公開日:2018/01/18  最終更新日:2018/08/10

谷間メイクで憧れのメリハリ巨乳をゲット!

夏にそなえて、バストアップを頑張っている女性も多いのではないでしょうか?しかし、バストアップは短期間で実現できることは少ないものです。

今からでは間に合わない!と悩む女性におすすめの谷間メイクでメリハリ巨乳を作れる方法を紹介します。

顔のお化粧と同じ!バストもお化粧!

実際にバストは大きくなりませんが、胸元に化粧を施すことでバストをが大きく見せられる「谷間メイク」が話題になっています。

「シューディング」というメイク術の応用です。シューディングとはアゴのラインをスッキリと見せたり、鼻筋を高く見せたりする際に行うメイク術です。

これを胸元に応用し、明るい部分と影になる部分にメリハリをつけることで、自然な仕上がりを目指します。

コンシーラーとリキッドファンデーションで!

谷間メイクのひとつとして、コンシーラーとリキッドファンデーションを使用する方法があります。影をつけたい部分に暗い色のファンデーションを、カップの膨らみの表現にはコンシーラーを使います。

鼻筋やアゴのラインに陰影をつけるのと同じ要領で理想のバストをメイクしてください。絵が得意な方は、描くことでイメージしてもいいでしょう。

アイシャドウ、アイブロウ、ハイライトパウダーで!

アイメイクと同じ要領で谷間メイクをする方法もあります。コンシーラーを持っていなかったり、ファンデーションはパウダーを使っていたりする方は、こちらの方法を試してみてはいかがでしょうか?

アイブロウでおよそのバストラインを引いた後はアイシャドウで陰影をつけていき、カップの膨らみはハイライトで表現します。

谷間メイク用の道具も揃えよう!

顔はメイクする範囲も狭く、化粧品に付属するスポンジやチップが使えます。しかし、谷間メイクは範囲が広く、陰影をリアルにつける必要があるため、谷間メイク用のものを別に買い揃えましょう。

ブラシもメイクをする範囲に合わせて、フェイスブラシのような大きめのものが使いやすいでしょう。毛先の長さはおよそ2cm程度のものがおすすめです。

肌触りのやさしいものを選ぼう!

夏に向けての薄着対策のために行う谷間メイクですが、メイク道具で肌を傷つけてしまっては本末転倒です。スポンジやブラシは肌触りが良いものを選びましょう。

また、ファンデーションやアイシャドウをぼかすために、強くこすりすぎるのも良くありません。肌を傷つけないように、メイク道具を使う際には十分に注意しましょう。

谷間メイクの方法って?

谷間メイクの方法ですが、影になる部分(鎖骨の上下や胸の谷間になるYの部分)に濃い色のファンデーションやアイシャドウをのせていきます。少しのせすぎてる?と思えるくらいの方が、ぼかした際にちょうど良い具合の影がつくれますよ。

次にバストの膨らみや鎖骨が出ている部分にコンシーラーやハイライトをのせて、明るさを出します。この陰影の差によって、メリハリ巨乳を作ることも夢じゃないかもしれません。

谷間メイクを詳しく紹介している動画もあるので、そちらを参考にしてみるのもいいでしょう。

谷間メイクは日焼け対策も同時に!

谷間メイクで憧れのメリハリ巨乳ボディを手に入れたのに、日焼けで肌を傷つけてはいけませんよね。

谷間メイクを行う前に日焼け止めやUVケアのできる下地クリームを塗って、しっかりと対策をしましょう。

また、汗のせいでメイクが落ちることがないように、ウォータープルーフのコンシーラーやファンデーションを使用する方法もあります。

谷間以外にも使えるシューディング術

シューディングによってできるメイクは、谷間だけではありません。普段使いできる鎖骨メイクやビキニを着る際に活躍する腹筋メイクなど、さまざまな部分に応用することができます。

バストアップやダイエットをする時間がないときは、このシューディングを応用したメイク術で憧れボディを手に入れてみてはいかがでしょうか?

谷間メイクにプラスしてブラジャーも厳選

本物と見間違うほどの谷間メイクですが、横から見ると本物でないことがわかってしまいます。

そこで、脇肉を寄せて盛れる育乳ブラなどを併用して、どこから見ても美しい憧れのメリハリ巨乳を手に入れましょう。形崩れを防ぐためにナイトブラの使用もおすすめです。

夏までに谷間メイクをマスターできるように、今のうちから練習してもいいでしょう。

時間がなくても谷間は作れる!

短期間でバストアップの効果をあげることは難しいですが、それまでの繋ぎとして谷間メイクが大いに活躍してくれることでしょう。

  • メイク道具でほどこす谷間メイクはお化粧と同じ!
  • スポンジやブラシは肌触りがやさしいものを
  • 夏対策として日焼け止めやウォータープルーフの使用もおすすめ
  • バストを盛れるブラジャーと併用して横から見られても平気に!

ぜひ、次の夏に向けて谷間メイクのマスターを目指してみてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,186



ページのトップへ