公開日:2018/07/12 

潜在能力を研ぎ澄ませるファスティングダイエットの素晴らしい効果

食事をたくさんとってしまえば、自然と体に脂肪が増えてしまい、誰でも太ってしまいます。逆に全然食べなくすれば、痩せられるという発想で生まれたのが、ファスティングダイエットです。

もちろんそんな単純な発想ではなく、体に必要な酵素も加えるので、効果を高められるでしょう。

酵素を摂取して効率良く痩せるファスティングダイエットの方法

そもそも人間は食事からとった栄養を脂肪にかえて体に蓄えており、それが異常に多くなってしまうと太ってしまいます。だからこそ食事を調整して、体を絞っているわけです。

◆ファスティングとは

その極端な方法がファスティングという断食で、食事をとらない代わりに、酵素ドリンクのみで生活します。

もちろんそれ以外でも細かい方法があるのですが、それは体の調子を整えるためでもあるので、しっかり守ってファスティングダイエットに挑戦してください。

いつもより食事を少なめに!耐えられるように体を準備する

気持ちでは痩せるぞ!と思って、いきなり何も食べないようにするのは、体にとって負担がかなりかかるためやめてください。まずファスティングダイエットでは、断食に備えて食事の量を少なくする期間があります。

その期間を3日程度に設定して、いつもより7割程度の食事の量に変えましょう。すると体はそれに合わせて機能してくれるため、断食に入っても不調を少なくできるんです。

◆食事は和食がおすすめ

なにを食べても問題ありませんが、胃腸のことを考えると、和食に切り替えるのがちょうどいいでしょう。脂質やたんぱく質のメニューが少なく、ファスティングダイエットにピッタリだからです。

そして3日目の最後の日は、夕方くらいに食事を済ませて、睡眠も早めにとっておくと準備が整います。

3日ファスティングするのが基本!無理そうなら1日だけでもOK!

本番に入ったら食事は控えて、酵素ドリンクにすべて切り替えましょう。そもそも食事をストップして、胃の中がカラッポになるのは、実質2日程度かかるといわれています。

そしてファスティングダイエットの2日目までは、今まで食べたものが体の残っており、それを酵素で減らす意味もあるんです。

これを食物酵素といわれるもので、消化を助ける効果もあり、すばやく体の外に出してくれます。そしたら代謝も高められて、脂肪が減るスピードも早められるでしょう。

それだけでなく、酵素ドリンクそのものも栄養がたくさん入っており、これ1本でも短期間なら耐えられるようになっています。

だからこそ断食では、酵素ドリンク選びも重要で、たくさんの酵素が入っているものを選ぶといいでしょう。

◆無理をしないことが重要

ちなみにお腹が空いて、さらに体調が悪くなったなら、無理をせずに1日でやめてください。食事をとらないということは、体に必要な栄養が足りなくなる可能性も、ゼロではありません。

むしろ1日でも効果が出るほどのパワーがあります。あまり無理をせず、体調に合わせてファスティングをしてみましょう。

リバウンドストップ!徐々に食事を戻すのが基本!

断食の期間が終わったら、すぐに食事を戻すのではなく、固形物などを控えて体の調子を戻してください。3日食事をしなかったということは、胃腸を働かせていないわけです。

つまり急に負担をかけたら、体調を崩しかねないので、ドロドロのおかゆなど消化に負担がかからないものがいいでしょう。

腸が元気になる発酵食品を中心に、胃にも負担がかからない食事を続けて、1日ごとに1品ずつ元の食事に戻します。そして完全に元の食事をしても、体調が悪くならなければ、ファスティングダイエットは終了です。

カロリーをとっていないので、体が勝手に脂肪からエネルギーを使っています。体を動かさなくても、体重が少なくなっているでしょう。

ファスティングダイエットをすると感覚が研ぎ澄まされる効果もある!

食べ物を全くとらずにしばらく生活をしていたわけですから、脂肪も少なくなっているはずです。ファスティングダイエットは、それくらい効果が高いので、脂肪以外にも変化が出せて魅力的だからでしょう。

それはもともと断食というものが、健康にいいとされてきたからなんです。

もともと今の時代はすぐに食べ物が見つかって、ついつい食べすぎてしまいます。それが体にとっては負担になっており、今の病気を作っているといわれているんです。

つまりその逆のことをして食事をぬいているからこそ、体のバランスがちょうどよくなっているだけでなく、脂肪を減らせられてメリットばかりになるでしょう。

胃腸を休ませて代謝を高められるから健康にもちょうどいい!

まず食事をゼロにすることで、消化などに使っていた胃腸を働かせずに、休ませられます。もともと2日消化に時間がかかるといわれているので、毎日食事をしていたら、胃腸は休む暇がありません。

ところがファスティングダイエットは、休み期間ができるわけですから、自然と胃腸は元気を取り戻せます。

次に食事をしたころには、元気になっていると代謝が自然と高まってきて、脂肪を少なくできるようになっているでしょう。

もちろん便を出す腸も元気になっていれば、体全体の代謝と関わっているので、それだけでも効果が高いわけです。

腸にたまった便を外に出せる!そして肌もきれいになる!

本来なら毎日のように休みなしに働いていた腸も、休む期間ができて元気になっています。腸にたまっていた便も、酵素ドリンクによって外に出されて、きれいになっているはずです。

腸は肌と深い関係があり、腸がきれいになっていれば、自然と肌荒れがなくなって、美肌になれるでしょう。

それだけでなく、胃と同じで栄養を吸収する働きも腸にはあるので、きれいにしたら代謝だってよくなります。

ファスティングダイエットは見た目を気にする女性にとっては、いいことばかりで話題になっているのは納得です。

脂肪が減らせられるうえに免疫力が高まる

食事をとらない断食をしているわけですから、自然と脂肪が減っていくのは当たり前でしょう。それ以上に腸がきれいになったおかげで、病気になりにくいというメリットも得られます。

もともと腸には免疫細胞などと関わりが強く、腸が元気になっていたほうが、体にとって都合がいいわけです。ですからダイエットと同時に、健康が手に入るといわれています。

ファスティングダイエット初心者は週末や半日だけから始めても良い♪

食べ物を全然とらずに生活を続けている断食を、3日続けるのがこの方法の特徴です。だからといってその期間をきっかり守る必要はなく、徐々に体を慣れさせていくほうが、ファスティングダイエットでは重要になります。

1日でも断食がきついと感じれば、3食あるうちの1食からだけでもいいので、食事を減らす努力をしましょう。もちろんその前に準備期間を忘れずに取り入れて、食事の量を7割に減らしてから、断食に入ってください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

29



ページのトップへ