公開日:2018/03/06  最終更新日:2018/08/16

サロンに通う必要なし!家庭用脱毛器5つの特徴と人気口コミランキング3選

露出の多い季節になると、ムダ毛の自己処理の頻度も増えて、カミソリによる肌トラブルが気になりますよね。

いつまでも自己処理を続けるよりも、自宅で気軽にお手入れできる家庭用脱毛器を使ってムダ毛処理してみてはいかがでしょうか。

家庭用脱毛器は進化を続け、自宅で安全に脱毛できる商品が増えてきました。

そこで今回、家庭用脱毛器の5つの特徴をはじめ、口コミで人気の家庭用脱毛器をランキング形式で紹介していきます。

家庭用脱毛器の特徴とは?

家庭用脱毛器の特徴について5つ紹介します。

特徴1.脱毛サロンと同じIPL脱毛

家庭用脱毛器の脱毛方法は、脱毛サロンと同じIPL脱毛です。

なかにはレーザー脱毛を採用している家庭用脱毛器もありますが、人気があるのはIPL脱毛の家庭用脱毛器です。

黒いものに反応する特殊な光を照射し、毛根にダメージを与えることで抑毛します。

回数を重ねるごとに毛根が弱まっていくため、毛が生えるペースが遅くなり、自己処理の頻度を減らすことができます。

特徴2.個人でも安全に使える

家庭用脱毛器は、個人でも安全に使用できるように、照射力が低く設定されています。

そのため脱毛サロンと比べると、1回使用あたりの効果は弱いですが、その代わり頻度が多く使用できるようになっています。

一般的な脱毛サロンでは、毛周期に合わせて2か月に1回の頻度で施術を行いますが、家庭用脱毛器は10日に1回の頻度で使用します。

このように照射力は弱いですが、使用頻度を多くすることで、脱毛サロンにも負けない脱毛効果を期待できるのです。

特徴3.脱毛サロンに比べて費用が安い

脱毛サロンに通って脱毛する費用と比べると、家庭用脱毛器は費用が安いというのが魅力です。

家庭用脱毛器の相場は、6万円程度ですが、一台購入すれば全身のムダ毛を脱毛できます。

脱毛サロンの全身脱毛の相場を見ると、最低でも30万円はかかるので、それと比べると脱毛にかかる費用がかなり節約できます。

また脱毛サロンに通う場合は、交通費もかかりますし、サロンに通うための時間も必要です。

そのような費用や手間を考えると、自宅で脱毛できる家庭用脱毛器はコストパフォーマンスが抜群ではないでしょうか。

特徴4.半永久的に使用できる

家庭用脱毛器の多くが、カートリッジを採用しています。

照射回数が終わると、新しいカートリッジに取り換えることで、また一から使えるというのが魅力です。

つまり脱毛器自体が壊れてしまうまで、半永久的に使用できるということなのです。

特徴5.美顔器としても使用できる

家庭用脱毛器の中には、脱毛器だけでなく、美顔器としても使用できるものが多いです。

カートリッジを美顔用に付け替えることで、美肌トリートメントとして使用できます。

脱毛の光は、コラーゲンの生成を促す効果もあるため、ムダ毛を薄くしながら、美肌になれると人気を集めています。

家庭用脱毛器の人気口コミランキング3選

家電量販店や通販サイトなど家庭用脱毛器の種類は、年々増えてきています。

その中でも口コミで人気の高い3種類の家庭用脱毛器をランキング形式で紹介します。

1 ケノン

価格 69,800円(税込/ 送料無料)
照射範囲 横3.5㎝×高さ2㎝
照射費用 1ショット0.021円

ケノンは、100万回の照射が可能で、照射1回あたりの価格が0,021円と非常に安いです。

照射面積が7平方センチメートルで、他のメーカーの脱毛器と比べると範囲が抜群に広く、背中や足など、広い面積を短時間で脱毛できるのが魅力です。

さらに10段階の出力調整、6連射機能搭載と機能性も充実しているのが特徴です。

カートリッジを付け替えれば、美顔器としても使用できるため、脱毛器としての役目が終わった後は美顔器として長く使用できます。

カートリッジは照射回数が決まっていますが、照射回数が終わった後は、新しいカートリッジに付け替えることで、半永久的に使用できます。




価格 54,800円(税込/ 送料無料)
照射範囲 横3㎝×高さ2㎝
照射レベル 8段階

ローワンは、脱毛器だけでなく、美顔器としての機能も兼ね備えている家庭用脱毛器です。

金額も54,800円とお手頃なので、脱毛が終わった後も、美顔器として長く使用できるのが魅力です。

世界発のブルートゥースオーディオと音声案内機能搭載で、脱毛しながら好きな音楽を楽しむことができます。

タッチセンサー、過熱防止機能がついているので、安全性も高く安心して使用できます。



3 レイボーテRフラッシュ

価格 48,000円(税抜 / 送料無料)
質量 約360g
付属品 ACアダプター

レイボーテRフラッシュは、照射スピードが0,2秒と非常に速いため、肌にダメージを与えることなく脱毛することができます。

エステサロンなどでも使用されている「キセノンフラッシュ」を採用し、25万回もの照射が可能です。

出力調整は5段階と部位に合わせて細かく設定できるため、部位や痛みの度合いに合わせてレベルを設定できます。

目的別のおすすめ家庭用脱毛器

照射面積の広さ・連射速度は、快適な脱毛を行う上で重要なポイントです。この2つの目的に合った家庭用脱毛器を紹介します。

おすすめ1.照射面積ならケノン

家庭用脱毛器を選ぶときに、一度にどのくらいの面積が照射できるのかが非常に重要なポイントです。

今回紹介した3つの家庭用脱毛器を比較してみると、ケノンが7平方センチメートルと抜群の広さを誇ります。

一度に広い範囲を照射できるので、何度も照射する手間がかからず、短い時間で脱毛を行うことができます。

おすすめ2.連射速度ならレイボーテRフラッシュ

家庭用脱毛器選びで大切なことは、連射速度です。

小さな範囲でも、毛穴に向かって確実に照射できるレイボーテRフラッシュは、スピーディーに脱毛できるうえに、効果も期待できます。

エステサロンの脱毛でも、連射は重要視されている点を応用し、業務用と同じ光線を採用しているため人気です。

目的や予算に合った家庭用脱毛器で快適な脱毛ライフを

自宅で気軽に脱毛できる家庭用脱毛器は、種類が増えてきていることもあり非常に人気を集めています。

種類がありすぎてどれを選べばいいのか分からないという声も聞かれますが、やはり家庭用脱毛器を選ぶ際に大切なことは、目的と予算です。

家庭用脱毛器によって特徴が異なるため、それぞれを比較して自分に合った商品を選びましょう。

また何度も改良を重ねている商品は、使い心地や脱毛効果の面でも性能が良くなっているのでおすすめです。

是非自分に合った家庭用脱毛器で、快適な脱毛ライフを過ごしてくださいね。


  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

730



ページのトップへ