公開日:2017/05/26 最終更新日:2018/02/01

見た目も可愛いクレンズジュースで体内洗浄!その魅力とは?

ハリウッドから人気に火が付いたクレンズジュース。たっぷりの野菜で作る栄養満点なクレンズジュースには、どのような効果があるのでしょうか。クレンズジュースの魅力と作り方をご紹介します!

クレンズジュースって何?その効果とは?

クレンズジュースとは

クレンズジュースとは、野菜と果物を絞り出して作ったジュースのことです。スムージーや一般的な野菜ジュースとの違いは、「低温圧搾法」といわれる特別な絞り方です。

専用のジューサーで時間をかけて絞り出されたジュースは「ゴールドプレスジュース」と呼ばれています。素材の持つ栄養素をできるだけ残すための手法で、これによってさまざまな健康効果や美容効果が期待できます。

中でも、クレンズジュースを飲み続けることでデトックス効果があった!との体験談が続々と寄せられており、ハリウッドセレブや美容家達も愛飲する飲み物なのです。

カリウムによるデトックス効果に期待

クレンズジュースのもたらす効果として真っ先にご紹介したいのが、デトックス効果。クレンズジュースにたっぷり含まれるカリウムによって、ナトリウムを体外に出す効果が期待できます。

その他にも、ビタミンやミネラルも豊富に含み、お肌のハリや潤いアップにもつながるといわれています。お通じが良くなった!という声も多数。これらのメリットから、クレンズジュースを使用したダイエットが注目を集めているのです。

デトックス効果はクレンズダイエットで最初にあげられる効果です。100%天然素材の野菜ジュースを飲むことでカリウムを豊富に摂取することができます。すると私たちの身体はナトリウムを排出します。そのためデトックス効果が期待できます。

引用元:【医師監修】体の内側からスッキリ!クレンズダイエット | ヘルスケア大学

クレンズジュースには「作法」あり!

美容や健康に役立つクレンズジュースですが、その飲み方には独特なルールがあるといわれています。さまざまな説がありますが、代表的なものは以下の通りです。

  • クレンズジュースを飲むにあたって、1日~数日間は「断食」を行います。固形物は口にしません。
  • 断食中はクレンズジュースと水だけで過ごし、体内洗浄を促します。
  • 断食直後は「回復期」。お粥など胃にやさしい物を少しずつ食べます。

これらを実践することで、デトックス効果が高まり、徹底的に「体内洗浄」できるといわれています。一見ハードルが高くも思えますが、ぜひ押さえておきたいポイントですね。

クレンズジュースの作り方

ジューサーでゴールドプレスジュースを抽出

クレンズジュースを作る際は、「スロージューサー(低速ジューサー)」を使用します。こちらでは、パナソニックから発売されている人気のスロージューサー、MJ-L500を例にご説明します。

基本的な使い方は、スイッチを入れ、カットした素材をスロージューサーの中にセットするだけ。誰でも手軽に作ることができるため、難しく考える必要はありません!押さえておきたいポイントは、素材の下ごしらえです。

ぶどうは房から外すだけ、りんごは芯を取ってざく切りにするだけで、皮ごと使用できます。これは低速圧縮絞り方式によって、ゆっくり素材をプレスして絞り出すから。いっぽう、バナナなど皮を剥いて使用する素材もありますので、ジューサーに付属する説明書をよく読んでから使用しましょう。

おすすめの「体内洗浄」フード!

クレンズジュースを作るときは素材選びも肝心です。食物繊維が豊富な葉物野菜や、カロチンが豊富な緑黄色野菜など、一般的な野菜はもちろんおすすめ。さらに、普段あまり使わない食材にもチャレンジしてみましょう!

・ココナッツウォーター

100%天然のココナッツウォーターにはデトックス作用があるといわれています。

・ブロッコリースーパースプラウト

デトックスに役立つ「スルフォラファン」と呼ばれる成分が豊富に含まれています

・アサイージュース

ポリフェノールがたっぷりで、ダイエットに良いとされています。

手軽に作れるクレンズジュースのレシピ

・材料

リンゴ2個、ニンジン1/2本、レモン果汁少々、ブロッコリースーパースプラウト1束

・作り方

材料をざく切りにして、ジューサーに入れ、待つだけで完成です。

・おすすめポイント

リンゴは便通を促す食物繊維が豊富。さらに、腸内環境を整える作用でも知られています。ニンジンは緑黄色野菜の一種で栄養満点。豊富に含まれるカロチンが肌の色素沈着を抑えるといわれ、アンチエイジングに効果が期待できます。

レモン果汁をプラスすれば、すっきりとした飲み口に仕上がります。ここにブロッコリースーパースプラウトのデトックス作用が加わることで、身体の内側からキレイになれるクレンズジュースの完成です!

クレンズジュースを続けるコツ

準備したい基本アイテム

クレンズジュースを始めるにあたって、次のアイテムを準備しましょう。

・スロージューサー

クレンズジュースの基本であるゴールドプレスジュースを抽出するには、専用の「スロージューサー」を使います。さまざまなタイプがありますが、1~2万円前後で入手可能。クレンズジュースを作れるのはもちろん、自家製の豆腐やコールドスムージーを作れる商品もあります。

・マイボトル、グラス

色とりどりで、見た目が可愛いクレンズジュース。ぜひ、おしゃれなグラスやボトルに入れて飲みたいものです。クレンズジュース専用の透明ボトルも市販されており、持ち歩きにも便利です。自宅ではメイソンジャーをはじめとするオシャレな瓶に入れて保管する人も多数。もちろん、自宅にある一般的な透明グラスを使用しても大丈夫です。

クレンズジュースの効果を下げる?注意点

クレンズジュースの作り方や飲み方を誤ると、期待する効果が得られないかもしれません。以下の点に注意して取り入れましょう!

・100%天然の素材を使用する

市販の野菜ジュースなどで割ると、栄養価が下がるだけでなく、ジュースに含まれる糖分が体内洗浄の妨げになるおそれがあります。必ず天然の野菜か果物を使用しましょう。

・暴飲暴食は避けて

クレンジングジュースを普段通りの食事にプラスして飲むだけでは、体内洗浄の効果があまり期待できません。クレンズジュースはあくまで食事の置き換えとして取り入れましょう。

・体調に注意

断食をする際は、体調の悪い時を避けましょう。また、眩暈(めまい)やだるさなど、体調の変化を感じたら無理は禁物です。いったん中止して、回復を待ちましょう。

無理なく美味しく続けましょう!

さまざまなルールがあり、チャレンジするのが難しいかも……。そんな風に思ってしまった方もいるかもしれません。体内洗浄の効果を求めるなら、クレンズジュースと断食をセットで行うことが望ましいといわれています。

しかし、初心者の方が始めるなら、まずはクレンズジュースを作ってみて、その味を確かめてみることが肝心です。「思ったより美味しい!」「意外に簡単」など、うれしい発見があれば、モチベーションもアップしそうです。

断食を開始する際も、はじめは1食をクレンズジュースに置き換えることからチャレンジしてみましょう。少しずつ慣れていくことで、断食による体調不良を予防することにもつながります。クレンズジュースに無理は禁物です。楽しんで取り入れてくださいね。

美味しいクレンズジュースで体内洗浄!

  • クレンズジュースに含まれるカリウムの力で、デトックス効果に期待大!
  • カラフルなクレンズジュースは栄養満点
  • クレンズジュースで美味しくキレイに!

簡単にお家でも作れてるクレンズジュースなら、毎日続けられそうですね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

354