公開日:2018/06/05 

デトックスに最適!春菊の効果と毎日飽きないレシピでダイエット

女性の多くは血流が悪くなっており、細くなりにくい体になっているとよく耳にします。

その原因はむくみの場合も多く、これをよくしないとなかなか代謝が上げられません。

そこで春菊レシピを毎日続けて、デトックスしやすい体にしていると、痩せられるでしょう。その効果なども見ているといいでしょう。

ダイエットでも重要になるデトックス!春菊はその効果が高い

野菜をとると体にいいとよく耳にしますが、さらにある野菜は痩せやすくなる効果も期待できます。

ただダイエットにいいのではなく、女性の悩みにフィットしているので、成功しやすいでしょう。

その悩みとはむくみのことで、代謝をストップさせてしまう原因になってしまいます。

症状がひどい人は、デトックスしやすい春菊を使ってみてください。以下の効果が発揮されて、健康にもちょうどいいでしょう。

いらないものを外に出す手助けをしてくれる!

先ほども紹介したように、春菊は野菜の中でもデトックスしやすい特徴を持った食べものです。

体は生活していくなかで不要なものを、外に出すようになっていますが、女性はホルモンの関係でそれがしにくくなる特徴があります。

いらなくなったものが体にたまってしまうと、代謝がダウンしやすくなり、とくに 筋肉がつきにくい女性はむくみの悪循環を生むでしょう。

しかし春菊はデトックスしやすい成分を持っているので、その悪循環を止められます。

むくみに効果的な余計な水分を排出する働きや、腸にたまった便だって出してくれるうえに、体に悪いものだってデトックスできる凄腕の野菜です。

ドロドロした血液をスムーズに流れるようにする!

不要なものが体にたまりきると、水分が足りなくなってしまい、流れの妨げになるケースもあります。

外に悪いものを出す効果によって、この血液の流れをよくして代謝がさらにアップするでしょう。そうすることで体全体の機能も高まって、体にたまった脂肪も少なくできます。

これほどのデトックスできる野菜は少なく、現代の欧米化する食生活に合った効果を持っている、健康面でもうれしい野菜といえるでしょう。

イライラした気持ちをリセット!それだけで痩せられる!

さらに現代ではストレスで住みにくい社会になっているといわれていますが、これもじつは食生活が関わっています。

その関係があるのがカルシウムで、食事のバランスがうまくとれていないと、足りなくなるでしょう。

ここでも春菊が役立ち、ストレスが少なくなるほどのカルシウムを、この野菜だけでとれてしまいます。

じつはストレスも代謝をダウンさせてしまうもので、体を細くするなら、なるべくためないほうがいいでしょう。

しかし社会に出るとストレスをためないほうが難しく、なるべくそれを食事で補うほうが、ダイエット的にもいいわけです。

春菊は体を細くするための栄養がタップリあるので、ダブルでよくなるでしょう。

春菊で毎日飽きずに食べれるレシピでダイエット

もともとこの方法で痩せるには、1食分を置き換えるものではありません。とにかく食事に春菊のレシピを加えて、それをひたすら食べ続けるだけです。

春菊を使った方法が話題になっているのは、この気軽さがウリになります。たくさんのレシピを知ってレパートリーを増やしておけば、ストレスなくダイエットに活かせるでしょう。

簡単ですぐできる!春菊と納豆の和えもの

    <材料>
  • 納豆
  • しょうゆ
  • 春菊
  • カラシ
    <作り方>
  1. 茹でた春菊を水で洗って、絞った状態で小指くらいにカット
  2. 納豆はカラシとしょうゆと、一緒に混ぜる
  3. 先ほど切った春菊とあえたら完成

調味料はお好みで調整してもいいのですが、しょうゆに限っては塩分が多くなってしまい、春菊の良さがなくなってしまうので注意してください。

ちなみに春菊のデトックス効果の手助けとなるのが、この納豆を使う大きなメリットです。腸を元気にさせられる効果が高いので、一緒に食べるだけでデトックスしやすくなるでしょう。

体を温めてスタイルを維持!春菊スープ

    <材料>
  • しょうが
  • 鶏肉ミンチ
  • はくさい
  • 春雨
  • しいたけ
  • 片栗粉
  • しょうゆ
  • 春菊
  • 豆腐
  • ネギ
  • ウェイパー
    <作り方>
  1. しょうがと鶏肉をまぜて、ミンチを作っておく
  2. 鍋に水を入れて、つくねを投入
  3. ウェイパーを入れて味を整えながら、野菜も入れておく
  4. 出来上がる前に春雨を入れて完成

お肉のたんぱく質が取れつつ、しょうがの温まる効果で代謝がさらに高められるスープです。

しかも春菊が入っているので、徐々にむくみがとれ始めたタイミングで飲むと、もっと効果がアップするでしょう。

なにか食事と一緒にスープを取り入れると、続けやすいレシピです。

体が温まって代謝アップ!春菊雑炊

    <材料>
  • ごはん
  • しいたけ
  • 昆布だし
  • 春菊
  • 白だし
  • れんこん
  • ネギ
  • しょうが
    <作り方>
  1. 鮭の骨をとって、しっかりほぐしておく
  2. 春菊をざく切りにして、れんこん以外の他の食材は食べやすくカット
  3. 鍋を用意して水を沸かし、ダシ類を入れる
  4. れんこんはすりおろして、しょうがとしいたけも投入
  5. 春菊の茎をいれて煮てきたら、ごはんをいれて混ぜ合わせる
  6. 再び煮立ってきたら、ネギと春菊を投入し、最後に鮭も入れる
  7. 雑炊のようにごはんがいい具合になってきたら、塩を入れて味をつけて完成

痩せるためには脂肪を少しでも減らすために、代謝を上げる必要があります。

だからこそ雑炊は相性がよく、とくに消化にやさしくて安心できるレシピです。もちろん春菊の効果にもピッタリで、胃腸の働きをアップさせて健康的に痩せられるでしょう。

ちなみに一緒に入れたれんこんは、春菊と似た効果も多く、一緒に組み合わせるのがおすすめです。体が温まって風邪をひいたときにも、ちょうどいいメニューです。

春菊アレルギーに注意すれば体にとても良いダイエット♪

体にたまった悪影響になるものを取り除ける春菊を使えば、健康になれつつ代謝があがっていくので、やってみる価値がある方法でしょう。

しかし春菊はアレルギーを持っている人にとっては、あまり積極的におすすめはできません。

そこまでたくさんの人が悩んでいるものではありませんが、その分意識をしないと違和感に気付かないケースもあります。

それさえ気を付けていたら、美容にもいい栄養がタップリなので、料理に取り入れてダイエットに活かしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

394



ページのトップへ