公開日:2018/05/31 

ダイエットなら負担が少ない紅茶!その方法と効果がある種類

ホッとしたいときに飲むものは人それぞれですが、さらに痩せるために使うなら、紅茶がいいようです。

それは意外にすぐ手に入って、ダイエットがしやすくなる効果がたっぷりだからでしょう。

しかし種類もたくさんあってどれがいいのかわからないでしょうから、方法と一緒に見てみてください。

ホッとできる効果もある紅茶ダイエットの方法

温かい飲みものを飲んでいると、どこかホッとできて気持ちに余裕ができるでしょう。

とくに紅茶を飲んでいると、そんな気持ちになるでしょうが、ダイエットとしてもうまく利用できます。

ストレスがたまった状態だと血流が悪くなってしまい、脂肪をもやせられませんが、紅茶のホッとさせる効果でそれを少なくできるでしょう。

もちろんダイエットに活かすならそれ以上に、以下の方法を守れば、他の効果を倍増させられます。

しかし正しい方法を守っていないと、紅茶のある成分が体調を悪くさせてしまうので、しっかり頭に入れておいてください。

食事を置きかえずに1日に3杯飲む

よく食事を抜いて代わりのものを食べる方法を、おすすめされているものがありますが、紅茶に限ってはそんなことをする必要がありません。

それは置き換えるほどの栄養があるわけでもなく、お腹が空いてストレスになってしまうからです。

その代わりに食事中に紅茶を付け加えるか、食べたあとに飲んでしまうかのどちらかがいいでしょう。

普段どおりの食事に紅茶を加えるだけなので、ストレスになりにくくて、気軽にダイエットに活かせられます。これを毎食しているだけでいいわけです。

飲みすぎてはいけない!体調が悪くなる

上記の気軽な方法で痩せられるのはたしかですが、いくらダイエットがしやすいからといって、たくさん飲めばいいというものでありません。

それは紅茶のカフェインが関わっており、この成分は紅茶に限らず他の飲みものに入っているので、とりすぎには注意しましょう。胃を荒らすほどの力があるんです。

ダイエットにいいのは正しい量をとった場合に限ってで、体調を崩す原因にもなってしまうでしょう。毎食に1杯と決めておき、それ以上はとらないように心がけてください。

冷たくて糖分が入っているものを使わない!

暑い時期になってくると飲みものも冷たくして、体を冷やしたくもなるものです。しかし紅茶に限っては、そのまま温かいものを飲み続けるようにすると、痩せにくくなることもありません。

もともと紅茶そのものが体を温める効果があるので、冷やして飲んでしまうとその効果が薄れてしまいます。さらに飲みやすくするために、甘い砂糖を組み合わせる場合もあるはずです。

ところがこれも糖質が脂肪に変わってしまうので、ダイエットの邪魔をしてしまうでしょう。糖質が入っていない紅茶は痩せるコツなので、そこも守っておくのが無難です。

ダイエットなら種類を見よう!効果で紅茶を選ぶならダージリン!

とにかく飲み方をしっかり守って、その効果を高めるのがポイントの紅茶を使ったダイエットは、種類もうまく利用したほうがいいでしょう。基本的にはダージリンという種類を使うのがおすすめです。

この紅茶はビタミンが入っており、なんとB群がとくに多いので脂肪をもやしつつ、体にたまりにくい効果が高いのでダイエットと相性がよくなります。

これをメインに使って、気になる特別な悩みがあるなら、以下の種類を使ってみるといいでしょう。

紅茶は種類があるけど基本的な効果はこの成分!

そもそもなぜこの飲み物で痩せられるのかを、ある程度知っておく必要があります。

それは正しい方法を守る意味でも、紅茶の種類を変えるときに役立つからです。どんな紅茶の種類でも基本的に上記の成分は、入っています。

まず紅茶に入っているもののひとつはポリフェノールです。体にたまる脂肪をカットする効果をもっており、さらに食欲の原因である血糖値も下げます。

そしてカフェインで脂肪をもやして、たまった無駄な贅肉を少なくできるでしょう。これらの成分でダイエットに活かされていることを知り、種類を選んでみてください。

痩せる効果を高めるならコレ!ミルクと混ぜたらおいしいアッサム

紅茶の種類はたくさんあってどれがいいのかわかりにくいでしょうが、他のものよりカフェインの量が多いアッサムを使ってみましょう。

体にたまった脂肪を減らす効果が高いので、ちょうどいいです。しかも食べた中に入っている脂肪を少なくしてくれるタンニンまであるので、食事中に飲んでしまうと効果を実感しやすいでしょう。

ちなみにミルクとの相性がいいので、紅茶に混ぜて飲むと、おいしくて続けやすくできます。もちろん牛乳のたんぱく質もとれて、筋肉がつきやすくなるので、運動をしている人にはピッタリです。

ストレスで我慢できない!イライラしている人はアールグレイ

気持ちを落ち着かせる効果もある紅茶は、イライラしがちな人にちょうどいいでしょう。

しかしダイエットで活かすとなると、その効果を高めたほうが効果を実感しやすくなります。そこでアールグレイを使って、上記で紹介した方法に加えてみてください。

この種類は柑橘類が風味として入っており、そのおかげで高いリラックス効果が味わえます。もちろん紅茶の効果も加わるので、スタイルの維持にはこの種類がピッタリです。

紅茶なら無理なく続けやすいダイエット

食事を抜いて過激な運動を一緒にやってしまうと、最初はなんとか続けられますが、しばらくすると体調が悪くなって断念しなくてはいけなくなります。

さらにストレスがたまって痩せにくくなってしまうので、基本的に効率の悪いダイエットをする羽目になるでしょう。

しかし紅茶を使った方法だと食事を少なくする必要もなく、ストレスが最小限になります。

毎食紅茶を用意して食事中でも終わったあとでも、飲んでしまえばそれだけで効果が味わえるでしょう。

もちろんホットで糖分が入っていないものを選ばないといけないので、そこはしっかり覚えておいてください。

悩みがあるなら紅茶の種類を変えて使い分けると、さらに効率よく活かせられるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

60



ページのトップへ