公開日:2017/06/15  最終更新日:2018/02/01

「カラーチェスターコート」で他人と差がつくあかぬけコーデ

2017年春のトレンドであるチェスターコートは本来はメンズ用のコートでしたが、最近は女性向けのアイテムも多く出回るようになりました。チェスターコートを使ったあかぬけコーデをしたいけれど、どう合わせたら良いかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、カラーチェスターコートのコーデをご紹介します。

メンズライクのチェスターコートで女子力UP

画像引用:http://wear.jp/chimochii/5753068/

チェスターコートって何?

チェスターコートは、本来はメンズ用のコートでした。最近では女性の間でも人気が出て、愛用者も続々と増えているようです。チェスターコートは正式名称をチェスターフィールドコートといいます。チェスターフィールド伯爵が初めて着用したことが命名の由来となっています。

トラッド系のイメージが強く、一般的なテーラードジャケットの裾丈が長くなったようなタイプを想像するとわかりやすいでしょう。オーソドックスなチェスターコートにはフラップ付きのポケットがあるので、都会の紳士的な男性が愛用しているイメージを持つのが一般的です。

きっちり感のあるコートなのでフォーマル仕様と思われがちですが、今では、おしゃれなアウターの1つとして人気を誇っています。

チェスターコートの与える印象

チェスターコートはもともとメンズ用であったこともあり、メンズスーツの裾丈を伸ばしたようなデザインが特徴です。そのため、女性が着てもかっこよさを演出することができます。さらに、フォーマルな印象やきちんとしている印象を与える場合もあります。

最近では女性でもメンズライクなファッションアイテムを取り入れる方が増えてきています。しかし、全体的にメンズライクなアイテムでコーデを統一してしまうと、男性的な印象が強くなりすぎてしまうことがあります。チェスターコートのようなメンズライクなアウターと合わせるときは、ガーリーなコーデや、女性らしい品のあるコーデでインナーを統一すれば、他人とは差がつくオシャレな印象を与えることができるでしょう。

チェスターコートの選び方

チェスターコートは海外では、様々な形でランク分けがされています。しかし、日本においては海外にあるようなランク分けは特にないため、好きな色、好きなデザインで選んでも問題はありません。

最近は、ドルマンスリーブという肩が落ちたようなデザインが流行していますが、チェスターコートにも流行のドルマンスリーブを取り入れているタイプがあります。ドルマンスリーブのように、トレンドをアクセントとして取り入れたコートもあります。また、一切流行に左右されないオーソドックスなチェスターコートもあります。

チェスターコートには、選ぶ基準に特に決まりはないため、自分好みのチェスターコートを選んでみてくださいね。

チェスターコートで品のよさUPのコーデ

画像引用:http://wear.jp/ayalilyflower/8671810/

グレーのチェスターコート

グレーは穏やかで控えめ、落ち着いた品のある印象を与えます。チェスターコートに関してもグレーは品がよく見えますので、フォーマルな装いにはぴったりなカラーチェスターコートです。

グレーのチェスターコートを着用すると全体的にシックな印象になるため、靴や帽子、マフラーといった小物を上手に使ってアクセントをつけるのも素敵ですね。帽子にフェルト素材のものを選べば上品さがさらにアップしますよ。

グレーのチェスターコートを取り入れたコーデは、きちんと感が漂っています。しかし、1歩間違うと真面目でお堅い印象を与えかねませんので、コートの下のインナーに手抜きをしないよう心がけてください。思い切ってガーリーなコーデを合わせるのがおすすめです。

パステルカラーのチェスターコート

淡い色味で女性に人気のあるパステルカラーは、ピンク、イエロー、ライム、ブルーとさまざまな色味があります。シックなデザインであるチェスターコートにパステルカラーが使われると、印象が柔らかくなりイメージもかなり変わります。本来の紳士的なイメージが一変して、一気に可愛らしさがアップします。

可愛らしい印象を与えますが、丈が長いためそれほど子供っぽくはならないでしょう。コートの下をガーリーにコーデして、さらに可愛さをアップしてもいいですし、パンツスタイルで大人可愛い印象を与えてもオシャレになるでしょう。

白のチェスターコート

白は清潔感を与えて相手に好印象を持ってもらえることが多いため、モテ色ともいわれています。コートの白は目立つため、白のチェスターコートであれば与えるインパクトも大きいでしょう。冬にあえて白をチョイスするのもおしゃれに演出できます。

白のチェスターコートの下は、品良くタイトスカートで決めるのもよいでしょう。メンズ風にパンツスタイルでも上品に仕上がります。淡い色味のコーデならば、さらに女性らしい清潔感を与える効果が期待できます。小物は、さし色として暗めのトーンでまとめれば、あか抜けた印象になるでしょう。

チェスターコートでカッコよさUPのコーデ

画像引用:http://wear.jp/tsuji0810/8514273/

茶色のチェスターコート

茶色は、相手に温和で親しみやすい印象を与える色味です。茶色のチェスターコートであればさらに落ち着いた印象を与えるため、大人っぽいカッコいいコーデにピッタリです。

コートの下のコーデとして、グレーの大きなチェック柄のワイドパンツと黒ニットで揃えるとカッコいいコーデになります。万が一、重くなり過ぎるという心配がある方は、スッキリとしたパンツで足首を見えるようにコーデし、軽やかな印象にすればスマートにまとまるでしょう。靴などの足元にもこだわることでも、印象を大きく変えることができます。いずれにしても濃い色味であればカッコいいコーデができそうです。

紺色のチェスターコート

紺色のチェスターコートは定番カラーの1つです。紺色は、落ち着いた爽やかさと同時にクールな印象を与えます。

紺のチェスターコートはコーデの仕方で完全なメンズライクになってしまいますが、女性が着ることで、メンズライクがいいと高評価を受けることもあるでしょう。

本来はメンズコートでもあるので、その特徴を生かして下にグレー系のジャケットを合わせてもカッコよくまとまります。さらに、カッコよさを加えたいのであれば、細身のスキニーパンツできめてみるのがおすすめです。同系色か白いパンツがあか抜けた印象を与えることでしょう。

黒のチェスターコート

黒のチェスターコートも定番カラーの1つです。黒は高級感やスマートな印象を与えたり、他人に近寄らせないような気品さえ感じさせることもあります。黒を着ていると、ミステリアスで知的な大人の女性といったイメージを与えやすいのです。

黒のチェスターコートの場合、いっそのこと、全体的に黒1色でコーデしてしまうのもおすすめです。靴は光沢のあるエナメル素材でアクセントにしても効果的です。黒1色は大人カッコよく見せるには最適です。

黒1色ではつまらないと感じる方には、コートの下に白、グレー、黒を使い、モノトーンで決めてもカッコよく仕上がりますよ。

トレンドのチェスターコートコーデを楽しもう

  • チェスターコートとは本来メンズ用のコートである
  • メンズ用のチェスターコートが女性に人気がある
  • チェスターコートもコートの色とコーデしだいで印象がかわる

チェスターコートは、コート下のコーデを変えることで印象をがらりと変えることができます。可愛さやカッコよさなど、なりたい自分に合わせてチェスターコートコーデを楽しんでみてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,111



ページのトップへ