯を食べるところを探して伊勢駅の周辺を彷徨っていました。見つけた割烹屋さんに入るとカウンター席に通されました。しばらくすると1人、また1人と女子が入ってきます。そして10席あったカウンター席が1人旅の女子で埋まりました。

そこで隣の席の女子に思いきって話しかけたところ、仲良くなり連絡先を交換し、翌日は一緒に夕飯を食べました。こうした1人旅での出会いや新しい発見が自分自身を成長させてくれます。

心と身体をリフレッシュ

女子1人旅は成長できるだけではありません。忙しい日常からの解放です。私はよく1人旅をしに行くことを、「心の洗濯をしに行ってくる」といっていました。

日々のストレスでいっぱいいっぱいになった心を一旦見知らぬ土地へ引き離して見つめなおしてみるのです。旅先でいろんな人に助けてもらったり交流したりするうちに、心が元気になっていくのが分かります。私も1人旅中の旅先で何度も地元の人の温かさに触れて癒されました。

帰ってくると、行く前よりも力がみなぎってやる気が満ちていることに気づきます。また、京都大原三千院という歌の歌詞にあるように失恋した傷を癒すのにも女子1人旅はお勧めです。

女子1人旅ダイエットのコツ

食べたい物の的を絞る

いよいよ、1人旅でのダイエットについてです。まず、間食はしないこと。朝ごはんをしっかりと食べて昼食まで我慢、おやつも控えて夕飯まで我慢。もちろん夜食も食べません。せっかく旅先に来ているのだから、コンビニでジュースとお菓子なんてもっての他です。

かくいう私も学生時代の1人旅では無茶をしていました。朝ごはんを食べたら夜まで昼食を食べず間食もせずにひたすら歩いて観光して夕飯はコンビニのおにぎり1個で18時までに済ませる、そして最終日のランチに思いっきり奮発してその土地の名産品の会席料理を食べるということをしていました。荒療治ですが2泊3日で1回行く毎に体重は2~3kg落ちていました。

さすがに今はそこまでストイックなことはしません。伊勢でも赤福はしっかり食べました。その土地の味覚をしっかり感じて味わうためにも、余計な間食は控えて食べたい物に的を絞ってメリハリをつけましょう。お腹を空かせることでご飯もより美味しく感じます。

極力電車やバスは使わない

よっぽどの田舎や大自然の中でない限り交通機関は使わずに歩きましょう。もしも連れがいたら歩くことを断られてしまう可能性があるので1人旅ならではのダイエット法です。京都へ行ったとき1日に20km以上歩いて移動したことがあります。

信州上田の別所温泉に行った時も中禅寺を経由して上田城まで15km以上歩きました。ここまでしなくても、1駅3km程度なら女性の足でも1時間かからずに簡単に歩けます。足腰が鍛えられるのはもちろん、有酸素運動で健康的にダイエットできます。その際に水分補給は忘れずにしましょう。

原則早寝早起き

1人旅は規則正しい生活習慣を取り戻す良い機会でもあります。普段夜更かしをしていても、旅先では疲れていたりお店が早く閉まったりと必然的に早く寝ることが多くなります。寝るのが早くなればお腹が空いて夜食を食べることもありません。

また、普段お湯に浸かる習慣がない方も、ホテルの浴槽にお湯を張ってゆっくりとお風呂に浸かってください。沢山歩いて疲れた身体をお風呂に浸かって温めれば代謝も良くなり、より一層痩せやすい身体になりますし、睡眠時間をたっぷりとることを心がけることでお肌も綺麗になるので一石二鳥です。

20代30代のうちに女子1人旅にチャレンジしよう

最後に、女子1人旅で得られる物や事は本当に多いです。仕事に追われる日常から解き放つことができ、健康的な身体を取り戻すことができ、旅先での経験によって心身が成長でき、新しい自分を発見することができます。是非チャレンジしてみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

394

Editor's Information

ダイエットに最適!女子1人旅
森優子(もり ゆうこ)
職業:声優、ナレーター
出身:東京都
誕生日:7月28日
身長:157㎝
血液型:A型
星座:しし座
趣味:和太鼓
特技:バドミントン
資格:ライフセーバー
憧れの女性:峰不二子
ひとこと:アクティブ声優の森優子です。宜しくお願いします。